2010年03月23日

MRSA

MRSAという言葉を聞いたことがあるでしょうか・・・?日本語ではメチシリン耐性黄色ブドウ球菌と言うそうなのですが・・・、現在この物質がオランダの農業界で問題になっているようです。

オランダに来た日本人は、「オランダの医者は薬を処方してくれない!藪だ!」と思うと思います。私もその一人でした。でもオランダの考え方が分かると、薬なんかそうもそうも飲まないわよ!・・・ってなるんですよね。

オランダで医者にかかる場合は・・・子供の場合は熱が3日下がらないとき、セキ・鼻水が1週間止まらない時・・・というのが最低限でしょうか。これだけ待てば(まぁ〜1週間も待てば)風邪の症状が確定して、判断できる・・・と言うわけですが、これで医者に予約を取って診てもらったとしても、薬をもらえる確証はありません。

続きを読む


posted by ニコラ at 05:13 | Comment(7) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする