2008年09月13日

ホモ専用サウナ



アムステルダムにあるとあるサウナ。ここは女人禁制。男性だけ入場可能。それもホモの方たちだけ。

ホモの方たちの間では、世界的に有名なようで、スキポールから直接、大きな荷物を持ってやって来る方たちもいるとか。そのための大きなロッカーも用意されています。でもここはホテルではなく、サウナ。営業時間も決まっています。

が・・・このサウナ、単なるサウナではないんですよ!(^^;;


オランダに来る観光客にとっての目的には、色々あると思います。時期によっては、キューケンホフにも行くだろうし、キンデルダイクにも行くだろうし、アルクマーのチーズ市にも行くでしょう。

男性にとっては、売春宿に足を入れてみたいとか、コーヒーショップに入ってみたいとか・・・そんなのもあるのではないでしょうか。

そんな目的の中の一つが、このホモ専用のサウナです。入場料がお一人様・・・15ユーロとか20ユーロとかでしょうか。食事も出来るようになっています。

裏方では女性もいましたが、ここで接客をする方たちは、もちろんホモの方たち。徹底していますね。もちろんオーナーもホモの方。

そしてサウナですから、男同士の「裸の付き合い」が目的です。そのための個室も多数用意されています。

えっ!?ホモ専用のサウナで、個室!?


そうなんですよ!ここでは、その場にいる気に入った人と、裸の付き合いが出来る場所なんです。そのためにはちゃんとルールがあるようですけれどもね。

初めて合った人同士、約束をして来ている人同士・・・どんな組み合わせもOK。嫌なら断れば良い・・・それだけだそうです。



そしてここのオーナーが年金生活が出来る年齢になったとかで、リタイアをしたいとのことで、ここが売りに出ています。


売値:900万ユーロ(=9億ユーロ)
条件:買取後、10年はサウナを続ける事



絶対に高い買い物ではないと、オーナーは言い切っています。


ホラそこの彼方!!いかがですか??(^^;;



 
posted by ニコラ at 04:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
いろいろな施設があるのですね...
多分私は一生入ることはないでしょうけれど...

 ちなみに、宇宙大作戦のミスターカトウ こと ジョージタケイ氏も先日同姓結婚されましたね
Posted by root at 2008年09月17日 22:15


root さま
本当に、色々な施設があるんですね〜。でもある意味・・・ここは「差別」の場所ですよね〜。よくレズの方たちが黙っているな〜と思ってしまいました。(^^;;
最近アメリカでも、州によっては同性結婚が出来るようですよね。
Posted by ニコラ at 2008年09月18日 04:32


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック