2008年12月31日

お世話になりました!



今年も早いもので最終日となり、大晦日の大掃除のないオランダでも、バタバタと過ごしています。

「早く行かないと込んじゃうから」との予想通り、買い物を済ませて家に帰ってくるときには、ショッピングセンターの駐車スペースはものすごいことになっているし、その影響で駐車スペースに続く道路も凄いことに。と言っても時間的には11時ごろなんですけどね。

やっぱり最終日の必需品・・・アップルパイ・りんごのフリッター・オリーボレン(これは複数形の形・・・一人で2個以上食べるので、この単語を普通に使います。)・買い忘れた?シャンペンなどを購入に走る人が多いようです。

我が家は・・・オリーボレンを買って、りんごのフリッターを作るためのりんごを購入。後は明日の夕飯に必要なお魚も買ってきました。それと今晩は年越しそばにするつもりなので・・・



尾頭付きのえび!

これを買うときに、私がものすごい変な顔をしたようで、みーちゃんが「難しい顔してる」みたいなことを言っていました。(^^;;
まぁ〜私が見つけられず、店員さんに「あるの〜〜??」って聞いていたからでしょうけれど。

まぁ〜今日・明日と必要なものはあるので、今日・明日はお腹をすかせることはないでしょう。(爆)

作ったりんごのフリッター
appelbeg.jpg

大晦日の必需品のオリーボレン
oliebollen.jpg

夕食の後は、さっちゃん・みーちゃんは一度ベットへ。花火の音で寝られないとは思うけれど(花火をあげても良い時間は決まっているけれど、違法であげる人多し!)、体を休める意味でもベットへ。11時過ぎに起こします。

その間五右衛門と私は、笑い納めの番組を見ます。これも毎年やっている定例行事で、これを見ないと・・・大晦日ではないようです。日本人のレコード大賞とか紅白と同じようなものでしょう。


と・・・最後の挨拶にしては長くなってしまいましたが(汗)、今年1年覗きに来て頂きどうもありがとうございました。面白い内容・硬い内容と色々とあったと思いますが、オランダの実情をお伝えする意味でも、いろいろなことを投稿して来ました。

来年も同じスタンスで、笑えること、お堅いこと・・・広範囲にわたって投稿をしていきたいと思っていますので、また2009年もよろしくお願いいたします。






 



posted by ニコラ at 23:55 | Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラの世界
この記事へのコメント
一年間ご苦労様でした。 セントニコラスとクリスマスがメインのオランダでも大晦日はやはり節目ではあるようですね。 その準備もご苦労様でした。

さて、日本は新年になりもう15時間すぎましたので

フォーマルな挨拶
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりましてありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

インフォーマルな挨拶
新年明けましておめでとうございます。
昨年中は、本ブログを通しましてオランダの事をいろいろと勉強させていただきました。 真にありがとうございます。 トンチンカンなぶら下がりコメントのようなものばかり書き込みブログのシミを増やして、品格を一人下げていたようにもおもわれますが、今年も昨年同様の調子行きたいとおもいますので、何卒よろしくお願いいたします。

ところで
 日本では食べ物の定番は年越しそばとおせちでしょうか
そちらでは
>アップルパイ・りんごのフリッター・オリーボレン
というものが年越しそばに当たる定番の大晦日の食べ物ということになるのでしょうか?

ちなみに
わたしの年越しそばはドンベイでした。
ドンベイ最近は麺がまっすぐになったと宣伝していますがほんとうにまっすぐでした。 でも私はお湯を入れるだけのカップ麺にもかかわらず作り方を間違えて、天ぷらがグズグズになってしまいました(自爆)

では改めましてことしもよろしくお願いたします
Posted by root at 2009年01月01日 15:58


rootさま
こちらこそ、旧年中はお世話になりました。今年も色々とコメントを残してください。頭で分かっていることを、言葉にして、ほかの人が分かるようにすることは、あまり得意ではないので(^^;;、言葉足らずが多いと思いますので。(汗)
大晦日の必需品は、オリーボレンですね。ほかの2品は、どちらか一品でもいいし、なくてもいいものですが、まぁ〜どちらかは用意するようです。でもオリーボレンがないと・・・どうなるか分かりませんね〜。
それと新年になったときに飲むシャンペンですね。さすがに子供用なシャンペンも用意されていますよ。

・・・と、こんな調子ですが、今年もよろしくお願いいたします。
Posted by ニコラ at 2009年01月01日 22:35


適当に足跡を残すと思いますがよろしくお願いします

ところでオリーボレンって日本の食べ物でいうと何がいちばん近いですか?

ちなみにシャンペンはおとそというところですね
Posted by root at 2009年01月03日 08:53


rootさま
オリーボレン・・・日本のものでは・・・のまえに、これはイースト菌が入っていて、膨らますので、一種のパンと考えられますね。その膨れたものを、油で揚げるので、人によっては丸いドーナッツ、人によっては硬い揚げパンというようです。
シャンペンはおとそというより・・・騒ぐ脇役でしょうか。(^^;;
Posted by ニコラ at 2009年01月04日 04:20


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバック