2008年08月23日

快挙!!!



今朝は、シンクロのグループ競技の規定を見た後、通常通りの買い物へ。でも、お昼過ぎにあるホッケー女子の決勝戦が気になり、どたばたと買い物を済ませました。(^^;;

どうも日本人気質が多少は残っているのか(?)、気ぜわしいんですよね〜。時間に追われると。

昨日は男子のホッケーが、延長戦の後のPKで負けてしまったので、とても残念な結果だったのですが、これまでワールドカップやオリンピックでは、メダルを獲得している上に(シドニーでは銅、アテネでは銀メダル獲得)、今日は決勝戦!応援にも力が入りますよ!


・・・のはずが、お昼ご飯を食べて満腹になり、開始までの間に、ハンドボールの試合を見せられていた為に、眠くなって、多少寝てしまいました。(^^;;

起きたら前半戦終了。0−0・・・、一安心。

後半戦もお互いに譲らない試合展開でしたが、コーナーのチャンスで、オランダは得点!中国は2回のコーナーで、得点できず。これが痛恨だったと思います。

その後も押せ押せのオランダ。ディフェンスの選手が2点目を上げ、そのまま逃げ切り〜〜!!

やった〜〜〜!金メダルだ!!!


表彰式では、オランダの皇太子が、他の役員の取り計らいで、オランダの選手たちにメダル授与を!!!

こんな機会でもないと、皇太子と祝福のキスなんてしてもらえないしね〜。勝った選手たちはもちろんうれしそうだったけれど、皇太子もうれしそうでしたね〜。途中でなんだか冗談も言っていた模様だし・・・。(ー。ー;

「こちら」がホッケー女子に関する記事です。VIDEOの下にあるリストの「Huldiging hockeydames」にて、表彰状の模様が見れます。


明日は男子ホッケーが、銅メダルをかけて試合をします。

明日も勝ちますように!


 


posted by ニコラ at 04:29 | Comment(6) | TrackBack(0) | 北京オリンピック
この記事へのコメント
日本では、そのまま、放映されているので、気がつきませんでしたけれど、オランダでは、時差が数時間もあるんですよね。

ホッケーは、日本は、参加していないんでしょうか。フェンシングもメダルを取るまで、出ていたことも知らず・・・日本は、これといった選手や競技以外、注目しないので、ひどいなあ。と思ったりもします。
Posted by ぽん at 2008年08月23日 07:12


おめでとうございます!
融通の利く大会役員でよかったですね

全然関係ないですが プリティガールという映画を観ていました。 そんな開かれた王室のような気もしました。

日本はあとどうなるのでしょうね
野球は、銅メダルを持って帰ってきてほしいですが、アメリカもメンツもあるでしょうあから死闘でしょうか
Posted by root at 2008年08月23日 08:25


ぽんさん
オランダと中国の時差は、6時間となっています。早いときは朝3時からの放送です。誰が見ているんでしょうか!?(^^;;
まぁ〜メインの試合は、9時過ぎや12時過ぎからの放送なので、ある程度楽しめますよ!
意外な種目で、今回メダルが取れた日本。逆なのがオランダ。(^^;;
注目度が低いほうが、全力が出せるのでしょうか。
Posted by ニコラ at 2008年08月24日 04:05


rootさま
オリンピック特集番組に、昨夜は皇太子が主演されました。その中で、役員の仕事として、「ホッケーの授与式」に参加が2日前に決まり、丁度オランダが決勝戦出場が決まったので、「その結果により・・・」との打ち合わせがあったとおっしゃっていました。
日本の皇太子はIOCの役員にもなりたくてもなれそうもないし、ましてやテレビ番組に・・・まぁ〜オリンピックの特番ですが・・・特別出演をするなど・・・なさそうな気がします。まぁ〜オランダの王室メンバーは、色々な顔をお持ちなので、そういう事が出来るのでしょうね。
野球では日本は負けてしまいましたね。残念ですね。
Posted by ニコラ at 2008年08月24日 04:10


そうですね 開かれた皇室といっても、国民にも賛否有りというのが実情でしょう...

ご本人たちはもっと気楽に行きたい面もお持ちではとはおもいますが...

とくに雅子様はそんなお気持ちが皇室に入る前には強かったのではと想像しています。長くても8年4年に一度選挙でドキドキしなくても済む日本のトップレディーとして...

話がそれました
すみません
Posted by root at 2008年08月25日 12:33


rootさま
皇太子様はとてもすばらしい方だと思います。私も結構皇太子様のファンではありますが(汗)、ファン止まりです。結婚相手としては、まぁ〜敷居が高すぎますね。(^^;;
雅子様はご自信で全てを決定できる立場にあられたにもかかわらず、皇室内では決定権が無く、海外にも自由には行かれず・・・おまけに年がら年中監視され(宮内庁の方々が御付きとしていらっしゃいますよね?)・・・そういう生活になじんでいなかった為に、自分を合わせるのが大変だったのでしょうね。そこが自由気ままなオランダ王室とは違う点でしょうか。
Posted by ニコラ at 2008年08月26日 04:52


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック