2008年04月16日

国債・借金

「吉備国発パンドラ屋 syn3 の毎天是好日子」さんのところで、面白い記事が投稿されていたので、こちらでも!(←まねっこじゃい!)(^^;;

というのも、オランダの蔵相が、「アメリカの不況がオランダに影響を及ぼさない」と言ったとか・・・?

イラクに兵士を派遣し、連日ドル札を印刷していることは周知の事実。1ドル=100円近くにまでなっていることを考えても、ドルの価値は下がっています。昔は1ドル=240円とかだったことを考えると、もうこれは異常事態ですよね。

「こちら」で投稿をした「ドルが暴落したら」では予想であった1ユーロ=1.5ドルは現在のルートです。もう予想でなく、現実となってしまっています。

そしてその影響でか、アメリカへの貸付でか・・・原因は色々あるかと思いますが、

続きを読む


posted by ニコラ at 05:34 | Comment(4) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする