2008年11月28日

今年もやって来た!



シンタクラースがオランダに上陸をして後数日で2週間になろうとしています。

欲しいプレゼントをもらった子、そうでもない子・・・色々いる上に、どれだけ頻繁にプレゼントをもらえるか・・・というのも、子供たちにとっては気になるところのようです。

そんな子供たちの心を知ってか知らずか・・・、ピートたちは色々やらかしてくれているようなのです。自分の子供が同じ事をしたら・・・多分怒ると思いますが(^^;;、「ピートだから・・・」で片付けられちゃうようなことも、結構やらかしています。

そして今日学校に行ったら・・・





その日がいつなのか・・・は、ピートたちだけが知っているのですが、小さい子供たちは大喜びな事です。でも大きな子達は・・・「早く入れろ〜〜!!!」と大合唱。

なぜならピートたちからの手紙で、朝8時半になったらドアが開くとなっていて、先生たちもその指示に従って、ゆっくりと朝のコーヒータイムを楽しんでいるんです。

大きい子達はある程度想像通りなのですが、それでも自分のクラスに行ってびっくり!

みーちゃんのクラスは・・・
Sint28.jpg

さっちゃんのクラスは・・・
Sint29.jpg

ごみ箱がひっくり返され、椅子はどこかに行っているし、筆箱もどこかに・・・もうひっちゃかめっちゃか!

「この方が楽しいよね!」というピートからのメッセージが黒板に書いてあるし・・・。



今日の一番最初の仕事は、掃除からだったと言う子供たち。(^^;;


でもピートたちからの「暗号の手紙」を解読をして、ちゃんとお菓子ももらったとか。(この時期特有のピートのお菓子です〜)

まるで飴と鞭!?


でも子供たちはとっても楽しんだようですよ!




 
posted by ニコラ at 05:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
 ピートと会ってプレゼントを貰うにも運があるようですが、楽しそうですね。 そして大人も子供も楽しんでいる。

 なんだか、この世知辛い世の中でほのぼのしているようにも思いました。

Posted by root at 2008年11月28日 05:48


お〜なんだかこういうのワクワクしますねー!
去年はピーター君たちが、
家の前をバギーで疾走していくのを見ましたが、
来週はどんなピーター君たちが見れるかな〜♪
Posted by zebra at 2008年11月28日 18:57


rootさま
これからは、大きなお店やショッピングセンターには、ピートたちとシンタクラースがやってくるので、子供も大人も大はしゃぎになりますね〜。
やっぱり世界は平和かも・・・?と思える光景です。(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年11月29日 05:40


zebra さま
学校に来るシンタクラースも、毎年どのように登場するのか・・・とっても楽しみです。
どんな格好でいても、ピーとは面白いですよね!
Posted by ニコラ at 2008年11月29日 05:41


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/110326128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。