2010年02月27日

スノボで100個目の金! (Goud voor Nicolientje)

今夜はスピードスケートの追い抜き予選よりも、オランダを沸かせた競技がありました。

8年前のソルト・レーク大会では、対戦相手のコーチに自分のスノボーのワックス塗りを頼んだと言う選手。・・・ったく、どうしたらそんな事を考え付くんだ!?というのが、うちらの本音でした。

そして結果は・・・言わずともわかりますよね〜。(^^;;

そして4年前のトリノ大会では、準々決勝までは残った模様ですが、あまりパッとしない結果に終わった模様です。

といっても、山のないオランダで、スノボーをやる選手はこの人しかいないんですよね〜。だから、前回のトリノ大会では、確か・・・入場行進のときの旗持ちをしてました。

続きを読む