2009年07月31日

波乱万丈なスタート ・・・ 最終結果

木曜日は精神的にも肉体的にも疲れたけれど、翌金曜日は早起きをして、家を7時半には出て、病院の検査室へ。

朝のラッシュもなく(やっぱり夏休み?)、スムーズに病院に着け、受付をしてくれるまで時間が余るほどでした。(^^;;

受付をして、血沈をとってから、小児科のほうに移動したら、受け時間までかなり時間があるようで、だ〜〜〜〜れもいませんでした。(汗)

おまけに、「今日の診察リスト」にも名前が載っていないとかで、PCで確認をして、やっと名前が出てくると言う始末。まぁ〜昨日の夕方の診察で、今日の診察が緊急に決まったから仕方がないけれど、診察を受けるほうとしては、ハラハラドキドキ・・・。

そして審査結果を聞くために中に入ると・・・。






続きを読む
posted by ニコラ at 21:27 | Comment(8) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

波乱万丈なスタート ・・・ カスタマーサービス

盲腸の疑いは、一応はないとは言われても、まだ完全になくなったわけではないので、その先をどのようにしたものか・・・。なにせ買ったチケットは、キャンセルや変更の出来ない一番安いチケットですからね。(^^;;

でも運よく、病気やフライトキャンセルの保険をかけていたんです。

KLMのサイトでチケットを買い、そこについていた保険も掛け・・・と、なんだか問題が起きるのを予想していたような!?


そしてスキポールのファーストエイドでは、医者からの診断書(といってもA5の用紙に、「緊急に医療手当てが必要なので・・・云々」と書いてあるだけなんだけど)をKLMと保険会社に提出するようにと言ってもらいました。

そしてこれが、やはり威力を発揮することになる・・・?


続きを読む
posted by ニコラ at 21:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月28日

波乱万丈なスタート ・・・ 検査結果は

スキポールでは触診のときに、お腹をよじって痛がっていたさっちゃん。病院での触診では、ケロリ・・・。アシスタントの方も、「本当に痛かったのかしら・・・?」と疑っていた感じです。(^^;;

おへその周りをぐるりと押して回り、おまけに場所によってはグリグリと押して、わざと痛くしたり。それでも痛くなかったんですよ。

そしてやって来た小児科医。この小児科医も同じようなことをしたのですが、くすぐったいとは言ったけれど、痛いとは一言も言わず。なので外科医も登場。そして・・・

「本当に盲腸!?」と言う疑いが浮上・・・?(汗)

盲腸と言うのは、菌を出す瞬間があるようで、年がら年中痛いわけではないんだとか。ということで血沈検査をして、菌が出ているかを調べることに。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:37 | Comment(4) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月27日

波乱万丈なスタート ・・・ 病院へ

スキポール空港のファーストエイドでは、システムは普通の病院と一緒でも、本当の病院ではないので、検査が出来ません。検査をするのは、やはり市内にある病院にて・・・と言うことでした。

私たちの場合は、ユトレヒトからと言うこともあって、アムステルダム市の病院VU(アムステルダム自由大学のことだと思う)に行って検査をし、みーちゃんと私はホテルを手配する・・・のほかに、急いでユトレヒトに戻って、行きなれている病院にて検査をしてもらうこともできると言われました。

スキポールからユトレヒトまでは、タクシーで40分くらいの距離。アムステルダム市内までも、同じくらい掛かるそうです。

・・・ということで、ホテル代のいらない(やっぱりけち!?)ユトレヒトへ戻ることに。

続きを読む
posted by ニコラ at 21:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

波乱万丈なスタート ・・・ ドクターストップ

予定通り、水曜日には家族最後の夕食をとり、普通の時間が過ぎていきました。さっちゃん・みーちゃんも、五右衛門との儀式も済ませ、ベットへ。

その後、私は最後の仕上げを済ましてベットへ。でもさっちゃん・みーちゃんの様子を見に行ったら・・・さっちゃんが・・・

お腹痛い・・・と。「食べ過ぎたかな?」とかは言ったけれど、いや〜〜〜な予感がよぎりました。いくらなんでも興奮しすぎではないよね・・・?

そして翌朝・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月23日

いってきま〜〜す!

今年は里帰りの年。

でも前に、今年は帰らないと投稿したんです。
理由は色々ありますが、五右衛門の仕事の関係が一番の理由でした。

でも・・・両親の年齢を考え・・・喜びの大きさを考え・・・、またさっちゃん・みーちゃんにとっての喜びのことを考えると、やっぱり無理をしてでも帰ったほうがいいのかも・・・?と思っていました。

無理をしてでもと思い始めたのは、二人のオイタがピークに達した頃。5月・6月頃です。自分の親に言われるのと、ジジ・ババに言われるのでは、やはり言葉の重みも違うはずだと思い(^^;;、それをだしにして帰ろうかと。

そうして始めた値段調べ。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:48 | Comment(9) | TrackBack(0) | Nippon2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

ケルミスがやって来た!

毎年のことですが、夏休みが始まる頃・・・ケルミスがやってきます。ケルミスとは・・・移動遊園地ですね〜。

まだその昔・・・五右衛門が小さかった頃くらい!?とは言いませんが、今のような娯楽施設もなく、ユーロディズニーもなく、オランダ版ディズニーもない時代には、この移動遊園地がほぼ唯一の楽しみだったのではないでしょうか?

ケルミスの本当の名前は、「ピーケンケルミス」。ピーケンとは複数形で、単数形はピーク。昔の1ギルダーのことをさしていました。現在のユーロでは、約50セント。でも実際には・・・ほとんどのものが最低でも1ユーロ。1ユーロが1ギルダーに摩り替わってしまったって事なんですが、名前だけは残っています。

そのケルミスが、夏休みに突入するころ、ユトレヒトにやってきました!

続きを読む
posted by ニコラ at 06:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月21日

40周年

1969年7月20日・・・人類にとって驚くべき一歩が記されました。今年はその日から40周年。オランダでも土曜日から、記念する番組が放送されています。

まぁ〜ほとんどが、昔の映像ですが。(^^;;


私はあまりにも小さく、全く記憶にはなく、かなり大きくなってから・・・学校で聞いたのでしょうか。一方の五右衛門は・・・オランダとアメリカの時差で、明け方にもかかわらず、起きて見せてもらったと言っていました。それだけ大事件だったと言うことですね。

もうお分かりでしょうか・・・?

続きを読む
posted by ニコラ at 04:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

あざ

今年さっちゃんは、たくさん「あざ・擦り傷」を作りました。(^^;;

どうやって作ったか・・・・?

それは・・・



やっぱり転んだ模様です。(苦笑)

11歳にもなって、どこでどうやって転んだか・・・?


それは・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月19日

あぁ〜〜!!イタッ・・!!

去年のシンタクラースだかクリスマスに、「子供用のお料理の本」を貰ったさっちゃん・みーちゃん。その中からいくつか作りたいものを選んでいました。

でも技術的に無理だったり、突然言うので材料がなかったりで作る機会が余りありませんでした。

でも今週の木曜日だったでしょうか・・・。実は前日の夕方・・・私の首がものすごい発熱。頭は痛いし、体はだるいし・・・と変な前兆。それを緩和する為に、みーちゃんは日本でケーキを買うともらう小さな氷の袋・・・それを私の首に巻いてくれました。

そして木曜日の朝は、「さっちゃんと二人で、朝ごはんを作るからね!」といって、トスティー・・・ハムとチーズをはさんでオーブンで焼くもの(実際には専用の機械があるけれど、我が家にはないのでオーブンで代用)を作ってくれました。(オーブンは私がつけますよ!)

そしてそれが美味しかったので・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:52 | Comment(4) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

あぁ〜あ、やっちゃった・・・

今月中の予定で、五右衛門は何かのカードの注文を受けるようです。

子供が生まれましたカード・結婚しますカード・他界しましたカード・試験に受かりましたカード・・・・日本でも最近はいろいろな種類のカードが売られていると思いますが、オランダはまた一味違うカードがあります。


そしてそういうカードは、大抵が二つ折り。

もちろん五右衛門の仕事場には、「折る為の機械」(名前はなんと言う!?)もありますよ。
1分間にxx枚の速さで、二つ折り・三つ折・四つ折・・・などの設定もできます。が・・・問題は折る場所が印刷されていると、白くなってしまうこと。

なので、カードの場合は「手作業」にて折っています。

そこで・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:24 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

ヴィールスのその後

五右衛門のヴィールス騒動は、残念ながらまだまだ続いています。


というのも・・・怒りに任せて(!?)契約をした電話会社とのインターネット接続・・・月曜日になって電話会社から連絡があったとの事。契約依頼はネットでできるけれど、その後の詳しい連絡は電話でするのか、電話が来たとか。


その電話内容によると・・・五右衛門の仕事場は、防犯対策を施してあります。誰かが故意にどこかのガラスを割って侵入すると、けたたましいサイレンが鳴るようになっています。

鍵がかかっているドアを、ガタガタ・・・っとしただけでも過剰反応でサイレンが鳴ってしまうこともあるんですけどね。(^^;; まぁ〜それだけ安心と言うことですが。

この防犯対策の為には・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

ヴィールス

五右衛門の仕事場のパソコンが一台ほど、ヴィールスに感染をした模様です。なんでも、「ヴィールスですよ!退治しますよ!」と言うメッセージが、2つのプログラムからあったそうな。

そうなんですよ・・・五右衛門は二つものヴィールス対策ソフトを入れているんです・・・。


これで退治されたと思っていたら・・・大間違いで、インターネットへの接続が、どのパソコンからもできなくなってしまったそうです。

感染をしたパソコンは、Adobeが勝手にインターネットに接続をする以外は、全くインターネットに接続をしないパソコンなので、いったいどうやって感染したかが不明。

まぁ〜そういうパソコンだから、何かのファイルが感染していて、それを開けて・・・・というのが普通の話ですよね。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:29 | Comment(8) | TrackBack(0) | 五右衛門の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

夏休み

ユトレヒトのあるオランダ中部は、夏休みに突入しました。

さっちゃん・みーちゃんの通う学校は、木曜日までだったので、金曜日から家にいて、結構のんびりしています。

と言っても、さっちゃんにとっては大切な夏休みの時期。日本ほどではないけれど、来年のCITO試験に備えて、自分の弱いところを少しでも強くできるようにと、担任に教えてもらったサイトで勉強もしています。

それを見ているみーちゃんも、「私もやる!」と頑張っているのですが・・・こちらはまだまだ先が長い・・・予定なので(^^;;、の〜〜〜びりですね。

そして昨日は、お隣さんがご挨拶にやってきました。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

ミュージカル

さっちゃんのクラスは、「Song Festival」で、みーちゃんのクラスはミュージカルでした。

3・4ヶ月かけての練習を重ね、6月末にその発表会がありました。


タイトルを聞いたはずだけれど、忘れている私です。(自爆)
でも多分・・・虹と雷・・・とか、そんなタイトルだったような・・・?


これだけで内容が分かってしまう!?・・・なんて事は全くなく、約45分の間、緊張しながらも飽きることなく見ていましたよ!

続きを読む
posted by ニコラ at 05:12 | Comment(2) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月09日

Song Festival・・・3

さっちゃんのグループはスコットランドでした。そして選んだ曲は・・・

日本ではお別れの曲として知られていますが、オランダではサッカーの試合のあとに、よく歌われています。(国際試合で、それも勝った後かな・・・?)

Oh Nederland, oh Nederland ...って言葉で始まるんですよね。

でも原題は「Auld Lang Syne」と言うそうです。(Wikiで調べました。(^^;;)


これで想像がついた人は凄い!

続きを読む
posted by ニコラ at 04:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

Song Festival・・・2

一番緊張する先頭バッターは・・・
SongFestival2.jpg

これだけで分かるかな・・・?
ちょっと無理よね〜。(^^;;

ヒントは・・・
we will, we will rock youをちょっと変えたものでした。

・・・ってことは・・・?

続きを読む
posted by ニコラ at 03:38 | Comment(8) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

Song Festival・・・1

今年になって、グループ5・6・7(8もかな)の子供たちは、音楽の授業があったと投稿しました。みーちゃんのクラスはミュージカルでしたが(このことはまだ投稿していないようですね・・・・汗)、さっちゃんのクラスは「International Songfestival」と称した発表会をしました。

4月頃に、「好きな国」「行ってみたい国」・・・なんでも良いから「一カ国を選べ」との指令が出た模様です。さっちゃんは散々悩んで

スコットランド

にしたんですよ。そしてその後は、「その国の曲をひとつ選べ!」との指令が・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:36 | Comment(2) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

暑いから・・・!!!

今週のオランダの天気は、真夏です!

連日25度を超えて、体はとろけそう〜〜〜。

特にさっちゃんのクラスは、太陽に面していて、窓は2面もあるので、室内温度が40度近くにもなるんだとか。この暑さで、気を失いそうになった子もいると聞きました。

ちょっとは日陰のみーちゃんのクラスですが、それでも子供たちの体温で、教室内はやっぱりものすごい温度。


それもあってか、昔のドイツでは外気が25度を超えると、学校はお休みになったとか。今もそうなんでしょうかね・・・?

オランダではそういうことはないのですが、さっちゃん・みーちゃんの学校では、「暑い日恒例」のとあることが行われました!

続きを読む
posted by ニコラ at 17:44 | Comment(9) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月02日

工事再開

数ヶ月前にストップをした工事ですが、どうやら市の許可が下りた模様です。というのも、新築のアパートになる部分の掘り起しが始まりました。

これまでの間、ず〜〜〜〜っとほっぽられていたので、いつになったら始まるのやら・・・と思っていたら、5月の末から少しずつ工事関係者が訪れ始め、6月の20日ごろには、地域住民を招待しての「開会式」までもやりました。

というのも、本格的に始まれば、一番迷惑を受けるのが学校。その学校の夏休みを利用して、まぁ〜一番うるさい仕事をやってしまえ!という計画だとは思いますが、それでも目の前で工事があるわけですから、静かなわけには行きません。

ということで校庭・道路を利用して、ちょっとしたアトラクションを設置して、子供たちにも楽しんでもらい、近所の住人たちにも、「これから始まるけど、よろしくね!」という合図も送りました。

この開会式の終了時間が、3時半と遅かったので、私は参加しませんでしたが、途中見ただけでも楽しそうでしたよ。

これと平行して始まったのが・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 07:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月01日

4歳になったよ!

4年前の6月26日・・・さっちゃん・みーちゃん・私は、乗り遅れるかと思ったICEに乗っていました。1分でも長いこと、子供たちと五右衛門がいられるように・・・と思って組んだスケジュールでしたが、バスの運行時間が「夏休み用」になり、バスが大幅に遅れた為に、その後に乗ることになっていたICEに乗り遅れそうになったんです。(^^;;

行き先は「日本」!


2年ぶりの里帰りということで、この時も6月末までの安い時期に脱オランダを試み、座席がないから・・・って事で数日ほど早めに夏休みに突入したのでした。

そしてドイツのデュッセルドルフ中央駅のホテルについてから、五右衛門に電話を入れたら、「赤ちゃんが生まれたよ!」との情報が。

どの赤ちゃん!?・・・と思った人は、もう少し勘を働かせてくださいね!(^^;;


続きを読む
posted by ニコラ at 04:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 王室の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする