2009年03月30日

日本もオランダも快勝!



土曜日には日本もオランダも、ワ−ルドカップ2010年のサッカー予選がありましたね!

今年になってから、日本の実家にロケーションフリーと言うものを設置してもらったので、パソコンにて日本のテレビが生中継で見ることが出来ます。

ただし・・・DVDレコーダーを設置していないので、録画が出来ないんですけどね・・・。(涙)

でも週末には日本のテレビが、朝から見れると言うのはうれしい限りです!

そうしてみた日本のサッカー。仕事から帰って来た五右衛門も一緒に観戦でした。(土曜日の朝9時に、お客様が来ることになっていて、一仕事をしてきたんです・・・。)

も〜、ハラハラしっぱなし!・・・の試合で、お昼ご飯を食べたんだけれど、どこに入ったから分からないほどでした。(^^;;

それでも何とか勝てた日本!やりましたね〜〜〜!!

その調子をオランダも受けたのか・・・対戦相手は苦手なスコットランド。ここはいつも苦戦をするんですよね、チェコと並んで。

でも五右衛門の話だと、スコットランドの5人の選手が、怪我で参加をしていないとか。

これはオランダに有利!!

と、喜んでは見たものの・・・やはり相手はスコットランド。たやすい相手ではありませんでした。

それでも何とか2点をいれ、逃げ切れたらいいな〜・・・なんて思っていたら、夕飯に食べたものがおなかでずっしりとし始めて・・・ハイ、寝てしまいました。(^^;; (魔の残り20分!)

・・・ということで、カウトのPKも再放送で見たんです。


珍しくPKを蹴るカウト。大丈夫・・・・?とか思ったけれど、大丈夫でしたね!


ということで、3−0で逃げ切れました〜〜。


結果、グループトップの12ポイント。このまま勝ち進めば、結構早いうちに予選突破となりそうですが、水曜日にはマセドニア。旧ユーゴスラビアの地域は、皆強いと言うことなので・・・またもや苦戦でしょうか!?



ところで・・・日本での表現の仕方なんですが・・・

オランダでは  −>ホームのチーム・国VSヴィジターのチーム・国

と言う風に必ず書きますが、日本では逆なんでしょうか?(野球を見習っている?)

というのも、土曜日の日本の試合は、日本で行われていたはずなんですが、「バーレーン対日本」・・・ってなっていたんですよね。なので最初、バーレーンでやっていると思ったんですが、観客の日本人の数を見て、「こりゃ日本でやってるわ・・・」と思った次第でしてね。(^^;;

ご存知方、教えてくださいませ〜〜〜!



 




posted by ニコラ at 17:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | ワールドカップ2010
この記事へのコメント
こんにちは、ニコラ殿。

どこの国でも自国の方を先に書くのが慣わしなので、もし日本のメディアがバーレンVS日本と表示したなら明らかにミスでしょう。

でも、最近たまにそういうミスを見ます。 メディアの質が落ちてますから。 多分、常識が無いのでしょう。 

教養の無いメディアは笑ってやって下さい。
Posted by syn3 at 2009年03月30日 23:18


syn3さま
ご説明、ありがとうございます!世界のスタンダードとして、ホームVSヴィジターなんですね。
放送していた局の画面では、バーレーン:日本となっていたんですよ、試合中。なので、野球のようにホームのチームを、後ろ側に書くのかと思ったほどでした。
その間違いに気がつくまでは、「やけに日本の観客が多いけど、バーレーンまで行ったんだ!?」と五右衛門に言われるまで、バーレーンでやっていると思ってました。(自爆)
でもこれですっきり!笑いましょう!(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年03月31日 05:04


ちょっと誤解があるようなので付け加えます。 

世界の慣例としては、自国を最初に言います。 たとえ、アウェイで有ってもそうです。

例えば、日米野球であれば日本開催で有ろうと米国開催であろうと、日米野球です。日本VS米国。 米国では当然、USA-Japan です。

では、第三国はどう報道するのか? 多分、ホームを優先するのでは無いでしょうか?

先日のバーレン対日本の件ですが、どうもFIFAの報道をそのまま和訳したものの様でした。 まあ、その場合でもヘッドラインは日本対バーレーンにするべきなのですが。

因みに条約や戦争なども同様に、日米安保条約とか薩英戦争などの様に日本を先に書きます。(国内では。)
Posted by syn3 at 2009年04月01日 18:35


syn3さま
世界の慣例は、オランダの常識と多少違うんですね〜。
オランダの場合は・・・サッカーに限るのかはちょっと謎ですが・・・ホームVSアウェイですね。ワールドカップのように第三国でする場合も、最初に来るほうが「ホーム扱い」です。なので着るシャツの色が先行されます。
オランダがアウェイで試合をする場合・・・日本で対日本で試合をするとして・・・日本対オランダ・・・に必ずなりますね。日本で、アメリカ対ドイツの試合があるとすれば、アメリカがホーム扱いになりますね。
どうやってホーム扱いになるかと言うと、FIFAの抽選のときに決まります。「グループAの1」は主催国になり、先に決まっているゲームのスケジュール表に国を入れ込んでいくんですよね。
ホーム有利と言われるサッカーのようなので、アウェイで勝つと「すごい!」となるしね。
Posted by ニコラ at 2009年04月03日 02:48


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック