2006年03月04日

成績表



今日は、さっちゃんは今年2回目の、みーちゃんは今年初めての成績表を貰ってきました。「学期」と言う単位のないオランダ。11月・3月・6月ごろに・・・学校により多少の差はあるにしても、この時期に成績表を貰うと思います。

学校に半年以上いる子供は、たいていの場合がグループ1に属すると思いますが、今の時期に一番最初の成績表を貰ってきます。グループ2の子供たちも、一緒です。そしてグループ3からは、年に3回の成績表になります。


(みーちゃんの成績表の表紙)


日本のように1枚の紙っぺらではなく、数ページにもわたる小冊子で、グループ1からの成績表が、1つにまとめられています。(大きさはA4です)


中は・・・








このように、グループ1・2は3段階評価。正常範囲内・発展途中・発展段階にまだ至っていない・・・というような分け方です。普通に成長している子であれば、正常範囲内や発展途中の評価をもらえる・・・と思います。(^^;;

そして各評価単位での先生からのコメントがあります。「xxちゃん・xx君は、この分野ではこんな感じです」というのが書かれています。このコメントは、的を得ていて、納得〜〜してしまうんですよね。そして子供たちにとっては、励みになるようです。


各分野は・・・

一般
態度
文の構成
言語・思考
運動能力
発想力
−−−−−ここまではグループ1

読み書きの準備として
計算の準備として
−−−−−グループ2はここまで

先生からの手紙(どちらのグループも)


それぞれ達成目的の項目を、上に書いたような3段階で評価をしてくれます。



そしてグループ3以降は(グループ8まで同じかは・・・定かではありませんが)、






こんな感じで5段階評価になります。(場合によっては3段階評価の分野もあります)

良い
ほぼ良い
十分
弱い
不十分

といった分け方です。


内容は

一般
態度
スペリング
読み
計算
書く
ワールドオリエンテーション(一定期間ごとにテーマがあり、勉強をする)
動き(体育関係)
発想力

先生からの手紙(毎回書いてくれます。)



この成績表を貰った後には、教師と親(希望者)との「10分間(個人)面談」があります。そこでは、紙に書かれていないこと・親が不思議に思っていること・なんでその評価になったなど・・・大抵の場合時間オーバーになってしまうけれど、10分の持ち時間の中で担任の先生に聞くことが出来ます。


さっちゃんも、みーちゃんもと〜〜〜〜〜っても頑張ったようで、私が子供の時よりもすばらしく良い成績表を貰ってきました。(親ばか丸出しですいません・・・(^^;;  )

いや〜、あんな成績表を見たら、こっちのほうが照れてしまいました。(^^;;





posted by ニコラ at 06:30 | Comment(5) | TrackBack(1) | 風物詩
この記事へのコメント
 良く二人とも頑張りましたね。
此れからも頑張るようにお伝えください。
Posted by ダルマ at 2006年03月04日 08:53


「梅は咲いたか桜はまだかいな〜」
もう成績表の時期ですか。日本でももうすぐ春休み、そして新学期の始まりです。世間は歓送迎会で大賑わいです。酔っ払いが多いです^^;
さてさてこの成績表、ここまでなら学校側の著作権云々にはひっかからないのかな?だいじょぶ?
東京は、今年天候不順だったせいか、寒かったせいか、梅の開花がわからない。早くしないと桜の季節になっちゃうわ!と焦っているのは私だけ?
3月3日のおひな祭り、やりましたか?オランダで(笑)ひな祭りは何歳になってもやっていいものだそうです。私はやりませんでした。雛あられも食べなかった。桃の切花には心惹かれたけど、買わなかったし。でも、決して女を捨てたわけではありませんっっ
Posted by よね at 2006年03月05日 00:49


>ダルマさん

ハイ、承知しました!


>よねちゃん

3月に入っても、連日雪が降っているので、あんまり春って気はしませんが(季節の変わり目の証拠なんだけど)、桜やアーモンドの花(だと思うもの)は、やっぱり4月中旬からでしょうか。一度咲いたら、結構長いこと楽しめるので、私は嬉しいんです!

昨日の学校のお迎えで、「え!?今日って3月3日だったの?」って慌てたんですが、お呼ばれに行っていたので・・・出せませんでした。来年はカレンダーを買って(そう、我が家にはカレンダーがないんです!)、2月中旬あたりに「おひなさま!」って書き込みます。(断言)


Posted by ニコラ at 2006年03月05日 05:53


オランダの成績表はイラストとかあってかわいらしい〜!先生が、子供が励みになるコメントを書いてくれるといいのもいいですよね。私が子供のときは、成績表をもらうのはドキドキだったけれど、オランダではどうなのでしょう?
Posted by jipenjanneke at 2006年03月06日 17:10


jipenjanneke さん

我が家だけかは分かりませんが、みんな楽しみなようですよ〜。ドアから出てくる時の顔は、みんなニコニコで、蔓延の笑みですから。

でもまだ学年が下だから、そのようなことを言ってられるのかもしれないですね。

とは言え、大きな違いは、仮に不得意な点や苦手なことがあっても、得意なほうを大げさに褒めるような気がします。本人も苦手なことは分かっているし、そこをつついても精神上よくないって事なんでしょうね。
それに褒められれば、誰でも嬉しいですからね!


Posted by ニコラ at 2006年03月06日 18:01


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

成績表 (Pagella)
Excerpt: くうちゃんの前期の成績表です。 前期(2月)と後期(6月)の2回、先生から親に直接渡されるので、こどもが勝手にこのような↑大胆な改ざん工作は出来ません、わははっ(笑) まず理科系と文科系を担当する2..
Weblog: エミリアからの便り
Tracked: 2006-03-06 23:38