2009年06月02日

二回目は成功!



先週は鳥専用の保護センターに、木から落ちた小鳥を届けたことを投稿しました。結果は残念ながら、もう死んでしまっていたのですが・・・。

そしてキリスト教の国では昨日・今日は聖霊降臨祭でお休みです。(今日の月曜日は・・・もしかしたらどこでもって分けではないかもしれませんが)

そしてこれがものすごく良い天気!・・・ってことで、午後3時ごろから前庭の雑草取りをはじめました。この雑草はミントのように、根っこで広がっていくので、根っこをとるのが大変なんですよ。だからものすごく時間がかかります。

その時間に、さっちゃんはお散歩に行きました。そうしたら・・・


家から10mくらいの所にある小さな公園のそばに、カラスの子供らしい小鳥がいるとの事。そばに寄ろうとしても、逃げないんだよ・・・って言いにきました。見に行ってみると、本当・・・逃げる気配もなく・・・かといって寄ってくるわけではないのですが。(^^;;

暫く様子を見ていたら、母親らしき鳥は空中旋廻をしているけれど、落ちた子供は巣には戻れない様子。おまけに、羽が片一方しか開きませんでした。

これはおかしいから、出来たら捕まえようとしたけれど、飛べないくせに逃げ足は速い!例のカラスの飛び跳ねるような歩き方で、すり抜ける!

食器を拭くタオルを持ってきて、それで捕まえようとするけれど、これまた全く歯が立たず。公園にいた男の子も加わって、子供3人に私で、鳥のあとを追いかけること・・・30分くらい??

相手も疲れてきたと見えて、子供たちが捕まえようとすると、手に体が当たるように。そこでさっちゃんが、タオルを使って捕まえようとしたら、これが捕まえられたんですよ!

子供の小さな手のほうが上手くいくというのか、やはり動きが早いのか!?

そうして捕まえた小鳥を、こんな感じで抱えて行きました!
vogeltje2.jpg

車の中でもおとなしく、時たま目をつぶったり、それでもまだ赤ちゃんだから興味もあるようで、まわりをキョロキョロと見たりしてました。
vogeltje1.jpg


診断の結果、羽が片方折れていたそうです。早く治してもらって、空を飛べるようになると良いけれど、でもカラスの赤ちゃんなんだよね・・・。ちょっと複雑な心境!?(爆)


でも「今回は成功したね!」と喜んでいるさっちゃん・みーちゃんです!
 


 

 
posted by ニコラ at 07:19 | Comment(10) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界
この記事へのコメント
さッちゃん、みーちゃん とても良い事をしましたね。 怖がらずに出来る事は素晴らしい事ですね。 私は怖くて手も出せませんみーちゃんさつちゃん 動物を怖がらずに出来る事は素晴らしい事ですね。抱かれているカラスもおとなしく目お開けている姿はとても微笑ましいです。こらからも頑張って益々良い子になりますように。 ご両親の育て方が良いのでしょう。
Posted by ダルマ at 2009年06月02日 08:47


カラスも間近で見ると、けっこうかわいい顔してますね^^
前回の小鳥は残念でしたが、このヒナは助かって良かった!
娘さんたちもうれしかったでしょうね♪
ヒナたちの巣立ちの時期なんですね〜。
Posted by zebra at 2009年06月02日 20:16


今度はうまくいってよかったですね!
前回と比較してよい命の教育になりましたね。
それにつけてもカラスも正面からみると愛嬌がありますね。

童顔だからでしょうか(笑)
Posted by root at 2009年06月02日 22:18


今回は、良かったですねぇ〜。
前回の経験を、しっかりと活かされたようっ☆
Posted by pnapl at 2009年06月02日 23:20


ダルマさん
このカラスの赤ちゃんは、くちばしで突っつかなかったので、子供たちも怖くなかったようです。それに、怪我しているのが分かったので、助けたい一心と言うのもあったかもしれませんね。
目を閉じて寝ているようなしぐさは、本当にかわいかったですよ!
Posted by ニコラ at 2009年06月04日 06:08


zebra さま
センターの人によると、巣から落ちた雛には、親鳥は餌をあげないそうです。自分の子供かどうかの確信がないのか、親としての意識がなくなるのか・・・。
なのでこの雛も、あのままほって置いたらどうなっていたか・・・。
このかわいらしい雛も、憎たらしいカラスになるのかと思うと・・・ちょっと複雑な心境ですね。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年06月04日 06:13


rootさま
みーちゃんが車の中で撮ったのですが、正面の顔の写真には、正直驚きました。(^^;;
赤ちゃんでも、考える仕草のように見える「頭をかしげる」こともするんですよね。結構かわいかったですよ!
Posted by ニコラ at 2009年06月04日 06:16


pnapl さま
前回は簡単に捕まえられた・・・というか、拾えたけれど、今回は捕獲作戦が必要でした。雛もクタクタになった感じですが、私たちもクタクタに。(^^;;
でもその甲斐がありました!
Posted by ニコラ at 2009年06月04日 06:17


すごい。私も先日、子カラスが家のそばにいて、羽が折れているようでしたので、病院に連れて行こうかと思ったら、逃げ回って・・・結局、捕まえられずでした。やっぱり、子供の力って、どこか、違うんでしょうねえ。さっちゃん、すごいです。

*この間までずっと、開くと、接続が切られてしまい、途切れ途切れで、なかなか、見られませんでした(涙)。
Posted by ぽん at 2009年06月06日 08:25


ぽんさん
やっぱり動きが素早いので、体勢が低いほうが反応しやすいようなんですよね。そのまえに、男の子が体に触り始めていたので、もうすぐで捕まえられると思ったのですが、さっちゃんが上手く捕まえられました!

接続がきられてしまうなんて・・・どうしたんでしょうか。でも治ったようでよかったですね!また遊びに来てくださいね!
Posted by ニコラ at 2009年06月07日 06:45


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/120668259
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。