2009年05月31日

バザー2009

昨日は2年に一度に行われる学校のバザーでした。

お天気がものすごくよく、バザー日和ね〜!!って感じの会話をたくさんしました〜。(^^)


朝はバザーに出す為の品物を、学校持って行くのに、車で来る人が多く、学校の回りはものすごいことに・・・。焦る焦る・・・。

でも今回は、バザーに関しての出品のお約束の手紙が来なかったので、「2年前はこうだったから・・・」という記憶を頼りに持って行きました。

バザーは学校が終わってからの準備もあるので、午後4時から。五右衛門も写真を撮る為に一緒に行きましたよ!そうしたら、学校が雇った写真家の人が、なんだか変な嫌味を言ったそうな。「気にしない〜〜」を装っていたけれど、結構何回か同じ事を言っていたから、気にしていた模様です。(^^;;


続きを読む
posted by ニコラ at 05:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

スポーツデー2009

多分オランダの多くの小学校でのことだと思うのですが・・・イースターも過ぎると、やはり暖かくなって来るオランダなので、どうしても屋外に出ることが多くなります。

屋外ですることといえば、まずは日向ぼっこ。ビーチタオルをひいた上に、ゴロ〜〜〜〜ンとねっころがって何時間も過ごします。

「紫外線が・・・」なんていたって無駄です!(苦笑)

「やっと暖かくなってきたんだから、太陽に当たらなきゃ損!」って言われるのが落ち。

そのほかにはやはりスポーツでしょうか。サイクリングにインナーブレーダーでしたっけ?4つのローラがついてるもの・・・これもユトレヒトでは、毎月一回ほど、とある金曜日に車を遮断しての、「市内横断大会」を巨大ボリュームの音楽とともにします。

そして学校でも・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

鳥専用の保護センター(vogelopvang)

先週の火曜日のことですが、緊張することを体験したのでその事を。

学校から帰ってきてから、さっちゃん・みーちゃんが図書館に行きました。帰ってきたら、「木から小鳥が落ちるのを見たから、図書館に連れて行った」というような事を言ったので、なら図書館の人が何とかするだろうと思っていたら、二人の日本語力が悪く(汗)・・・実際には違うことを言っていたんです。

図書館には連れて行ったけれど、家に帰ってくる途中で、木のそばに木の葉をかけて置いてきた・・・というのですよ!

それだと猫やカラスに食べられちゃうから、「動物用救急車」を呼ぼうと電話をすると・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

女王の日の事件の影響

今年の女王の日は、予想を絶する事件が起きてしまい、誰もがショックを受けました。

この事件があったからか、普段はめったに通らない、日本で言う白バイの二人が、我が家の前の通りを走ってきました。五右衛門と二人で、「珍しいよね〜」なんて話をしていたら、我が家過ぎたところでUターンをし、我が家の車の後ろに止まっていた車に注目を始めたんです。

中を覗き込んだり、まわりを観察したり・・・。我が家の前には、池があり、これからの暖かい時期には、釣りを楽しむ人たちが、車でやってくるので、そんな人の車かと持ち主を探していた模様です。

でも誰もいないので、疑いを深めた二人は・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

おわった〜〜!!

やっと終わりました〜〜!!

画面でのチェックの後、印刷をしてのチェックをして、訂正をして、それをまた印刷してチェック。

最後の本は表がたくさんあって、罫線がたくさんあって・・・まぁ〜ものすごく苦労をしたけれど、私の担当の部分は今日でおしまい〜〜!!!

あとは五右衛門がジャンジャンと印刷をすれば・・・、製本屋さんに持っていって、本にしてもらえばいいだけ!!!

あぁ〜、長かった〜〜!!!!



かなり右腕は疲れているし、背中・肩もパンパンなので、今週末はお休みをします〜〜。
(もう若くはないので、そうは簡単にリカバリーできないんですよね〜・・・)



posted by ニコラ at 05:36 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

後2冊

結婚記念日のコメント・・・たくさん戴き、ありがとうございます〜〜!

干支が1周・・・しちゃったんですよね〜。日々の生活では全く気にならないけれど、こうして数えると実感しますね。


さてさて、現在進行中の仕事も、後2冊となりました。難しいロシア文字も、大学1年の前期のときに、電車の中で「ラジオロシア語講座」を勉強したこともあったからか(なにせ片道2時間だったので、時間つぶしにロシア語なんぞをかじりました)、文字をすっとぱしそうにはなるけれど(汗)、それでも結構簡単に文字を見つけられて(そうです・・・1文字ずつ探してコピペしていくんです・・・)、よく出てくる単語表を作っておくと、楽でした〜。


五右衛門は昨日・今日と仕事場に行き、重なっている納期の仕事を片付けながら、本の印刷もしました。そしてその間、私は自宅にてせっせとコピペの連続・・・。







続きを読む
posted by ニコラ at 07:53 | Comment(8) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月15日

結婚記念日

まだまだ忙しい日が続いています。(大涙)

やっと今6冊目。これにはロシア文字が入っていて、一筋縄ではいかずに、五右衛門も苦戦。でも五右衛門が地盤を作ってくれるので、私は真似するだけ〜〜。とは言っても、もう右腕はクリックやペーストのしすぎで、ダウン寸前・・・。

この6冊目が終わったら、後2冊・・・・。果たして来週中に終わらせられるんだろうか????何せ木曜日はまたまた祝日。よく金曜日は、それにあわせて学校がお休み。そして月曜日には、またまた配達の仕事があって、ほとんど昼間は仕事が出来ない状態・・・。

・・・と、もう目が回っている日々でも、まためぐってきてしまった結婚記念日でした。(^^;;

12年前の5月14日に、ユトレヒトの市役所で式を挙げました。小雨が降る日で、照る照る坊主を作った覚えがあります。その甲斐あってか、式が終わる頃には雨も上がって、少しだけ太陽も顔を見せてくれました。

それから12年。いや〜いっぱい色んなことがありすぎて、分からないくらいですね〜。・・・って夢を見ていたけれど、五右衛門はやっぱり忙しすぎて気がつかなかったし・・・。

夕食にワインを出したら、「あれ!?」ってことで、日付を見て気がついた模様。まぁ〜忙しいから仕方ない・・・?(^^;;

これからの12年がどうなるかは分からないけれど、12年後にはさっちゃん・みーちゃんは成人だしね。


 

posted by ニコラ at 23:44 | Comment(18) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

オイル・・・って

4月に入ってから、車のエンジンをかけると「カタカタカタカタ」という音がし始めました。

いつもと違う音がするということは、何かあるに違いない・・・ということで、いつもお世話になっているガレージへ。

ガレージの人:「エンジンが冷たいときに音がするなら、車を置いていってよ。朝、音を聞いてみるから」。


私:「じゃ〜金曜日の午後、置きに来るから」

ガレージの人:「OK」

・・・そして金曜日に車を置きに行ったら・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:03 | Comment(10) | TrackBack(0) | 車の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

結婚式と母の日2009

今日は日本にて、私の親友が結婚をしました。小学校から高校までず〜〜〜っといっしょでした。でもクラスが一緒だったことって・・・数回しかなかったんだけど。それでもやっぱり小学校から一緒だと、合い通じるものも合って、大学に行ってから、仕事を始めてからも、時間を見繕っては会っていました。

そんな彼女・・・たくさん恋をしていたようですが、最大の恋を逃してしまったことがあるようです。その恋から立ち直るのに・・・、やっぱりかなり時間が必要だった模様。でも本当はまだ立ち直りきっていないのかな・・・?

そんな彼女のハートを射止めた彼・・・どんな人なんでしょうか。好みのうるさいというか、希望が高いというか・・・そんな彼女が見込んだ彼だから、幸せになってよ!!!

そして今日は、オランダでも母の日でした。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:26 | Comment(10) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

連日仕事中

戦没者を覚える日(もしくは戦没者慰霊の日)のあとの5月5日は、オランダでは開放記念日です。

ナチス・ドイツから開放されたことを、喜び合います。

喜びを表すために、オランダ各地では音楽祭が開かれます。ベアトリクス女王も、その音楽祭のひとつに足を運ばれたそうです。

そんな開放記念日もそこかに吹っ飛ぶくらい忙しく、昼間は学校がお休み中のさっちゃん・みーちゃんの相手をして、火曜日には石けんを作りました。みーちゃんの研究発表は、これまた石けんになり(先生の希望でもあったのですが)、皆に配るための石鹸を作りました。

そして二人が寝てからは、五右衛門の仕事を手伝っています。手伝うといっても、仕事場に行くのではなく、家においてあるオランダ語のラップトップで、手直し作業を延々と・・・。これがいつ終わるか分からないほど沢山で、気が遠くなっています。(考えただけでも怖い・・・)

そんな状態なので、いつものペースでの投稿が出来ませんが、一応元気に頑張っておりますので、ご心配は不要です〜。(笑)

とはいえ、火曜日に夜中の2時半まで仕事したら、今日もまだだるいです。(爆)もう若くない証拠ですね〜・・・。



 


posted by ニコラ at 05:00 | Comment(7) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

戦没者を覚える日

今日5月4日は、第二次世界大戦勃発以降の戦争の被害者を覚える日です。

それには第二次世界大戦のアジアでの戦没者、アフリカや中東での平和ミッションでの殉死の兵士の方々も含まれます。


今年の式典は、先日の4月30日の悪夢のあとの最初の公式行事であるということもあり、ベアトリクス女王が参加されたことに対し、熱い拍手がありました。ご自身は多少照れていらしたようですが、「こんなことは一度もなかった」と五右衛門も驚く行動だったようです。

ドイツ軍による収容所は、アウシュビッツだけではなく、また収容されていた人たちもユダヤ人だけではありませんでした。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:13 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

五右衛門の怒り

昨日のクイーンズデーの悪夢は、まだまだ続いているオランダです。

トップニュースはいわずと知れたこの悪夢について。

朝の第一報は、実行者が死亡したという事でした。そしてその後は、この実行者の実態をつかもうとしていました。

そんな中、夕方のニュースで流れたとある写真・・・。私も目を見張りました。そして五右衛門は・・・怒り爆発でした。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:47 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

クイーンズデー2009

今年2009年は、前ユリアナ女王の生誕100年です。

それを記念して、ベアトリクス女王のご生誕の地である「アポルドールン」が選ばれました。そうです・・・日本の皇太子ご家族が滞在された「ヘット・ロー宮殿」のある場所です。


始まりはとても楽しく、いつものような雰囲気でした。が・・・12時10分前ごろ、すべては変わりました。


続きを読む
posted by ニコラ at 03:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | 王室の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする