2009年06月26日

お隣さんの結婚式



お隣さんはモロッコ人家庭です。お嬢さんが6人の大家族です。一人は結婚をして、アムステルダムに住んでいるとか。一人はJALで働いているんですって。

ほかのお嬢さんたちは、お隣に住んでいる・・・らしいのですが、誰だ誰だか全く分かりません!(爆)

一番下の子は17歳だと聞くので、一番若く見える子(^^;;・・・が、その子だと思っています。でもほかの人たち・・・み〜〜〜〜〜んなそっくりで、瓜六つ子状態なんです〜〜!!

「それだれ?」って聞くと、髪の毛がクルクルの人・・・とか、髪の毛が黒い人、茶色い人・・・って答えは返ってくるんですよ。でも赤の他人の私には、その差が分からない〜〜!!

そんなお隣さんで、大きなパーティーがありました。

それも火曜日に。

でもこの時には、午後7時半頃にやってきて、事前予告をしてくれました。

「音楽をたくさんかけるから〜〜」って事で、かなりの騒音が予想され、実際・・・インディアンの雄たけびのような声に、ドラムをたたく音・・・かなりにぎやかに、そして遅くまで・・・11時半頃まででしたがやっていましたね〜。

何のお祝いなんだか・・・と思っていたら、その週の金曜日に理由が分かりました。

みーちゃんは恥ずかしがっていかなかったのですが、さっちゃんは・・・
bruiloft8.jpg


何番目かの娘さんが結婚したんです〜〜!!


お相手はサッカー界の人のようで(選手なのか、スタッフなのかは不明)、サッカー界の招待客もたくさんいたとか。

総勢300名のお客様での結婚式・パーティーは、明け方まで続いて、翌朝5時ごろ帰宅されたお隣さん。「もう太陽が上がっていたのよね〜・・・。ホント、疲れたわ〜」・・・と言いながらも、うれしさで顔が緩みっぱなしのパパとママ。


お客様に出したのよ〜というお菓子を頂きましたが、これが美味しい!(でもちょっと甘すぎかな・・・?)でもさっちゃんは食べられるものが少なくて、ちょっと残念でしたね。なぜって、ピーナッツを使っているものばかりで、ピーナッツアレルギーのさっちゃんは、食べられないんですよね〜。



末永く、お幸せに〜〜!!


 



posted by ニコラ at 05:58 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
ステキ〜♪みーちゃんは、物怖じしないんですね。うちなんか、どこかに隠れちゃいそう・・・幸せのおすそ分けって、嬉しいですよね。
Posted by ぽん at 2009年06月26日 06:36


お隣様おめでとうございます。
我が家も姉妹でこんな時の行動は水とあぶらでした。
さて、話には効いていましたが、概ね日本以外の国ではお祝いのパーティは明け方まで続くのですね。 それも楽しみかつ大切な祝福なのでしょうね ちなみに私だったら翌日翌々日はお済みになりそうです
Posted by root at 2009年06月26日 20:39


ぽんさん
人見知りが激しかったみーちゃんは、こういうところでは後ずさりしますね〜。でもさっちゃんは好奇心旺盛で、でしゃばりますよ〜。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年06月27日 05:36


rootさま
確かにパーティーと名のつくものは、かなり遅くまでやりますね。先月は池の向かいのマンションでのパーティーが、夜中の2時過ぎまでありました。窓を開けているからものすごい音!同じ建物だったらどうだったんだろう・・・って怖くなりましたね。
パーティーのことも考慮に入れて、金曜日の結婚式だったのかもしれませんよ!ゆっくりと日曜日も休んで、月曜日から出勤・・・、できたかな!?
Posted by ニコラ at 2009年06月27日 05:38


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/122255843
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。