2007年06月04日

やっぱり嘘のドナーショー

オランダテレビ1・2・3は、いくつかの放送会社が共同で運営している「公共の放送局」です。日本で言えば、渋谷に本社のある放送局でしょうか。

でも日本とオランダ・・・かなりこの放送形態は違います。

先ずニュース・スポーツ関係は、NOSという会社が担当。まぁ〜メインの会社でしょうか。ほかにはKRO・・・これはキリスト教関係だと聞いたことがありますが、子供番組をメインにしています。NCRVという娯楽番組を扱っている会社もあります。VPROもあったかな?
ほかにもまだ数社あると思いますが、あまり大きくないです。

そして日本やBBCと違う点はもう一つ。それはCMです。日本やBBCでも一種のCMはありますが、それは自分のところの番組の宣伝ですよね?でも・・・オランダでは民放と代わらないCMが流れます。

にもかかわらず、この「公共テレビ局」は、国から補助を貰っているのです。そしてその補助の貰い方も、面白い!

それぞれのテレビ局は、「テレビガイド」を製作しているのですが、そのテレビガイドの定期購入者・・・会員になって年間予約をしての購入者・・・の数によって、番組の制作費を出してもらえるとか、制作が出来ないとか・・・そんなことを聞いたことがあります。

そして今回の「ドナーショー」を制作したBNN・・・

続きを読む


posted by ニコラ at 05:19 | Comment(10) | TrackBack(1) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする