2009年05月08日

連日仕事中

戦没者を覚える日(もしくは戦没者慰霊の日)のあとの5月5日は、オランダでは開放記念日です。

ナチス・ドイツから開放されたことを、喜び合います。

喜びを表すために、オランダ各地では音楽祭が開かれます。ベアトリクス女王も、その音楽祭のひとつに足を運ばれたそうです。

そんな開放記念日もそこかに吹っ飛ぶくらい忙しく、昼間は学校がお休み中のさっちゃん・みーちゃんの相手をして、火曜日には石けんを作りました。みーちゃんの研究発表は、これまた石けんになり(先生の希望でもあったのですが)、皆に配るための石鹸を作りました。

そして二人が寝てからは、五右衛門の仕事を手伝っています。手伝うといっても、仕事場に行くのではなく、家においてあるオランダ語のラップトップで、手直し作業を延々と・・・。これがいつ終わるか分からないほど沢山で、気が遠くなっています。(考えただけでも怖い・・・)

そんな状態なので、いつものペースでの投稿が出来ませんが、一応元気に頑張っておりますので、ご心配は不要です〜。(笑)

とはいえ、火曜日に夜中の2時半まで仕事したら、今日もまだだるいです。(爆)もう若くない証拠ですね〜・・・。



 




posted by ニコラ at 05:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする