2009年02月20日

腹立たしい



どういう関係があるのかは定かではないのですが・・・

ユトレヒト市内のある地域は、移民の方々が多く住んでいて、「問題の地域」と言われています。市内だけではなく、オランダ全土でも結構有名らしいです。(^^;;

この地域の学校は・・・小学校がメインだとは思うのですが・・・「黒い学校」といわれる学校が多いです。この黒い学校というのは、「髪の毛が黒い子」が多く通っている学校・・・つまりモロッコやトルコの子供たちが多いよってことを、間接的に示す言葉です。

そして今までは、グループ8で受けるCITO試験・・・これは中等教育へのレベル分け試験の意味合いが高いものですが・・・でも、高得点をとる子供たちが少ないという地域でした。(今は違いますよ!)

すると自然とプ〜〜〜太郎さんたちが多くなり、犯罪も多い地域です。

しかし数年前に、特別な条例が施行され、この地域では「たむろす」ことが禁止されました。すると他の地域へ移動するのが常。

施行されて直ぐにはやって来なかった「見知らぬ人たち」。男の五右衛門ですら、「怖い」と思うほどに私たちが住む近所に来るようになったとか。

まぁ〜たむろしているのは「スナックバー」がメインの場所なのですが・・・。

でもそこにずっと居る訳ではなく、近所を徘徊するわけで。今日はその被害にあいました。(・・・と、私たちは思っている)

4時15分頃、BBCを見ていたらご近所様が自転車を倉庫に入れる姿を目撃。その後・・・ずいぶんと今日は人が多いな〜と、歩道を見ることしばしば。

が・・・5時15分頃、台所で夕飯の支度を始めたら、その後近所様が・・・

「あの車、お宅のよね?窓を割られたわよ!」

と教えに来てくれました。

慌てて見に行くと・・・割られた側はみーちゃんが座る席で、車用の助手席にかけるタイプのかばんがあったのですが、それが盗まれていました!!


その後近所様いわく、4時15分頃に戻ってきたとき、見知らぬ男3人組が様子を伺っていて、姿を見られないようにしていたとか。


怪しい!!!


それにしても、チャイルドシートが置いてある席のものを盗むって・・・どういう言う神経なんでしょうか!?!?!

五右衛門は、「今流行のポータブルのDVDプレーヤーが入っていると思ったんだろう」とか言っていますが、それにしても酷すぎますよね??

自分が欲しいと思ってしまったら、見境なく窓を割って盗んでしまうんでしょうか??


お隣さんのように普通のモロッコ人家庭もある一方、犯罪を犯すモロッコ・トルコ人も多いのは事実。そしてその悪い事実というのは、いい事実よりも記憶に残り、なかなか消え去りません。


今日のこの窓割り及び盗みがモロッコ・トルコ人のグループがしたと言う証拠はありません。でも確率は高いはずなんです。


窓ガラスの予備がないとのことで、今はプラスチックを入れてもらいました。ちゃんとした窓になるのは、土曜日以降との事。


あ゛〜〜〜〜本当に腹立たしい!!

楽しいはずのクロッカス休暇なのに、台無しにされた!!
(クロッカス休暇のお約束の雪?・・・今日降りましたよ!少しですが)



 








posted by ニコラ at 06:05 | Comment(10) | TrackBack(0) | 車の世界
この記事へのコメント
 車のガラスをやられましたか。
とんでもない災難ですね。今まで何事も無かったのでしょうか。一回されると待たされる事がありますよ 気よつけてね、たいした事がなくよかったね。
Posted by ダルマ at 2009年02月20日 13:55


オランダに限らず、ヨーロッパでは多いね車のガラス割り。

真冬にイタリア観光に行って、車のガラスを割られ。 ビニールを貼って帰ったけど、風邪ひいて会社を休んだってのがいました。(笑い。 いや笑えないか。)

オランダもあの辺は危ないと言われるところへ置いとくとだいたいやられる。そう言う面ではある意味安全なんだけどね。

日本も昔、朝鮮人が盗みなどをするので嫌われていましたが(祖母が言ってたが。)やっぱり貧しいとそうなるんだろうね。

移民(合法・非合法)は祖国から豊かさを求めて来ている人達がほとんどだけど、今みたいに不況じゃ大変だろうね。

どこの国でも移民問題は上手く行っていないですね。 難しい問題です。

過去には、悪いことしていなくても人種差別で日本人を排斥した米国の「排日移民法」なんかもあるし。

人類永遠の問題って気もします。
Posted by syn3 at 2009年02月20日 19:58


災難でしたね。
確かに、悪い記憶の方が強く印象に残りますね。 
 しかし、物損だけですんでよかったような気もします。 添い言う輩は傷害事件も平気で起こすタイプもあるのではともおもいます。
 経済的に苦しいと悪いことをしてしまう可能性も高いのは事実と言わざるを得ないのでしょう...
 はやり、生活の糧となる経済を安定させることが大切な気がしますが、オランダもきっと苦しいのでしょうね...

Posted by root at 2009年02月20日 22:00


災難でしたね・・・今まで何カ国か住んできましたが、オランダは結構物取りが多いですよね。私が住んでいたハーグでは、ちょっと高級なアパートのある通りなんかだと、家に帰ったら家財道具が消えてた、っていうような荒っぽい空き巣被害を結構聞きました。トラムでものをすられたり、自転車盗まれる話もよく聞きますよね。

ルーマニアでもスリはいましたが、オランダはルーマニアのように本当に生活に困っている人ってそうはいないはずですよね。おもしろ半分でやっているんじゃないかと本当に腹立たしくなります。
Posted by Rie at 2009年02月21日 00:15


ダルマさん
車の窓ガラスを割られたのは、これで3回目。1回目は引っ越してきて半年くらいのとき。2回目は3年位前?そして今回。
でも今回が一番腹立たしいですね。まぁ〜壊れたのは窓だけで、車に損傷はなかったけれど、これであったら五右衛門の怒りはどうなることやら。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年02月21日 07:05


syn3さま
プラスチックを入れに来た方が言っていましたが、うちらが住んでいるあたりも治安が悪くなってきているって。窓を割られる車の数が、かなり増えているそうな。
やっぱりやばいよ・・・。
貧しさよりも、半分遊びですよね。欲しいとなったら、家族の車の窓も割って、者を取るんだろうか・・・?と昨日は考えてしまった。
Posted by ニコラ at 2009年02月21日 07:08


rootさま
楽観視をしているオランダ人が多いとのことですが、でも経済は悪くなってきているとの見方も。
でも車を破損させるのは、その経済状況とは関係なく、いつでもあることですね。ただ白人が多い地域では、その率が下がりますが。
車内には何も置いておくな!・・・とは言われているけれど、チャイルドシートも駄目なのかな・・・?と、考えてしまいます。

Posted by ニコラ at 2009年02月21日 07:11


Rieさん
数件先の家は、もう3回ほど空き巣に狙われました。反対側の数件先は、旅行から帰ってきたら、家財道具が無くなっていたと聞きました。五右衛門も3分くらい目を放したら、自宅前で自転車を盗まれましたよ。
でも高級住宅街じゃないですよ!
いったいどうしたんだか!?ってくらい、おかしくなって来ています。
確かにこの手の犯罪は、面白半分ですよね。グループで行動をして、見張りもいるしね。
Posted by ニコラ at 2009年02月21日 07:15


怖いですね。特に、女の子がいるってことで、不安になります。さっちゃん、みーちゃん、十分に気をつけて下さいね。心配しています。

100年に一度の不況ってことも影響あるのでしょうか?日本も盗みの犯罪が多いような気がします。
Posted by ぽん at 2009年02月23日 05:38


ぽんさん
まだ家の外でのことなので、恐怖感は後から襲ってきますが、これが強盗だったらと思うと・・・。
今回のことは不況とは関係ない気がしますね〜。スーパーなどでは、その被害は増えているのではないでしょうか。
Posted by ニコラ at 2009年02月25日 06:08


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック