2006年02月13日

冬の名物料理・・・その1



スケートの話ばかりでも、面白くない方のために・・・!(^^;;


先週は多少は暖かく、過ごしやすいかな・・・?とも思ったのですが、水曜日の夜から体調が突然悪くなり、寒気と頭痛に悩まされていました。そんな体調だったため、金曜日の買い物では、「日曜日には簡単に作れるものを!」ということで決定。

そして今日日曜日は・・・。金曜日の夜から、体調はよくなり、昨日のみーちゃんのお誕生日会も無事にすることが出来たのですが、今日は小雪が降るほどの寒さ。(でも雪が降ると言っても、氷点下にはなりませんでしたが、かなり寒かったです〜。)「あぁ〜、やっぱりこれにしてよかった!」と思ってしまったほどでした。(^^;;



それはですね〜、「スタムポット」といわれる料理です。これは一種類ではなく、何種類もありますが、共通することは、「スタンペン」。これはオランダ語で、「つぶす」という意味です。何をつぶすのかと言うと、ジャガイモです。茹で上がったジャガイモを、変な形のジャガイモつぶし機でつぶします。


(こんな形をしています。)

そして今日は、これに混ぜる野菜としては、「酢漬けのキャベツ」にしました。五右衛門は、この酢漬けのキャベツを食べると、発酵に使っているバクテリアが体に合わないようで、下痢になってしまうのですが(結構こういう方が多いようですよ)、私が大好きなので、メニューに困ると・・・登場します。(^^;;

この酢漬けのキャベツは、ほんのちょっとの水・ブイヨン・クローブを3つ・ローリエ1枚・塩コショウを少々で弱火で・・・2時間くらいかけて、くたくたに煮込むのですが、私はコップ1杯くらいの水を入れて、シャトルシェフを使って煮ます。これだと、焦げる心配はないし、好きなときに準備をし始められるので、楽なんですよね〜。



(お鍋の中はこんな感じ)


そして結構な量のジャガイモと、


(こんな感じ)

角切りベーコン


こういうのが売られていて、


こんな感じに焼いて、

ジャガイモが茹で上がったら、つぶして、ベーコンを入れて、くたくたになっている酢漬けのキャベツを入れて、混ぜ合わせます。

これにお好みのソーセージ・・・こちらではスモークソーセージをよく使いますが、とか、肉ボールとかと一緒に、いただきます。


出来上がりはこんな感じ。





日本でも、ハインツの缶詰で酢漬けのキャベツが売っていました。(も〜10年近く前ですが・・・)お好きなソーセージと一緒に、オランダの風味を味わってみませんか?

posted by ニコラ at 07:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい世界
この記事へのコメント
 美味しそうですね 私も食べてみたいですね。

 風邪のほうは大丈夫ですか。
Posted by ダルマ at 2006年02月13日 13:51



自分で言うのもなんですが(^^;;、おいしかったですよ〜。五右衛門はお替り、さっちゃんもお替り。ついでに私もお替りしたので、全く残りませんでした。

風邪はおかげさまでいつの間にか治っていました。でもまだ寒くなりそうな気配で、嫌なもんです。
Posted by ニコラ at 2006年02月13日 18:18


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック