2009年09月09日

拾っちゃいけない!?



いや〜好きなときに、必要なときに、ネットが出来るって凄いですね〜!!さっちゃんの担任にも、回線が戻ったことを伝えて、お祝いしてもらいました。(^^;;
これで宿題を逃すことはないですね。


・・・っとネット復活の喜びはおいといて、日本滞在中の投稿です。

場所はず〜〜〜〜っとすっ飛んで成田空港でのことでした。

今回はAFの夜の便を予約したので、成田には8時ごろに着けばよかったのですが、夕方の渋滞だとか、夕食の関係だとか・・・で、家は4時過ぎに出ました。なので、成田に着いたのは・・・6時ちょっとすぎくらいでした。

送ったスーツケースを受け取り、荷物を少し入れなおし・・・

AFのチェックインカウンターのほうに行ったら、チェックインはすべてネットで、もしくはカウンターに向かう前に、設置してあるコンピューターにて済ませなければいけないようになっていました。

そのほうが自分で座席も選べるので、満足度が上がるのでしょうね。

スーツケースを預けて、大型テレビの前で持って行ったパンを食べて、ジュースを飲んで・・・なんて軽食を採っていたら、さっちゃんが・・・

「あの椅子に靴がひとつおいてあるよ!」って言うんです。


「靴はひとつっては言わなくて・・・・」なんて説明をしていたら・・・


本当に「片方だけ」椅子に乗っかっているんです!


相変わらず「警戒中」の成田なので、手荷物の検査口には警備の警察官の姿が。その人に「移動をするついでに」靴のことを伝えたら、


「それは拾得物になるので、いろいろと身元確認とか、用紙記入とかが必要になります。つきましては、別のおまわりさんと一緒に、地下の交番に行ってください。」


・・・なんて言うんではないですか!


別のおまわりさんたち・・・総勢5名ほど・・・に囲まれ、地下の交番になんて言われて、エスコートのおまわりさん二人と一緒に地下まで移動したのですが、やっぱり注目の的!


いや〜親切心で・・・と言うか、軽い気持ちで教えてあげたのに、法則にしたがってあれやって、これやって・・・って言われて、びっくりしちゃいました。(^^;;



みーちゃんはクラスで、「ヒミツのこと」を紙に書かされたそうですが、このことを書いたそうです。担任に、「日本で警察騒動!?」なんていわれました。(^^;;


日本では気軽に「落ちてますよ!」って言えないんですね〜。(特に成田だからだとは思いますが)

まぁ〜言っても問題はないですが、おまわりさんたちには・・・
「時間はありません!」って言わないと駄目かも!?
(確認のために何回も聞かれたけれど、時間はあります・・・ってたから、地下まで連れて行かれたかな・・・って思うので。(^^;;)



このことをオランダ人に言うと、リアクションがものすごいです。やっぱり過剰って思うみたい。

確かにね・・・スキポールで同じことをしても、同じことは起きなかったような気もするもんね〜。



 

posted by ニコラ at 03:46 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009
この記事へのコメント
 親切が大変な事になりましたね 出も時間が有り無事に済んでひと安心でしたね。 やたらに親切に成田の飛行場では出来ませんね、お子さんはびっくりしたことでしょうね。
とても貴重な体験をしましたね。
さっちゃん、みーちゃん吃驚した事でしょう。顔が見たいことでした。
Posted by ダルマ at 2009年09月09日 09:16


ダルマさん
軽い気持ち・・・は、駄目なようですね。(^^;;
でもいい経験でした。なにせおまわりさんとは、こういう事でもないと話は出来ませんからね〜。
Posted by ニコラ at 2009年09月10日 03:46


月曜日だったか、次女が携帯電話を拾いました。軽い気持ちで、届けたら、拾得物の届出を書かなければいけないだの、言われて、そのまま、警察にしばらくいたそうです。そのおかげで、すっかり、帰宅が遅くなり・・・親切心がこんなことになり、辟易していたみたいです。夫にも同じ経験があるそう。日本は、過剰すぎなのかもしれませんねえ。
Posted by ぽん at 2009年09月10日 05:15


確かに日本は過剰なのかなと思いました。 クレームに対応出来るよう、きっちりするのでしょうか? 
拾得物と言えば駅などで届けたことがありますがその時は渡してオシマイですね。

ちなみに警察に届けたことは45年前くらいに100円札を届けました。 たしかに、お巡りさんがいろいろと私に聞きながら書類を作っていたのは覚えていますね。 きっと今より書類は難しくなったのでしょうね
Posted by root at 2009年09月11日 05:54


ぽんさん
そうなんですか!?やっぱり軽い気持ちや親切心で、物は拾えませんね〜。
Posted by ニコラ at 2009年09月11日 07:24


rootさま
確かに小学生の時には、10円でも交番に行きましたよね〜。それを相手にしてくれたおまわりさんも・・・今は定年ですね〜。(苦笑)
あの頃は今より、多少はゆったりしてましたね!
Posted by ニコラ at 2009年09月11日 07:26


警察を好意的に見れば、米国で靴底に爆弾を仕込んで飛行機を爆破しようとした犯人が捕まったので、靴とはいえおろそかに出来なかったのでは???

まあ、日本人は海外から見れば過敏に反応することが有るのも事実だけど、日本以外でも同様な事が有るからね。

東海村で核臨界事故が会った時に、日本の春か離れた場所でキャンプを張っていたヨーロッパの選手団が速攻で帰国したけど、あれも過剰反応でしょう。

人の事は笑えないよ。 ホント。
Posted by syn3 at 2009年09月14日 08:30


syn3さま
まぁ〜私の感覚からすると、拾ったと言うよりは、「あそこにありますよ」って教えてあげた・・・なんですけどね。(^^;;
原発の事故はオランダでもかなり放送されました。電気は輸入している(?)オランダだからか、原発問題も多少話題になりますが、基本的には反対の立場をとっていると聞きます。原発イコール広島・・・この構造もまだありますからね。チェルノブイリのこともあるし。

Posted by ニコラ at 2009年09月15日 04:39


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック