2010年09月09日

数年ぶりの再会 (na de jaren)

私が中高生だったころの趣味のひとつが・・・今はインターネットが発達しているから、日本ではやっている人が少ないんじゃないかと思うんですが・・・文通でした。

きっかけは、私が小学校4年のときに、通っていた学校が創立20周年になり、子供たちへのプレゼントとして、各学年が違ったプレゼントを受け取りました。私たちの学年は、丁度来日していた「プラハ少年少女合唱団」(Bambini di Praga・・・なぜかイタリア語の名前がついてます)へのコンサートでした。

私たち生徒は手ぶらで行って、手ぶらで帰ってきたのですが、「学校で行くのなら、素敵な合唱団に違うまい!」と母もチケットを購入してコンサートへ。そして母はプログラムを購入。

そのプログラムに載っていた一人の団員に、中学に入ってからへたくそな英語で手紙を書いたんですよ。そうしたら返事をもらって!!!

そして目覚めてしまったんですね〜。

続きを読む


posted by ニコラ at 20:00 | Comment(8) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする