2008年07月11日

オランダの歴史・・・3 フレーデンブルフ

ユトレヒトの駅に隣接してい「た」音楽ホールは、フレーデンブルフといいまし「た」。過去形です。

でも・・・現在もそのホールはその場所に建っています。でも周りには、青いフェンスがあり、中は利用できません。駅周辺の再開発という名の下に、取り壊すことになっていました。

これが夜のフレーデンブルフ。(こんな感じとは全く知りませんでした!だって、見たことないんだもん、夜!)

Vredenburg1.jpg
写真は「こちら」より。

この音楽ホールは、大・小と二つのホールがあるそうです。むか〜〜し、通っていた五右衛門がそういっているし、ラジオでもこのホールで録音されたものを放送したりしています。

ではなぜこの音楽ホールがフレーデンブルフというのかというと・・・


続きを読む


posted by ニコラ at 06:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする