2009年01月15日

痛み止め



月曜日に医者に行き、もらった痛み止めは強いものです。「胃がやられてしまうのですが、胃は強いほうですか?」と聞かれたので、自信を持って、

胃はものすごく弱いです!

・・・と答えました。その日の体調によっては、コーヒーに入れるミルクでさえも、胃にとっては強敵になる場合も。そんな虚弱な胃が、強い薬に耐えられるわけない・・・。

そうしたら、「胃薬の入っているものを処方しました」との事でした。念のために薬局で見たら、「食事中に飲んでください」との指示が・・・!

そんなに強いんかい!?



不安に掻き立てられながらも、夕食時に薬をひとつ飲みました。

「これで今夜は熟睡できるぞ〜〜!!」




・・・大嘘!!


薬を飲んで1時間位したら、確かにお腹の中の不安の動き。ごろごろしてました。お腹も張ってきました。ムカムカもしてきました。

でも「これくらいならば」だったので、気にせずベットへ。



しかし寝られませんでした。(大涙)



原因は・・・痛み止めのはずなのに、痛みが全く止まらず、仰向けでしか横になっていられなかったんです。

普通寝るときには、横になって、布団を耳までかぶっているんです。こうすると、寝つきが早いのですよ。

しかし、右を下にしても、左を下にしても、右上半身に痛みが走って、その体勢を維持できず、どうしても仰向きにならざるを得ませんでした。その結果・・・寝られず・・・。


ウトウトはしたと思うのですが、全く熟睡はせず、翌火曜日は・・・一日中だるかったです。


それでも、「ドクターが重いものを持っちゃだめって言ったから、買い物を一人でしちゃだめよ!!!!」ときつ〜〜〜〜〜〜いお言葉をさっちゃん・みーちゃんに貰ったので、二人が学校に行っている間はゆっくりと出来ました。


痛み止めを飲んで痛みが増す!?なんて変な体験をしたので、昨日は痛み止めを飲まずに、私のお気に入りのクッションを持ってベットへ。背中の支えになるようにそのクッションを置いて寝たところ、グルリと寝返りを打とうとして目が覚めましたが、思った以上に良く寝られました。


が一方で、やはり痛み止めは効いていたようで、それが切れてきた感じで、今日は1日痛かったです。仕方なしに、再度痛み止めを飲みました。


果たして今夜はどうなるでしょうか・・・?



 






posted by ニコラ at 04:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界
この記事へのコメント
痛みも相当なようで大変ですね。 2〜数日で痛みは楽になってくるというような経験談を聞いたことがあるような気がしますのでしばらくガマンしてください。

お大事に
Posted by root at 2009年01月15日 05:18


ヒビですか??
それは痛いですねっ。
お薬も即効薬ではないので、効くまでに時間がかかるのもあるんぢゃないかな??
それに、胃が弱いとなると、かなり弱〜いお薬を処方されたのではないかと想像しています。

完治するまで、暫く時間がかかるとは思いますが、くれぐれも安静が早期回復への道ですから、無理は禁物☆
お大事にぃ〜☆☆
Posted by pnapl at 2009年01月15日 05:30


痛みがあるのは辛いですね。一体何なのでしょう?私は逆に処方された薬の分量が多すぎて、効き過ぎでとんでもない目に遭った事があって以来、よほどのことがない限り飲まないようになりました。安静が第一ですよね。もう一度先生に相談して、鎮痛剤を出してもらえるといいですね。
Posted by エミリア at 2009年01月16日 01:21


root さま
痛み止めが切れてからは、本当に痛みをはっきりと感じるようになったので、夕食のときに、1日1回だけ飲むようにしています。昼間は多少痛くても、気を紛らわせられますが、夜の睡眠時間は削りたくないので。(^^;;
車で後方確認が・・・でもキツイデス。
Posted by ニコラ at 2009年01月16日 05:17


pnaplさま
そうなんですよ、ヒビなんです。骨折もヒビも、同じくらい大変だとは聞いたことがありますが、こんなに大変だとは思いませんでした。
でもこれも何かの縁ということで、ゆっくりとさせてもらってます。普段以上に手抜きだし!(爆)
Posted by ニコラ at 2009年01月16日 05:19


エミリアさん
言われている副作用が出た場合は、医者と薬剤師に連絡をするように言われています。あの後、薬は100%ではないけれど、効いているので、このままで大丈夫だと思います。
薬も2週間分なので、それくらい経てば痛みも少なくなるんでしょうね。それまでもう少しです〜。
Posted by ニコラ at 2009年01月16日 05:30


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック