2008年10月22日

バーコード



いや〜・・・・、五右衛門の仕事で、バーコードと格闘です。(^^;;

「紙」の問屋さんが、家のそばにあるのですが、そこがカタログを作ってくれるところを探していたとか。それまで作っていた会社が、何が理由か分かりませんが、止めてしまったようで。

紙の種類はたくさんあります。同じ白い紙であっても、重さが違ったり(これは厚みにつながる)、大きさが違ったり(A4とかB5とか)します。これだけでも10種類くらいになってしまう場合も。これに色が加わり、紙に模様が入ったり(凸凹している紙とかありますよね?)するので、紙のカタログを作るというのは、かなり大変なことです。

それだけの種類があるということは、それを判別するコードがると言うことで・・・その判別コードが、基本的にはバーコードです。

オランダで買い物をするときには、レジにて値段を手打ちにするお店・・・あまり出会わないと思います。もちろん、屋台などでは手打ちにしている場合もありますが、種類の判別はコードを使っていたりしますよね。

それだけ幅を利かせているバーコードなのですが、便利な反面大変なことも。読み取り機がきちんと仕事をしてくれればいいのですが、仕事放棄をしてしまうと、バーコードについている番号を手打ちにしたりもするんです。また、バーコードは読み取るけれど、ホストのコンピュータに値段が入っていないと、これまたその値段を入れてもらわないといけなかったり・・・。結構厄介なバーコードです。(^^;;

これだけ沢山の種類の商品に、それぞれがバーコードを持っているわけですからね。管理をするほうは大変なわけです。そしてそれを読み取れるように印刷するのも・・・これまた大変ですが。

そして印刷できるように、準備をするほう・・・今回は五右衛門のように、バーコードを入れたカタログを作る・・・なんてなると・・・、もう大変な数でした。

そのバーコード・・・エクセルやアクセスでも作れるようですが、なにせ数が6000以上のバーコードを作るので(番号は分かっているので)、一つずつなどは作っていられません!!

となると必要なソフトが出てくるわけでしてね〜・・・。DTP用のソフトは、Adobeが牛耳っているようなのですが、そのソフトが高い!!!今回もそのソフトを見つけたけれど、「それだけの金額を払うなら、まず基本ソフトのバージョンアップでしょ!?」ってくらいの値段・・・。払いきれませんよーー!!

6000個のバーコードのファイルを作成するのは良いけれど、配置をしたり直したり・・・すべての手間を考えると、ぞーーーーーっとする!

けれど・・・この仕事が終わったら、もうバーコードの作成はないはずだし・・・と、揺さぶられています。


昨日は私もベクターで目を皿のようにして探しましたが、思ったようなフリーソフトがないんですよね。おまけに!!!!バーコードにも種類があるようで、すべてのソフトがヨーロッパのバーコードにも対応しているわけではなさそうだし・・・。(13桁の対応だけでよいのかも分からないし・・・)


なにか良い方法はないものでしょうかね〜・・・。ひらめき!があれば、何とかできそうな気もするんだけど・・・。


・・・ってことで、暫くはバーコードに泣かされそうです。(涙)





 

posted by ニコラ at 04:19 | Comment(4) | TrackBack(0) | 五右衛門の世界
この記事へのコメント
大変ですね
DBを引っ張ってきてバッチで一気に作ってくれないとやってられませんね。

過去に経験ありですが
これはとおもうフリーソフトを見つけたら作者に連絡取って改造をお願いするkともできます。私の場合は案外とお安くやってもらった経験があります。
Posted by root at 2008年10月22日 12:57


キャー!!
それはとってもご苦労なことです。
こちらもバーコードが大活躍していますが、裏にはこんな事があるんですねっ。
テクノロジーの発達と共に、皆様のご苦労がある事を再確認されられた感じです☆
Posted by pnapl at 2008年10月22日 23:19


root さま
アクセスやエクセルの機能で、作れるようなのですが、日本語とオランダ語のソフトの違いもあって、出来たり出来なかったり。もう頭の中も、ひっちゃかめっちゃかです〜。(涙)
Posted by ニコラ at 2008年10月24日 04:21


pnaplさま
あると便利なものですが、裏では結構大変なんですよね〜。バーコードのカタログを作ろうと思わなければ、それはそれで問題はないんですが・・・。
包装のバーコードの印刷だけだったら、楽だったんだろ〜な〜。(遠い目)
Posted by ニコラ at 2008年10月24日 04:24


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/108429342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。