2008年01月30日

体育のコンペティション

昨年の11月頃から?始まっていた体育でのとあること・・・。

・・・の話の前に、オランダの体育の授業に関して少し。(^^;;

何回か投稿していますが、オランダの小学校には体育館や土のグランドがありません。少なくとも都会では・・・ではないかと思います。おまけに学校がかなり狭い地域に、数校あります。

さっちゃん・みーちゃんたちの学校から、徒歩5分の距離にはもう1校、その先にはまた1校、登校途中にはまた1校・・・は最低でも直ぐに思いつく数です。

そしてその合間を縫うように、中等教育の学校がこれまた数校あります。

そしてこの中等教育の学校が、小学校にとってはとても大切な存在になります。理由は・・・体育の授業のための体育館。体操の器具も用意され、遊びの器具も用意され、話を聞いているだけでも設備はばっちり!

そしてそこまで、どんなに暑くても、どんなに寒くても、雪が降ろうが雨が降ろうが・・・担任と子供たちは「列になって」(これ重要!)体育館まで行って、戻ってきます。

続きを読む


posted by ニコラ at 05:40 | Comment(8) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする