2007年06月11日

突然の停電

日本にまだ住んでいた時、ブレーカーが落ちた!とか以外での停電は、今考えると・・・「たまにあったかな?」と言うくらいしか経験をしたことがないと思います。

オランダに来てびっくりしたのは、ブレーカーはめったに落ちない!?

そもそもブレーカーと言うものも、形が違うんですよね。日本のものは、本当に「落ちる」けれど、オランダのはヒューズが飛ぶ感じ。

電球みたいなものが、ブレーカーに刺さっています。(廻して入っているんだけど・・・)

我が家のような「家族用住居」であれば、1階部分には電気を使うものが多くある場合が多いでしょう。その場合は、その電球みたいなものの容量の大きいものを、入れておくとか・・・?

その電球ものみたいなものの下に、日本の実際のブレーカーのようなものがあった気がしますね〜。もう電気のメーターの検査をする時期なので、今度しっかり見てみますが・・・。

さてさて、実は昨日・・・私が住む通り一帯・・・ここの通りとその横道の通りとが・・・

続きを読む


posted by ニコラ at 03:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする