2008年09月12日

アフリカの鶏肉・豚肉

昨日に引き続き、ちょっと堅い話です。(^^;;

テレビの特集にて始めて聞いた話。それもアフリカでの事。オランダとアフリカのつながりは、いろいろな面であります。一つは・・・これまたドッキリな事実なのですが・・・アフリカのどの国であったか、もう記憶のかなたなのですが・・・

オランダで家電製品を買うと、「廃棄料金」を払います。テレビならいくらで、冷蔵庫ならいくら、ドライヤーならいくらで・・・と全て決まっていて、その料金を払わないと購入できません。

そんな事実があるので、私の意識の中では、「リサイクルできるように」何かをしているのだろうと思っていたら、実は実は!!廃棄するべきそれらの家電製品を全て集めて、コンテナーに積んで、アフリカにまで持っていっているのです。そしてそこでは、何の処理もされていないそのものが、地元の人によって廃棄場に運ばれ、山積みになっているんです。そう、色々な化学薬品が垂れ流しなんですよ!

これだけでも、アフリカを軽視しているのが分かりますが、鶏肉・豚肉でも同じことが言えるのです。

どういう事かというと・・・

続きを読む


posted by ニコラ at 04:03 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする