2009年03月22日

さっちゃんのキャンプ



風邪も大分良くなりました〜。五右衛門ほど酷くならず、体は楽でしたが、頭痛だけが酷いです。(現在も)でもかなり楽なので、頑張って投稿です!


毎年3月中旬ごろですが、さっちゃん・みーちゃんの学校のグループ7・8の子供たちは、1週間のキャンプに出かけます。

kamp2.jpg


学校によっては、グループ3から始まるかもしれませんが・・・もちろん1週間と言うのではなく、1日・2日・・・と言う日程だと思いますけれど(^^;;・・・二人の学校ではグループ5・6が1泊2日のキャンプ、グループ7・8が1週間のキャンプです。

私自身は小学校1・2・3年生のときが2泊3日、4・5・6年生がやはり1週間、中・高では3泊4日(だったと思う)のキャンプを体験しているので、キャンプを通して体験できることを、今度は親の立場で楽しみにしているんです。やっぱり日ごろできない事を、こういう機会に体験できると言うのは、子供にとってはものすごい刺激ですからね!

グループ7・8の子供たちが行く場所は・・・
map1.jpg
(クリックをすると大きくなります)

Oldebroek(オルデブルック)という場所です。

森の中にある施設なようですよ。
さっちゃんも枝を切ったり・・・大きなのこぎりで怪我をした模様(汗)・・・、散策をしたり、全部を覚えていられないほどのことをした模様です。(^^;;



 



posted by ニコラ at 04:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
風邪ひどくならなくてよかったですね。 ちなみにそちらでは風邪程度では医者には行かれないのでしょうか?

 キャンプ、結構長いのですね、ニコラさん自身も長いキャンプをご経験だったとは以外でした。 私自身は高校の修学旅行が一番長い集団生活でした。 それでも4泊だったとうな
 
 さてちょっと怪我もあったようですが、良い経験をされたことでしょうね

 ちなみに、怪我をしたら先生は真っ青、来年は中止とか考えるのが今の日本の教育の現状のように思われ何か違う気もします。

 たしかに、取り返しの着かないような怪我も可能性としてはあるでしょうが...

Posted by root at 2009年03月22日 09:10


キャンプ楽しかったようですね
怪我は大丈夫ですか?

そちらは怪物親はいないとおもいますのが、先生も心配されたことでしょうね

さて、本日只今NHKの地球ラジオでアムステルダムの男性が電話インタビューを受けておられます。
日本時間本日午後9時以降はネットでも聞けます。 
いまオランダの花粉症の話題が聞かれています。 白樺 稲 とかいっていますね

割と軽いかと言っておられますが...

よければ聞いてみて下さい。

NHKラジオでググってトップページの番組リストが50音で整理されていますのでそこから捜してみて下さい。 というか以下に書いておきます
http://www.nhk.or.jp/gr/
Posted by root at 2009年03月22日 18:13


rootさま
風邪のひきはじめでは、医者には行かれませんね。行ったとしても、「何も出来ません」と言われておしまいです。
熱が3日以上、咳が1週間以上続いて胸が痛い・・・などの症状があれば、予約が取れますね。それでも薬が出る確率は少ないです。自然治癒が一番と信じているので、異物はなるべく体に入れません。

キャンプの1週間とはいえ、4泊5日ですよ〜。本当に1週間だと、宗教的に困る人たちも居るし、学校の時間数の関係もあるし、教員たちの就業時間の関係もあるので、それ以上は無理だと思います。(^^;;
慣れないことをするから、怪我は付き物・・・と思っていますよ。校内で怪我をしたり、吐いてしまったら、医務室がないので親が呼び出されて、帰宅になりますが、今回のようなキャンプでは、施設があるので呼び出しはないですけど。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年03月23日 04:24


rootさま
オランダの花粉症は・・・私の場合はelsといわれるものが1月に、その後間が空いて、3・4月頃から再発ですね。原因の物としてはポプラや栃の木に反応しているようです。
人によっては芝生に反応する人もいますよね。日本より大雑把で、どの植物に反応しているのかを調べている人は、少ないような気がしますね。薬局で目薬を買ったときに、どんなものが原因になっているのか聞いたのですが、「ありすぎて分からない」とか言ってましたから。(^^;;
地球ラジオはまだ出演してませんね〜、私。そのうち声が掛かるかな・・・?(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年03月23日 04:34


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック