2010年02月12日

20年前 (20 jaar geleden)



20年前の今日は、世界的に見て、とても大切な日でした。このときの映像を、五右衛門は生中継で見ていたとか。私は何をしていたんでしょうね〜?

1990年2月11日の日曜日でした。


大学の春休みで、遊び歩いていたのでしょうかね〜。(^^;;


何があったかというと・・・




南アフリカのネルソン・マンデラ氏が、27年ぶりに釈放されたのでした!



これにより、南アフリカでのアパルトヘイト反対運動に拍車がかかり、マンデラ氏が黒人初の大統領になったわけですよね〜。
(と言っても、釈放されたとき?の大統領も、完全な白人ではなく、黒人の血も混じっているとの噂がありましたよね〜。どうだったんでしょうか・・・?)


日本では建国記念日ですが、世界では大きな動きがあったわけです。そしてその動きがあった場所で、今年はサッカーのワールドカップの開催。


この動きは止まることがないのでしょうか?

それでも黒人たちは、貧しい人が多いようですよね。まだまだアパルトヘイトの影響は残っているようです。

そしてワールドカップのチケットですが、オランダの試合のチケットはかなり余っているとか・・・?なにしろかなり高いらしいんですよ。オレンジ応援軍団・・・ことしはひっそりとした応援になるのでしょうか。(^^;;


そうした心配も、20年前の今日があったから・・・なんですよね〜。


 


posted by ニコラ at 06:13 | Comment(5) | TrackBack(0) | 政治の世界
この記事へのコメント
そうやって考えると、感慨深いですね・・・恥ずかしながら、私、家には、テレビもなく、新聞も通勤電車のおじさんたちのをちら読みするくらいだったので、全然、知識のない学生でした。
Posted by ぽん at 2010年02月12日 08:29


20年前大きな事があり、そして今年はサッカーですか
20年前というと出向が終わり地元に帰り次女が生まれた年でした22月11日には既に生まれて退院していましたが
Posted by root at 2010年02月13日 09:15


オリンピック始まりましたね!
オランダが先程入場しました!
オレンジ軍団のようですね
よう というのは あえてラジオで何故かきいているからです(爆)

さて 解説者が スケートは国技 と言っておられました。 日本の相撲のような国技なんですか? それともとても盛んという意味なのでしょうか? また教えてくださいm(_o_)m

ちなみに国技の定義はなにかなともおもいますが、相撲は 神様にご奉納する神事なんだとか聞いたことがあります
Posted by root at 2010年02月13日 12:02


ぽんさん
私の身の回りでも、テレビのない人がいましたよ。新聞も買わずに、もらって読んでいたり。
また日本にいると、南アフリカでのことって、遠い場所でのこと・・・とも思っていましたね〜。
Posted by ニコラ at 2010年02月14日 21:14


rootさま
次女さんは今年成人式なんですね〜!おめでとうございます!父親としては、少し肩の荷が下りたのでしょうか?
さて国技としてのスケートですが、一応スケートの発祥の地がオランダであること、現在のスケート靴はオランダが開発をしたこと(今日もその点について投稿しましたが)・・・そんなことがあるので、負けられない・負けてはいけない競技なんですよね。日本の柔道のようなものですね。
そしてスケート人口も多いです。3歳くらいから、特別なスケート靴を履いての練習です。歩くのもやっとだけれど、滑らせるんですよね。だからセミプロ級の人ばっかりです。(^^;;
Posted by ニコラ at 2010年02月14日 21:18


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/140886798
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。