2009年02月27日

実験台



今日は面白い体験をしてきました。でも疲れた〜〜!!
もう頭が麻痺してますので、いつもよりも日本語がめちゃくちゃかも・・!?(爆)


どんな体験かと言うと・・・
対象者・・・
 母国語が日本語かスペイン語の人(なので国籍は問わない)
 12歳以降にオランダ語を「外国語」として勉強をした人
 ある程度のオランダ語を理解する人

・・・と言うことでした。
これでどんな実験台になったのか・・・少しは分かったでしょうか・・・?


今日の実験台は、母国語の影響力がどれくらいあるか・・・というのを、間接的に調査をするものだったようです。

やったことは・・・

ヘッドホンをして、静かな環境にする為に、「実験室」なる個室にてするんですが・・・

実験は2つほど。
一つ目は・・・ヘッドホンである単語を聞きます。この単語が、オランダ語の単語である保障はなく、どこの言葉か分からないものもあります。この単語を聞きながら、目の前のPCのスクリーンには、これまたある単語が現れます。この単語も、オランダ語である保証はなく、オランダ語っぽく見せる単語もあるとの事。
そしてスクリーンの単語が、オランダ語であれば「JA」のボタンを、オランダ語の単語でなければ「NEE」のボタンを押すんです。
怖いことに・・・押した答えがあっているか、間違っているか・・・その場で分かる・・・。「あれ??」って悩んでいる時間もないから、あせるし・分からなくなっちゃうし・・・。

でも幸いなことに、結果の点数は分からずじまいだから・・・数えてられないし、覚えてもられないしね・・・、恥は書き捨て!?

そ・し・て・・・
時たま・・・・「今聞いた単語を書いてください」なんてものも!オランダ語じゃない単語・・・どうやって書くんじゃ〜〜!?なんだけれど、これの意味は分からずじまい・・・。


その後がパート2。これは16分を4回もやるのですが・・・集中力と記憶力の勝負。というのは、4つの単語を聞きますが、この単語はすべてオランダ語ではないんです。その後、スクリーンに星マークが出てきて、その後にもう一つ単語を聞きます。この単語が、星マーク前に聞いた4つの単語の中に含まれていたか、含まれていなかったか・・・を答えると言うもの。

3つ目・4つ目の単語は、なんとなく覚えていられるけれど、自分が知らない言語の単語のような音を、4つも覚えて、5つ目と比較するって・・・これは至難の業のような気がするんですよ。

実際、やっている間には、「この音・・・さっき出てきた」とか「この単語は・・・あのオランダ語の単語に似ているな」なんて思ってしまうと、もう分からなくなっちゃうしね。

多分「コツ」と言うものがあるんだろうけれど、これはものすごく難しかったな〜。16分を2回やったところで、気分転換の休憩を挟んでやったのですが、頭がぼ〜〜〜〜っとしてくるのが分かるし、JAのつもりでNEEを押しちゃったり・・・。脳が酸欠だ!というのを、久しぶりに体験しました。(汗)


これで2時間半の行程。実験はここまでで、このあとは自分のオランダ語のレベルの自己申告。そしてその後には、ちょっとしたオランダ語のクイズが5つほど。これがまた・・・難しいと言ったら!!!!!

5分の持ち時間で、5行ほどの分の「穴食い単語」を完全な単語にする・・・というもの。全体的な内容は分かっても、どの単語を使っているのか・・・はっきりと分からないものが多くって、完全には出来なかった・・・。これが5問ほど。

休息をはさんでだけれど2時間半も、変な音を聞いた後で、穴食い単語を直すって・・・。

おかげで今日は、家に帰ってきてから頭が痛いっすよ・・・!!!


今日は寝れるのかな・・・・?(^^;;



 


<募集>
この調査・実験は、ユトレヒト大学の学生さんが行っているものです。多くのデータを集めたいとのことなので、なるべくならばユトレヒトおよびその近郊の住人の方が希望ですが、多少足を伸ばす程度であれば、ラップトップを持って伺うそうです。もちろん遠方の方でも、ユトレヒトにいらしてくださるのも大歓迎だそうです。(でも交通費は出ませんので、あしからず。)お礼は出ます。

「こちら」のフォームより、「やってみたい!」と言う方は、ご連絡をお願いします。連絡先などをお知らせしますので。


 



posted by ニコラ at 05:44 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニコラの世界
この記事へのコメント
 もの凄い事を体験しましたね、ニコラさんでも駄目ですか。少しずつ慣れていけば出来る事も有りますがいきなりでは困りますね。全然知らない国の言葉では話になりませんね、挑戦することが素晴らしい事です、普通は出来ないと思い辞めますよね。此れに懲りずに益々挑戦してみては如何でしょうか。
Posted by ダルマ at 2009年02月27日 13:59


これは頭痛くなりそうですね〜。
でも面白そう!
私もやってみたい!と思いましたが、
オランダ語レベルに問題ありです^^;
Posted by zebra at 2009年02月27日 18:59


すごいですね〜。私なら、絶対に、出来なさそう・・・
Posted by ぽん at 2009年02月28日 16:32


ダルマさん
日本語の4つの単語を聞いて・・・であれば、もしかしたらもう少し楽だったと思いますが、単語に聞こえる音ばかり・・・。頭の酸欠がわかりましたね〜。
私の脳みそも老化をしてきて、なかなか単語が覚えられません・・・。子供たちに教えてもらってます。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年03月01日 08:10


zebraさん
面白いのですが、本当・・・頭が痛くなりますよ〜。まぁ〜久しぶりに頭を使ったから・・・とも言えるんだと思いますが。(汗)
オランダ語のレベルに関係のない調査もあるかもしれないですよね。また連絡が来たら、そちらにも連絡しますね!
(・・・って、いつになるやら!?)
Posted by ニコラ at 2009年03月01日 08:13


ぽんさん
どんなことをするのか分からずに行ったので、ビックリしながらやりました。いや〜・・・結構きましたよ〜。若さも必要かも。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年03月01日 08:14


面白そう〜♪時間制限があるってとこは頭脳トレーニングみたいね。あれは反射神経も必要だから。先月は久々に通訳の仕事で、脳味噌が焼けましたョ〜。
Posted by エミリア at 2009年03月02日 02:37


うーん なんか 極度の心理テストというか脳トレですね ご苦労さまでした

でも私は興味をもったのは
オランダ語だとJAボタンとなることだったりです
JAは日本では飛行機の識別標識(コールサイン?)の頭の文字でJApanの略だと思いますのでそちらを連想してしまいました(笑)
Posted by root at 2009年03月02日 12:20


エミリアさん
時間制限も、反射神経を使わないといけないから、悩んでいられないんですよね〜。10年分くらいの「脳の活性化」をした気分です。(^^;;
通訳も脳が焼けますね・・・。苦手です。
Posted by ニコラ at 2009年03月03日 06:41


rootさま
オランダではJA/NEEだらけなので、日本がいっぱいですね!(^^;;
言語学関係の調査・・・は分かっていたのですが、どんなことをするかは具体的には知らずに行ったので、もう脳トレ200%状態でした。もう一回やったら、少しはうまく行くかな・・・?(そんなことはないとは思いますが・・・。)

Posted by ニコラ at 2009年03月03日 06:48


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック