2008年06月30日

セルフディフェンス

五右衛門の仕事の関係で、知ったことなんですが、大人だけが対象ではなく、子供向けのセルフディフェンスのコース。

さっちゃん・みーちゃんが通う学校は、いじめをなくすための方法として、「vreedzame school」というものを採用しています。

これは、一緒に遊んでいる友達と、「コンフリクト」(問題)が起きた場合に、体で解決するのではなく(手足を使うのではなく)、口で解決をする・・・話し合うという方法です。

しかし、学校ではこういうことを実践していても、現実の世界・・・学校から離れた場所では、残念ながらこの方法がいつでも通用するわけではありません。

自分は体を使わなくても、相手が体を使ってきたら、自分を守る為には何かをしなければいけません。

その方法を習いに行きました。

続きを読む


posted by ニコラ at 03:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする