2009年01月22日

歯の矯正への道・・・1



みーちゃんの上の歯の犬歯がグラグラした時、頑張って早く抜けるように、毎日歯をいじってはいたのですが、永久歯の成長のほうが早くて、抜けるのが追いつきませんでした。

結果・・・そう、皆さんのご想像の通り、歯がちょっと変な場所から生えてきてしまいました。2本ともにちょっと内側のほうから。つまりは、下の歯が上の歯よりも前に生えている状態です。

そして去年の1月頃の歯の検診で・・・半年に1回の検診のはずだけれど、今回はそれ以後検診を受けてないんですよ・・・(9月に電話をしたら、長い休暇中で、休暇空けに電話をしたら1月末といわれ・・・)、歯の矯正が必要だと思うので、専門医に行って下さいと紹介状を貰いました。

多分日本でも、歯の矯正をするのは専門の歯医者ですよね?オランダもそうです。虫歯になりぬくいような状態にするのが目的であったり、見栄えを気にする場合もあったり・・・いろいろ理由はあるとは思いますが、歯の矯正を(多分)専門にしている歯医者がいます。

歯の検診をしてくれている歯医者は、私たちの住む場所の近所のその矯正歯科を紹介してくれるといったけれど、実際に紹介をしてもらった矯正歯科は、市の中心の近くでした。学校の帰りに行くにしても、家から行くにしても、車では行かれない場所。(車を止める場所はあっても、有料な上に、場所が足りない!)

嫌だな・・・と思いながらも、一応予約を取りました。

その2日後、「ドクターが病気になったので、新しい予約を取る必要があります」との電話が。この電話が留守電に入っていたので、また電話をかけてくるか・・・?と待っていたら、全くかけてこないので(^^;;、これはちょうど良い!ってことで、自宅周辺で探しました。

そうしたら何のことはない!自宅から徒歩5分の所にあるではないですか!!!

やっていそうな時間に電話をして、紹介状はあるけれど、あて先は別の矯正歯科であることも告げて、それでもそちらにお世話になりたいといったところ、

「大丈夫ですよ〜〜、紹介状があるとの事なので!」

とのありがたい返事!

では予約を取らせてくださいといったところ、その前に手続きがあるとかで、書類を送って来るんだとか。

住所を教えたら、「あら、本当にここの裏ね!」って驚いてました。(^^;; 数日後、書類が届いたのでそれに記入して送り返したら、予約表が送られてきました。

この作業をしたのが、昨年の3月のことでした。
でも予約は・・・・



 





posted by ニコラ at 06:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界
この記事へのコメント
予約は・・・の先は?日本と違って、大変なんですね。歯科の予約も。みーちゃん、その後は、どうですか?
Posted by ぽん at 2009年01月22日 08:30


みーちゃん、矯正をしなければ行けないのですか、探すのも大変ですね、日本ならどこでも自分の好きな所にいけて楽なのにね。でも早くしないと時間が凄くかかると聞きますよ。早く予約が取れるといいですね。
Posted by ダルマ at 2009年01月22日 08:36


みーちゃん大変ですね 大人になるまでに綺麗になるとよいですね!

さて極近所でも書類は郵送でやりとりするのですね このあたりも制度との絡みなんでしょうか?

Posted by root at 2009年01月22日 12:40


えっ??
まだ診断していないんですか??
それも凄い話かもっ。
矯正。。。
アメリカ人は、コレでもか??っていうくらい綺麗な歯並びで、個性がないですよぉ〜。
でも、歯並びが悪いと内臓とかにもよくないって聞くし、難しい所です☆
Posted by pnapl at 2009年01月22日 14:27


ぽんさん
ホームドクターでも、予約は2・3日先・・・と言うのが結構あります。人数の少ない専門医だと、それが数ヶ月と言うのはざらなんですよ。
なので、イライラする事も・・・結構あります〜。
Posted by ニコラ at 2009年01月23日 05:08


ダルマさん
医者の数は増えないけれど、生まれてきている子供の数は増えているので、もう混み混みの超満員なんですよ。年齢的には、もう年金を貰っている感じですが、辞められない・・・って感じです。
早くて2年、長くて4年は掛かるとの事ですからね。小学校の間に終わる感じかな・・・?
Posted by ニコラ at 2009年01月23日 05:10


rootさま
多分、「漏れ」を防ぐ為に、すべてを郵送にするのでしょう。またアシスタントの方の負担のこともあるし。その辺は、きっちりと契約内容に書かれているはずなので。(医者とアシスタントの間の契約です)
Posted by ニコラ at 2009年01月23日 05:12


pnapl さま
そう、アメリカは矯正大国ですよね!だから、矯正歯科も多いのでは??
日本よりも矯正をしている子供が多いオランダですが、専門医が少なく、ユトレヒト市内でも・・・人口30万人に対して、10人くらいなはずです。なので超不足。・・・ってことで、長く待たないと、順番が回ってこないんです〜。
Posted by ニコラ at 2009年01月23日 05:17


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック