2008年06月29日

昼が長く、夜は短い



つい先週ですが、夏至でしたね〜。

日本にいると、夏至だからといっても、それほど昼間の長さを感じることは・・・、あまりないでしょうか。確か7時半ごろに暗くなったように思いますが、どうでしょうか。


でもここオランダは、北海道よりも北に位置をしているので、夏と冬の昼間の時間差・夜の時間差が、かな〜〜〜りあります。

最近では朝4時半後には明るいようで・・・ようで、というのは、蚊に起こされたときの記憶なので、定かでなし・・・ってことです。(^^;;

そして夜は・・・

これは22日に撮った写真です。テレビには証拠で・・・ってわけではないですが、サッカーの試合が映ってます。(^^;;
(スペイン対イタリア戦・・・PKにまでももつれ込んだ試合です。)
avond1.jpg

外だけを写すと・・・
avond2.jpg
こんな感じですね。やっと日が沈んで、暗くなるところです。

だからさっちゃん・みーちゃんがベットに行く時には、まだまだあっかる〜〜〜いです。多くの人が、「明るくて寝られないのでは・・・?」と思うかもしれませんが、慣れているので大丈夫!

唯一つ問題は・・・遅くまで明るいので、外で過ごす人が多く、「騒音」が出るんですよね。ドンちゃん騒ぎをする人、パーティーをする人、単に遊んでいる人・・・さまざまですが、窓を開けて寝る我が家では・・・まぁ〜こちらの家には、雨戸がないので日本ほど音は遮断されないのですが・・・時たま寝られない時があります。特に週末・・・。

まぁ〜太陽を楽しみたいのは分かるんですが、日本ほど他人への迷惑を考えないので、そうなるんでしょうね〜。




 
posted by ニコラ at 03:47 | Comment(8) | TrackBack(0) | オランダ
この記事へのコメント
本当に暗いですね。 寝る時間に困りますね。 なれた頃に又元に時間になり大変ですね。
Posted by ダルマ at 2008年06月29日 11:00


夏至・・・日本も夜7時くらいまで明るいです。休日はこの長い陽を楽み、夕焼けなんかも楽しめて私が一番好きな季節です。真夏にはたまに朝焼けなども見ちゃったりして^^;
でも平日はこの日の長さのせいで時間感覚が失われて。うっかり残業してしまいました。寂しかったな〜。定時の6時半に上がるはずだったのに、職場は9階なので明るく夕方のつもりでいたんです。呆然としましたよ。
Posted by よね at 2008年06月29日 15:03


白夜ってかんじに近いでしょうか?
大昔の5月ロンドンに一度だけ行きましたが、9時頃まで日本の昼間のようだったのが強い印象ですね。 日本にはない高緯度地方の夏ですね。
Posted by root at 2008年06月29日 22:04


今日は雨で暗くなるのが早かったですが天気だと7:30PM頃暗くなり、4:30AM頃明るくなります。明るいとあまり寝てもいられず
TVをつけるとサッカーも観られるのですね。
早くからバタバタも出来ないので、雨戸をそっと開けてベッドで新聞や読書をして6:30AM頃起きます。12時頃寝ますのでやはり寝不足でお昼寝が出来ると体が楽ですね。こちらもエコ問題でサマータイムを取り入れるか話題になっていますが・・・
Posted by ケイコ at 2008年06月29日 23:48


ダルマさん
「明るい」ですよね!(^^;;
大人が寝る時間には、もう暗くなっているのですが、子供たちは・・・明るいですね〜。だから近所のモスリムの子供たちは、日が暮れるまで夏は遊んでいます。(8時過ぎにでも平気で呼びに来ます!)
Posted by ニコラ at 2008年06月30日 03:57


よねちゃん
確かに建物の上のほうだと、時間の感覚がずれますよね〜。この時期は、「目覚まし時計」を用意して、早く帰らないと!(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年06月30日 03:59


rootさま
白夜までは行きませんが、冬と夏の昼間の時間差が激しいですね。冬は3時半4時ごろには電気をつけ、夏には10時ごろでも大丈夫・・・って感じですからね。おまけに、冬は太陽が出ないし・・・。
太陽が1年中楽しめる日本とは、かなり違いますよね。
Posted by ニコラ at 2008年06月30日 04:01


ケイコ様
サマータイムが、実際にどれくらいの効果を上げているのか・・・分かりませんが、面倒ではありますよ。(汗)
雨戸がないオランダなので、朝早く起きても、回りには迷惑にはなりませんが、1日が長く感じそうですね。(*^^*)
Posted by ニコラ at 2008年06月30日 04:04


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック