2009年07月02日

工事再開



数ヶ月前にストップをした工事ですが、どうやら市の許可が下りた模様です。というのも、新築のアパートになる部分の掘り起しが始まりました。

これまでの間、ず〜〜〜〜っとほっぽられていたので、いつになったら始まるのやら・・・と思っていたら、5月の末から少しずつ工事関係者が訪れ始め、6月の20日ごろには、地域住民を招待しての「開会式」までもやりました。

というのも、本格的に始まれば、一番迷惑を受けるのが学校。その学校の夏休みを利用して、まぁ〜一番うるさい仕事をやってしまえ!という計画だとは思いますが、それでも目の前で工事があるわけですから、静かなわけには行きません。

ということで校庭・道路を利用して、ちょっとしたアトラクションを設置して、子供たちにも楽しんでもらい、近所の住人たちにも、「これから始まるけど、よろしくね!」という合図も送りました。

この開会式の終了時間が、3時半と遅かったので、私は参加しませんでしたが、途中見ただけでも楽しそうでしたよ。

これと平行して始まったのが・・・


現在住んでいるこの建物は、オランダでは「家族用住居」というもので、いわゆる長屋です。私たちが住んでいるところは、5軒長屋ですが、ちょっと先に行くと・・・20軒長屋か、30軒長屋くらいのところもあります。これはなんだかユトレヒト名物らしいことを聞いた事があるんですが、実際は?

外装と内装の「差」が激しいのも、大都市ならではでしょうか。1階と2階を「別住居」にするために、玄関をわけでいった結果、20軒・30軒長屋・・・になっちゃった模様です。

さてさて話を戻して、我が家のような建物はリノベーションを行うことになり、デザインも少し変え・・・との計画でした。外装・屋根も全部変える予定です。

ということで、こんなことが始まりました。
sloop16.jpg

sloop15.jpg

これは道路に面したところですが、だんだん裸にされていくのが分かりますよね?(^^;;

そして裏のほうは・・・
sloop17.jpg


さてさて今後はどんな展開になるんだか・・・!?


 



posted by ニコラ at 07:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
いよいよ、再開ですね〜。東京もあちらこちらで、工事再開ってところが見られます。でも、相変わらず、夫の仕事(内装)は、まだまだで、はあ。とため息が出ますぅ・・・


Posted by ぽん at 2009年07月02日 08:36


いよいよ工事が始まりますか、ニコラさんのところも始まりでしょうか。大変ですね。
Posted by ダルマ at 2009年07月02日 09:34


ぽんさん
工事があれば、内装もあるのではないですか?われらのリノベーションも、内装込みでやるんですよ。
パターンは決められていますが、好みに合わせて選べるんです。オランダと日本の内装の「差」があるから、一概に同じとは行きませんよね〜。
Posted by ニコラ at 2009年07月03日 17:59


ダルマさん
我が家の建物ではなく、一棟隣です。半年以内に終わると聞きました。
でも我が家の棟は、1年後からでは?今は一生懸命、ごみを出してます〜。
Posted by ニコラ at 2009年07月03日 18:01


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/122630278
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。