2009年07月14日

ヴィールス

五右衛門の仕事場のパソコンが一台ほど、ヴィールスに感染をした模様です。なんでも、「ヴィールスですよ!退治しますよ!」と言うメッセージが、2つのプログラムからあったそうな。

そうなんですよ・・・五右衛門は二つものヴィールス対策ソフトを入れているんです・・・。


これで退治されたと思っていたら・・・大間違いで、インターネットへの接続が、どのパソコンからもできなくなってしまったそうです。

感染をしたパソコンは、Adobeが勝手にインターネットに接続をする以外は、全くインターネットに接続をしないパソコンなので、いったいどうやって感染したかが不明。

まぁ〜そういうパソコンだから、何かのファイルが感染していて、それを開けて・・・・というのが普通の話ですよね。

続きを読む


posted by ニコラ at 05:29 | Comment(8) | TrackBack(0) | 五右衛門の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする