2008年06月19日

オランダの対戦相手、決定!



今日のロシア対スウェーデンが、オランダの対戦相手が決まる試合。

ロシアの監督は、ロシアが4カ国目という例のヒディンク監督。五右衛門によると、ソビエトの時代でも、結構強かったとのこと。まぁ〜その当時は、国代表とはいえ、11人中10人が同じクラブでプレーをしていたということで、クラブの試合なのか国代表の試合なのか・・・分からなかったとか。いつものメンバーでの試合だから、息はぴったりだったとの事。

そしてスウェーデン・・・。いつも良いところで苦しめられる相手・・・というイメージがあるんですよね〜。派手なプレーはお国柄なのか、しないんですけどね。(除く、イブラヒモビッチ選手。これは肘鉄の王者!)

だから五右衛門は、ロシアが勝ってくれれば・・・と願っていたんです。

そして結果は・・・

五右衛門の願いどおり、ロシアが2−0で勝ち、オランダの対戦相手となりました!

ファン・バステン監督対ヒディンク監督。

ん〜〜〜〜面白そう!


次の試合は土曜日なので、さっちゃん・みーちゃんも一緒に観戦予定。

果たしてどうなるでしょうか!?今から楽しみ!!


 
posted by ニコラ at 06:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | Euro2008
この記事へのコメント
「欧州選手権 ロシア8強」の見出しの夕刊に決勝トーナメントの日程と組合せが載っています。
テレビでもEUROハイライト「グループリーグ決着」の見出しでこれからやります。
W杯サッカー予選ブラジル対アルゼンチンも
3:30よりありますね。我が家もサッカーの方が野球より面白いと観ています。
オランダに応援しますね!\(^o^)/
楽しみにしています。
Posted by ケイコ at 2008年06月19日 23:43


イタリアはまさかの予選通過であります(爆) ルーマニアを破ったオランダに感謝!予選通過をかけた対フランス戦でも立ち上がりが悪いので、見ているのがアホらしくなってシャワーなんか浴びてたら、前半に1点が入ってるじゃないですか〜。主力選手をベンチ入りさせたとはいえ、オランダは今回も気持ちの良い試合展開だったね。
Posted by エミリア at 2008年06月20日 03:21


オランダが勝って好かったですね
今度は難しいのでしょうか??
勝つ事を願っています。
Posted by ダルマ at 2008年06月20日 14:03


そうか!
オランダ対ロシアは、オランダ人監督同士の対決になるんですね!
ロシアよりオランダの方がかなり強そうなので、また気持ちよく勝ちそうですが、ヒディング監督といえば、日韓ワールドカップでイタリアを苦しめた人なんですよね(だからキライ^^;)
オランダには苦しまずに勝ってほしいです!!
Posted by zebra at 2008年06月20日 16:18


ケイコ様
予選リーグも面白いのですが、これからの決勝リーグはもっと面白いです〜。負けたら後がないので、選手たちも応援団も、一生懸命ですよ〜。
父も野球よりサッカーを見るようです。野球のチンタラゲームより、スピードがあるサッカーのほうが、やはり面白いのでしょうね。
Posted by ニコラ at 2008年06月20日 22:45


エミリアさん
サッカーの試合中に、シャワーは厳禁よ!台所に飲み物を取りに行くのだって、だめなのよ!(・・・って、我が家だけ?)
オランダの強さが引き続き土曜日にも・・・だと、いいんだけどね〜。選手たちは一丸となっているようだから、大丈夫だと思うけど。
イタリアは日曜日にスペイン戦ですね。イタリアが勝つと、また対戦になるね〜。(苦笑)
・・・って、明日勝つのが大前提なんだけど。(核爆)
Posted by ニコラ at 2008年06月20日 22:48


ダルマさん
イエローカードの関係で、120%の戦力ではなかったけれど、勝ちました〜。さっちゃん・みーちゃんも、応援に力が入っているようですよ。明日もまた起きてみる!と息巻いています。(^^;;
Posted by ニコラ at 2008年06月20日 22:50


zebra さま
日韓合同のワールドカップの時には、かなり審判が韓国に有利なように・・・判断をしていた気がありますよね。それでもその後、ヒディンク氏(グではなく、「く」ですよ〜。グになるのは、ハングル語では「く」の音がないので、濁らせるしかなかったと聞きました)率いるオーストラリアもワールドカップに出場した上に、今回もロシアがEKに出場!なんとも天才的な監督ですよ。
五右衛門は、スウェーデンに比べたら、対戦しやすいといっています。楽しみな一戦です!
Posted by ニコラ at 2008年06月20日 22:54


コメントを書く
お名前 (name):

ホームページアドレス (website / blog):

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/100996644
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。