2009年06月13日

瓢箪からコマ!?



先日は日光浴で、背中が真っ赤になるほど焼けたと投稿しました。その後10日くらいで、もう背中の皮がむけるほどになりました。これはこれで、また痒い!!!本当に日に焼けるって、お肌に良くないですね〜。(今更・・・!)


焼けたあとの肌は、乾燥しているので、15年位前に行ったハワイで買ったアロエジェル(あの緑のやつです〜)を塗っていました。でもやっぱり15年もすると、なくなるんですよね!

なので新たなアロエジェルを探して、オランダのハーブチェーン店に行きました。

そうしたら!


「新発売なんですよ〜」って事らしいのですが、イギリスからの製品がありました。それも、100%のオーガニック製品!その名も、「dr.organic」。

でも!!!うれしいことにそんなに高くないんですよ!


買ったのはこちら・・・。
AroeVeraGel.gif


それから・・・
ManukaHoneySkinLotion.gif

うえのがアロエヴェラのジェル、したのがマヌカハニー入りのローションです。(でもゆるいクリームです。)

このローションをほっぺたに塗ると、赤みやかゆみが全くなくなるんです!
それに、アロエヴェラのほうを塗ると、す〜〜〜〜っと冷たくなって、チクチク感もなくなるんですよ〜。




皆さんも入手が出来るようなら、ぜひどうぞ!
(出来ない方は・・・こっそりとメールをください!(^^;; )



 



posted by ニコラ at 06:37 | Comment(6) | TrackBack(0) | お奨めのもの
この記事へのコメント
最近は日焼け止め化粧品に頼っていてすっかり忘れていましたが鉢植えのアロエがありました。海水浴の後とか焼けてしまった時、汁を絞り皆で塗りました。一晩で赤味も取れて良くなりました。胡瓜をすりおろしてガーゼに包み冷たくして置きパックも良かったですよ。
アロエはオランダにも有りますか!一鉢あると一寸した傷や火傷にも便利です。お大事に!
遅くなりましたがお誕生日おめでとう!
「アラ・フォー」ど真ん中ですね!
充実した年でありますように!
Posted by ケイコ at 2009年06月14日 09:29


良いのが見つかりましたね!

アロエはそちらでもアロエなんですね

ちなみに、いまは皆無ですが、親が元気だったころは実家に沢山ありました...
子供の頃は医者要らずと言ってました。
Posted by root at 2009年06月14日 22:07


ケイコ様
アロエの鉢植えは見たことないんです。石けんを作るようになって、アロエ入りの石けんを作っている人がいたので、私も作ってみたいと鉢を探しているんですが、まだ見つかっていません。
確かに一鉢あると便利なアロエですよね〜。
アラ・フォー・・・ですね〜。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年06月16日 04:55


rootさま
「アロエ」とはオランダ語のようですよ!Wikipediaにそう書いてありました!
確か実家にはアロエの鉢がたくさんあったような・・・。今度帰ったら、持ち帰り!?(無理ですよ!!)
Posted by ニコラ at 2009年06月16日 04:57


すっかりご無沙汰しています。お元気ですか?私はこの日本の梅雨と格闘中です^^;今日は喘息の医者に薬をもらいに行くために、会社を休んじゃいました(笑)
100%オーガニックとなると、やはりデメターの規格基準をパスしてるのかな?
先日針灸治療院でヨモギから抽出したエキスを水で薄めたものを紹介してもらいました。これは蚊に刺された箇所に塗ると、あっという間に痒みと腫れが引くんです!でもコレ、市販されていない業界専用品なので、残念ながら入手できませんが。。。 
Posted by よね at 2009年06月17日 14:04


よねちゃん
あらら・・・大丈夫ですか?湿気が悪いんですよね〜。・・・っても、さっちゃんは日本から帰ってくると、感想で喘息になります。
その蓬エキスの薬・・・一般品にして〜〜!!って頼んどいてください。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年06月19日 05:56


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック