2009年01月19日

花火に賛成?それとも反対??



今日は五右衛門情報です〜。(^^;;


私たち日本人にとっては、花火と言えば「夏」のものですが、西欧の人たちにとっては「冬」のものなんですよね。それも「新年」と結びついているんですよね。

オランダで買える花火は、「星」と言われる線香花火から、ボール状の打ち上げ花火、爆竹・・・など、日本よりも種類が多いです。その分怪我や事故は日本の比ではないです。

花火をあげても良い時間も決まっているけれど、それを守る人ばかりではなく、もちろん違反者も多数。おまけに爆竹などを、他人の家のごみのコンテナーに入れたり、郵便ポストに放り投げて、郵便物を焼いてしまったり・・・。そのため12月になると、使えない郵便ポストが出現したり、投入口が狭くなったりするほどです。

そんな状況を改善させようと・・・・


花火反対の立場の人たちの署名サイト


「こちら」


署名期限は2009年月1日までで、国会に提出されます。



すべてオランダ語ですが、「反対!!!」と言う人がいましたら署名をしてくださいね〜。
またお知り合いにも教えてあげてください!


五右衛門は早速署名をしたようです。(^^;;
花火のにおいが嫌いな上に、その被害も相当なものなので、反対だそうです。
私は・・・においは大丈夫だし、怪我をした人たちは自業自得だと思うけれど、自分の家が焼かれたり、車が焼かれたら・・・と思うと、賛成は出来ないな〜くらいです。真剣実が足りない・・・と五右衛門に言われそうですが・・・。(汗)


まだまだ5月1日まで時間があるので、もう少し考えてから署名をすると思います。


皆さんは賛成ですか?反対ですか???


 




posted by ニコラ at 05:58 | Comment(2) | TrackBack(1) | オランダ
この記事へのコメント
たしかに中国などでも新年は爆竹ですね
日本でも一部冬の花火大会もあるようですが(カギ屋の女性当主談)

日本ではいたずらですが花火を庭先に投げ込み家が焼けて老夫婦が焼け死ぬという事件がありました。

ということでいたずらが過ぎるようなら禁止に一票ですね
やっている本人達がやけどをしたり自分たちの家が焼けるのならどうぞご自由にですが無関係な人に被害が及ぶ行為はよくないとおもいます。

ということで一部の不届き者のせいでまじめにやっている人まで迷惑を被るのですね
Posted by root at 2009年01月19日 12:11


rootさま
日本では除夜の鐘ですが、西欧では「爆音」が必要なんですよ。その昔は、なべのふたを合わせて、シンバルのようにして爆音を出していたようです。理由は爆音で悪魔を追い払う・・・って事らしいです。
鍋の蓋よりは花火のほうがきれいだし爆音だし・・・ってことで、ここず〜〜〜っと花火のようですが、その被害もものすごいようです。車も相当数が焼かれてしまったりしています。我が家の馬鹿フォードはまだ焼かれてませんが、焼かれたら・・・どうなるんでしょうか?
また後片付けもしないんですよね。それを片付けるのにも税金が使われているわけで・・・。廃止にすればよい面が多いような気もします。
Posted by ニコラ at 2009年01月20日 06:30


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/112831475
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

g00D106EB1p6B06B064044066
Excerpt: 花火で検索してみました。ブログなんか結構あります。気になるものだけ記録しておき...
Weblog: 花火
Tracked: 2009-01-20 17:31