2009年01月05日

取り壊しのその後



12月に入ってから、昼間の作業にも力が入ってきたようで、朝は7時きっかりに仕事を始めていました。まだ外は真っ暗な中、ものすごい騒音が、平日は毎朝聞こえました。そして夕方は・・・普通は3時までが仕事時間でしたが、真っ暗になっても仕事。たいてい5時半頃まで仕事をされていたでしょうか。

さっちゃん・みーちゃんは案の定ブーイング。でも仕方がないんですよね。

そして昼間は昼間で、家が揺れるくらいの騒音がすることも。工事をしていることも分かってはいるけれど、仕事に夢中になっていると、そのことはすっかり忘れていて、家が地響きとともに揺れるので、びっくりして現実の世界に連れ戻されることもしばしば。

それだけ一生懸命にお仕事をされていた方たちも、先週1週間はお休みだったようです。(実際にはクリスマスから)その前に「壊す作業だけは終わらせよう!」の合言葉が合ったようで・・・・


12月11日、朝9時過ぎ
sloop8.jpg

sloop9.jpg

sloop10.jpg
まだまだ建物の半分くらいが残っていますが・・・。これが22日になると・・・

sloop11.jpg

そして現在は建物は全く残っていず、残骸が山積みになっています。明日からはこの方付け作業になるようです。

建てるのには2年かかっても、壊すのには2・3ヶ月しかかかりません。なんか寂しいですね・・・。



 







posted by ニコラ at 04:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活
この記事へのコメント
大変でしたね 片づけがあるのでもう少しはうるさいでしょうか?
しかし何でもですが、作るのは難く壊すのは易いですね
Posted by root at 2009年01月05日 05:54


 こらから騒音とホコリで窓も開けられませんね。 暫らくは寒いのでよいのですが熱なると騒音とホコリで頭がおかしくなる事もありますよ、気よ付けてくださいね。 
Posted by ダルマ at 2009年01月05日 14:41


rootさま
そうですね〜、今日はクリスマスツリーを片付けて、大掃除までは行きませんが、結構掃除機をかけて、あれやって・これやってとしていたので、自分もうるさくしていて気がつきませんでしたが、作業はしていたようです。(車が止まっていたので)
今月いっぱいで片づけで、来月からは建設が始まりますよ〜。そうしたら、くい打ち作業で・・・またまたうるさくなります〜〜!!
Posted by ニコラ at 2009年01月06日 05:43


ダルマさん
真夏でも、外の熱気が入ってこないように窓は開けないので、埃は大丈夫ですよ。でも騒音は・・・来月からの建設が始まると、やはりうるさくなるでしょうね〜。
Posted by ニコラ at 2009年01月06日 05:44


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック