2008年06月23日

スポーツデー



オランダの小学校にないもの・・・色々ありますが、その一つが土のあるグランドです。だから日本の学校では、普通に出来ることが・・・出来ないわけなんですよね〜。

ってことで、5月・6月の水曜日は、順番で予約をして、市内にある「陸上グランド」に行くことになります。

何をするか・・・もう分かりましたね??

そうなんですよ〜!

私が通っていた小学校では、10月10日が「スポーツに親しむ会」としていわゆる運動会がありました。でも中・高ではありませんでした。その代わり・・・?なのかは分かりませんが、4・5月ごろに測定をかねて、陸上競技場に行った覚えがあります。

さっちゃん・みーちゃんの通う学校では、6月11日の水曜日がこの「スポーツの日」でした。学校のそばにある陸上フィールドに行き、グループによって種目は違いますが、色々と楽しいことをしました。

さっちゃんは800m走、ハードル、幅跳び、高飛び、砲丸投げ等々。みーちゃんは・・・あまり話してくれないのですが、今までの経験からすると、ムカデ競争、大きな風船に乗って飛びながら競争、幅跳び・・・なんかだと思います。

グループ1・2のオチビさんたちは、特別メニューです。何せ5・6歳児ですからね。やろうと思っても、無理がありますから。(^^;;


そして最後には「ディプローマ」を貰ってきます。(本当にオランダ人は、ディプローマが好き!)


今年は3年ぶりのスポーツデーでした。過去2年は雨にて流れてしまったんですよ。自分のところのグランドであれば、「グランドが乾いてから・・・」でも出来るのですが、1つの陸上フィールドを、数校で予約をして使うので、雨が降ってしまったら・・・学校にて室内のスポーツメニューに切り替えての開催になります。

今年は久しぶりのフィールドでの開催で、先生たちもうれしそうでしたが、子供たちがとってもうれしそうでした。


3年前には五右衛門が写真を撮りに残ったのですが(お手伝いとしてではなく、勝手に写真を撮りに残った)、今年は仕事で無理でした。なので写真はありません〜〜。



 
posted by ニコラ at 06:42 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界
この記事へのコメント
子供さん達が喜ばれたのが何よりでしたね。

 そう言えば中学の時には構内陸上競技大会というものがありましたね。 応援合戦のない運動会みたいな趣でもありましたが

 国は違っても似たような催しがあるのですね。
Posted by root at 2008年06月23日 21:55


ディプロマがあると励みになるものね。こっちでは授業中に50m走や幅跳びや障害物競走をやっているようですね。
イタリアも敗退しますた。でもスペインの選手って若くてイケメンが多くて楽しかった♪って何見てんだか…(汗)
Posted by エミリア at 2008年06月24日 02:07


root さま
子供たちはこの日が大好きなんですよ!
ひろ〜〜〜〜い競技場で、飛んで跳ねて走って・・・子供らしいですね。大人は息切れしそうだけど。(爆)
Posted by ニコラ at 2008年06月24日 06:15


エミリアさん
イタリアの学校には、グランドがあるんですか?オランダは室内の体育館が、体育のクラスだから、50m走が出来そうもないです。(汗)
昨日の試合を見ましたよ、横目でね。(^^;; あぁ〜長かった・・・。3日連続で延長戦。はっきり言って疲れました。
イタリアが力を出せれば、勝てるかな・・・と思ったけど、オランダ同様、良さが出せませんでしたね。ラテン系はちょっと濃くって・・・駄目なんだわ〜。(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年06月24日 06:18


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック