2009年09月21日

ものすごい色!



日本の公共のバスといえば・・・まぁ〜乗客が70名ほど?乗れるくらいのバスでしょうか。

ユトレヒトを走っているバスは、全部で4種類あります。

えっ!?4種類!?・・・って思った人は、凄いかも!?(何が・・・?って突っ込まないで・・・!)


まずほそ〜〜〜〜い道を走る循環バスが、普通よりも車幅が狭い1両編成のバス。昔は循環バスではなく、交差もしていたんですが、あまりにも道路が狭いので、危ない・・・って事で循環バスになった模様です。
ユトレヒトの中央駅から、たとえばディック・ブルーナ・ハウスに行くのに乗ります〜。(バスの番号は2番)

このバスよりもちょっと幅の広い1両編成のバス・・・たとえば日曜日などの利用客が少ない日や路線に使います。

最も一般的なのが・・・2両編成。全長18メートルにもなります。なのでバスの後ろには注意書きが・・・。

「お尻を振るから気をつけて!」


確かにね〜・・・曲がるときには大変ですよね〜。でもユトレヒトの道路の幅は、横浜の幅よりもゆったりと取ってあるようで、この2両編成でもぶつかることなく、右折もしていますよ。(右側通行なので、右折は直角に曲がる感覚です。)


そして朝夕の込む時間帯にだけ走るバス・・・ユトレヒトの中央駅から大学までのバスが・・・・なんと3両編成なんですよ!

大学に通う学生さんが増えたのか、走るバスを減らす為なのか・・・その辺は謎ですが、3両編成のバスがここ2・3年前から走り始めました。

定期運行になる前には、この路線を担当する運転手さんたちが、連日練習をしていました。(^^;; だって・・・3両編成の全長は・・・


なんと25メートル!!!

短距離のプールの長さと一緒ですよ!(爆)


さすがにこの長さだと、右折のない路線になる・・・?と思ったら、やっぱり右折はあります。まぁ〜「バス専用レーン」になっているし、停止線はかなり奥まったところに引いてあるんですけれどね。

そしてこの3両辺のバスは、駅と大学専用ということでなのか、バス全体が広告塔となっています。普通は大学の宣伝をしているのですが、最近はものすごい物が走ってます。

このバスの前には、まるでシマウマ!?というような白黒の広告だったんですがね・・・。

正面からだと、それ程でもないですが・・・
(3両編成というのが、なんとなく分かるでしょうか。)
bus3.jpg

bus4.jpg

bus5.jpg

このバス・・・かなり遠くからでも目立ちます!シマウマバスのとき以上かも!?

ユトレヒトにいらしたら、バスの観察をするのも楽しいかも・・・?(^^;;


 

posted by ニコラ at 05:05 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ散策
この記事へのコメント
3両編成ですか! かつて2両は観たことがあるような気がします。 自分の目で観たらさぞや壮観でしょうね!
Posted by root at 2009年09月21日 08:19


rootさま
そうなんですよ〜〜!!3両編成!
これが登場したときには、本当にびっくりしました!
普通は落ち着いた色の車体ですが、広告バスは・・・時たまものすごい物があるので、目を疑います。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年09月22日 07:08


ドイツ?で2両編成のバスは見たことあるけど3両とは・・・・。 驚きですね。

日本ではヨーロッパで当たり前に走っている2両編成のトラックでさへ走ってないですから。

日本は十字路が基本でヨーロッパ見たいにROUND ABOUTじゃないから長い車両は曲がれないっての理由なんだろうね。

でもみたい。 三両バス。(笑い)
Posted by syn3 at 2009年09月25日 18:59


syn3 さま
3両編成、ありますよ〜〜。写真も撮ったので、お待ちください!

確かにトラックの2両編成も、驚きですよね〜。日本の道路が狭いのと、ロトンデ(round about)じゃないから、曲がれないんですよね。
とは言え、ロトンデで2両のトラックの横は・・・怖いよ!(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年09月26日 05:56


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/128499002
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。