2008年08月27日

サマーゲスト



8月になると、日曜日の8時半から始まるテレビ番組。五右衛門が楽しみにしています。毎年誰が進行役を務めるのか・・・話題になります。

番組のタイトルは「サマーゲスツ」(複数形です〜。オランダ語のタイトルはZomergasten)。数週間にわたり、ゲストが一人ずつやってきて、昔の懐かしいテレビ番組や、気になる話題などの映像を元に、3時間くらい話をしていくんです。

むか〜〜〜〜しは、オランダ語が分からなかったので、見ていても面白くも無かったです。(キッパリ)ここ数年は、進行役の人のコメントの仕方や進行の仕方、ゲストの方たちの視点を垣間見る事が楽しくて、五右衛門にくっついてみたりしていました。

でも今年は・・・オリンピックの関係もあって、この番組を見ることが少なかったです。なにせ、北京との時差が6時間。北京で収録されたメダリストたちとの特集番組が、午後8時半から始まるので、どちらかと言うとそちらを見てしまっていたんですね。(^^;;
やっぱり4年に1度のオリンピックは・・・インパクトが強いのでしょうか・・・?

それと・・・多分五右衛門の視点からして、面白いゲストではなかったとか、進行役がよくなかったとか・・・。特集番組が終わったら、さっさと仕事場に行ったりしていました。


ゲストに選ばれる方たちは、作家・ジャーナリスト・写真家・弁護士などなど。私のような一般庶民とは、ちょっと違う視点をお持ちの方々。選ぶ映像も面白ければ、選んだ理由も面白かったりして、そのゲストの方がなぜその地位を得られたのか・・・垣間見る事が出来ます。


そして今週、珍しくこの番組を見た五右衛門。私も少しだけ一緒に見たのですが、面白いドキュメンタリーを選んでいました。そしてそのドキュメンタリーは、この番組の後、直ぐに放送をされ、五右衛門と一緒に見たんです。ものすごく良いドキュメンタリーでした!


そのドキュメンタリーは、アメリカのNYで撮影されたもので、日本人が主人公になっています。

どんなものかは・・・また明日!


 



posted by ニコラ at 03:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 風物詩
この記事へのコメント
わ〜、楽しみです。日本人が主人公なんて、どんな感じでしょう?明日、楽しみにしています。
Posted by ぽん at 2008年08月27日 10:13


ぽんさん
もしかしたら、もうご覧になっているかもしれませんよ!
Posted by ニコラ at 2008年08月28日 03:49


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック