2009年07月28日

波乱万丈なスタート ・・・ 検査結果は

スキポールでは触診のときに、お腹をよじって痛がっていたさっちゃん。病院での触診では、ケロリ・・・。アシスタントの方も、「本当に痛かったのかしら・・・?」と疑っていた感じです。(^^;;

おへその周りをぐるりと押して回り、おまけに場所によってはグリグリと押して、わざと痛くしたり。それでも痛くなかったんですよ。

そしてやって来た小児科医。この小児科医も同じようなことをしたのですが、くすぐったいとは言ったけれど、痛いとは一言も言わず。なので外科医も登場。そして・・・

「本当に盲腸!?」と言う疑いが浮上・・・?(汗)

盲腸と言うのは、菌を出す瞬間があるようで、年がら年中痛いわけではないんだとか。ということで血沈検査をして、菌が出ているかを調べることに。

続きを読む


posted by ニコラ at 21:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする