2007年06月30日

里帰り行程・・・3日目

もうあわただしい乗換えを経て、なんとか無事定刻どおりに!?出発できた私たちの飛行機。前回のように「機体交換」なんって事にならないことを願っていました。

そうしたら、その願いが通じたのか・・・、今回はそのまま飛び立ちました〜〜!!(^.^)

ReisJapan_043.jpg
これが今回の子供たちへのプレゼント。テーマは「宇宙」でした。宇宙について発表をしたさっちゃんは大喜び!!

そして数時間しての機内食!これが楽しみなんだな!

続きを読む
posted by ニコラ at 21:08 | Comment(6) | TrackBack(0) | Nippon2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

里帰り行程・・・2日目

朝は自然に目が開くまで寝てました。(^^;;
でもさっちゃんは・・・いつも通りに7時前に目が開いていた模様です〜。「お腹すいたよ〜〜」と元気な声で起こされました。

それでも、再度シャワーを浴びて、それから朝食を食べにしたのレストランへ。

ここでスクランブルエッグとか、焼きソーセージとか・・・期待していたんだけど、全くなくて・・・(涙)、逆にいつも食べてるオランダのチーズがあったりしておっどろき〜〜でした。

美味しい紅茶に美味しいジュース、美味しいジャムに大好きなクロワッサンを食べて、ご機嫌な私たち〜。やっぱり美味しいものには弱い!?(^^;;

食べ終わった段階で9時ごろ。出発は10時ごろでもOKなので、部屋でゆっくりと荷造り・・・たった一泊でも使うものは結構あるし・・・出したらしまわないと、出発できないし・・・。

そして10時ごろ、キーカードを返して空港へ出発!

前の日に、値段を確認し、買い方も・・・そばに立っていたDB(ドイツ鉄道)の職員に教えてもらい、簡単に空港までの切符は簡単に購入!が・・・どのホームから出るのかは確認していなかったので・・・それからちょっとモタモタ。

続きを読む
posted by ニコラ at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月28日

里帰り行程

覚書の関係で、日にちを変更しての投稿です〜。(^^;;

さてさて6月28日は、子供達は通常通り学校に行きました。でもお昼の12時まで。出発の関係で、3時まで学校にいると・・・ちょっと気ぜわしくなるので。

また翌29日は今年3回目の成績表を貰う日。そして、夏休み以降のクラスの担任の発表の日。でもそのどちらも1日繰り上げて貰いました。

さっちゃんのクラスは、現在の担任のまんまグループ6へ。みーちゃんのクラスは、現在産休を採っている先生ではなく、それを引き継いでいる先生。

それぞれ大興奮!

それを横目に、私は一人で家で最後の支度。先ずは悪い天気の予定が大外れで、快晴になったので洗濯物を外へ干しました。が・・・気温が低かったのか、ちょっと干すのが遅かったのか・・・午後3時でも乾かず、乾燥機を使用。でもなから乾いているので、乾燥機も仕事を拒否!仕方なく、「温め」にして乾燥。

そして必要なものをスーツケースへ入れておしまい!

そして前回の教訓・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 18:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Nippon2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

里帰り

さてさて、まだまだ準備は完全には終わっていませんが、とうとうその日がやってきました。

まだまだ学校は続くのですが・・・今年はユトレヒトのあるオランダ中部は、夏休みの始まる時期が一番遅い組なので、7月20日ごろまでが学校です。でも・・・我が母の体調が悪く、この時期に里帰り決行となりました。

でもちゃんと学校にも許可を取ってますよ〜〜。無断で休んだりすると、市の教育委員会からの偵察で、学校側に迷惑が掛かることに成るので。

明日はさっちゃん・みーちゃんはお昼まで学校。その後最後の支度をして、荷物を持って車で五右衛門の仕事場まで。

家の前の路上駐車だと心配なので、仕事場の駐車場に置いときます。

そして荷物を持って駅まで。そして行く先は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 07:47 | Comment(10) | TrackBack(0) | Nippon2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月27日

バザー

母の日には、みーちゃんのクラスはプレゼントを用意していたと、5月に投稿しました〜。(その記事は「こちら」

そして父の日のプレゼントを、ひそかに期待をしていた父五右衛門・・・?

しかし・・・父の日のプレゼントの準備に費やす時間は、全くありませんでした。その理由は・・・

バザー!!

2年に1度の開催で、学校が主催でのバザーがあります。このバザーを通して、学校はちょっとした資金調達をするんですよね〜。

その手段は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:22 | Comment(4) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

快挙!(U−21サッカー)

先週の土曜日まで、毎年開かれているU−21のサッカーヨーロッパ大会が、今年はオランダで開かれていました。

オランダも昨年のポルトガル大会に引き続いて、参加をしていましたよ〜。特に今回のこの予選リーグでは、北京オリンピックへの参加件をかけてもいたので、熱が入りました!

おまけに、昨年のポルトガル大会では、優勝をしているので、余計に「オレンジ熱」に掛かっている人も多かったような・・・?(笑)
(応援をするのにオレンジを身につけて、狂ったように応援する?ためか、オランダ語ではオレンジ熱・・・って言います〜)

先ず予選リーグは対イスラエル戦。私にとっては、イスラエルもヨーロッパなの!?という部分もあるのですが(^^;;、ちゃんと予選を勝ち進んできています。

続きを読む
posted by ニコラ at 19:28 | Comment(4) | TrackBack(0) | サッカーの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月25日

ユトレヒトのシンボルタワー・・・3

2日間連続で、ユトレヒトのシンボルタワーのドム塔とその教会について投稿しています〜。今日はその3日目!(^^;;

その3日目は・・・ちょっと歴史のお勉強から。

なぜオランダは「オレンジ」をメインカラーとして、応援をしたりするのか・・・ご存知でしょうか!?

昔々の中学生の時の世界史の授業を思い出してください〜〜!!

「オレンジ」が名前についていた人がいましたよね!

そう、「オレンジ公ウィリアム(ヴィレム)」(Willem, Prins van Oranje)です〜〜!!そしてこの人は、オランダの歴史には欠かせない重要な人です。

一体どんな人だったかというと、日本ではオランダの初代国王と習ったと思うんですが、オランダでは違う捕らえ方をしているようなんですよ。この方生涯「プリンス」でいらしたんです。一度も国王の称号は持ったことがないんです。

でも業績はすごい!あのスペインのフィリペ2世に立ち向かい、80年にわたる独立戦争を始めた方。

ヴィレムはドイツ中西部に位置するナッサウのディレンブルクで、ナッサウ=ディレンブルク伯ヴィルヘルムの長男として生まれた。1544年、11歳の時に従兄のルネ・ド・シャロンが戦死したため、ルネが父(ヴィルヘルムの兄)ナッサウ=ブレダ伯ヘンドリック3世から相続していたネーデルラントの所領と、母方の叔父フィリベール・ド・シャロンから相続していた南フランスのオランジュ(オランダ語でオラニエ)公国をともに相続して、オラニエ公ヴィレム1世となる。以後ヴィレムの家系はオラニエ=ナッサウ家と呼ばれる
(なので、現在の王室はオラニエーナッサウ家です〜)
===Wikiより===

そして彼は5人兄弟で、直ぐ下の弟・・・ヤンが、ユトレヒトにいるんです!

続きを読む
posted by ニコラ at 21:41 | Comment(12) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユトレヒトのシンボルタワー・・・2

昨日はユトレヒトのドム塔とドム教会のことを少し・・・投稿しました。今日はその続きです〜。

昨日の投稿で、塔と教会は合体していたけれど、竜巻により分離してしまったと書きました。その証拠として、教会と塔の間にある広場には、柱とその壁のあとが、黒い石にて残されていることも。

そして土曜日に、その後のそばを歩いていて発見したもう一つの証拠品。いや〜、びっくりしましたよ!

「移動させたほうが良いんじゃないの!?」って思うんだけれど、移動させてないんですね〜。これが私のだったら・・・嫌だなって思うものです。

何か想像がつきますか!?

先ずその答えの前に・・・教会の中にあるものを思い出してみましょうね!


続きを読む
posted by ニコラ at 00:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月24日

ユトレヒトのシンボルタワー・・・1

今日は久しぶりに、たった一人で街まで行きました。五右衛門と子供達は「仕事」!
約1000部もの刊行誌を印刷し、それに宛名ラベルをつけ、ビニールの封筒に入れる作業をしにいきました。大人にとっては「結構面倒」な作業ですが、子供達にとっては面白いらしく、この作業のあるときには二人は大きな助っ人になります。(笑)

そしてその間に私は街まで。つい先週は子供達と一緒に来たのですが、その時にはできなかったことをしました。

そのついで・・・といっては何ですが(^^;;、ユトレヒトのシンボルタワーの「ドム塔」の写真を撮ってきました。

Domkerk1.jpg
ドム塔とその横のドム教会

ではそのドム塔およびドム教会とは・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:49 | Comment(6) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

同じ穴の狢

3月の末に、年金基金の投資先の問題性について投稿をしました。(その話題は「こちら」よりどうぞ)

年金基金が投資をしている先は・・・

1.地雷の開発・生産会社
2.Wal MartやTesco
3.Freeport McMoranという環境破壊をしている会社

と言うことでした。

これをレポートしたテレビ番組・・・Zemblaが、今度は焦点を「銀行」に当てました。

その結果・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:21 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

脳?それとも・・・体?

昨日の投稿で、20年ぶり以上でのピアノを楽しんでいることを書きました。これは自分でも・・・実は驚きです。(^^;;

私がピアノを習っていたのは、14歳とか15歳とか・・・それくらいまででした。レベル的には、初級後半〜中級前半。使った教本に「ソナタ1」がありましたからね〜。それくらいのレベルでしょう。(そう、それほど上手じゃ〜ないんですよ・・・)

「もしかしたら、ピアノを弾くチャンスがあるかも」と持ってきた教本。いままでは引越し荷物の箱の中に、ひっそりとしまわれていました。(^^;;

その中の数冊は、ただで送り出したピアノがあった時にも、少しだけ使ったようで出ていましたが・・・でもピアノを弾いた記憶がありません。(あれ〜〜!?)

多分指が動かない上に、ピアノの音が変で、弾きたくない・・・と思っていたからでしょうね。

が・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:35 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月21日

ピアノの交換

前にピアノが交換してもらえる旨を投稿しました。

今日はその後の展開の報告です〜。

五右衛門が自分で言ったとおり、五右衛門がお店に電話をしました。その前にはどんな事が、どんな感じでおきて、技術のどの人がどんなことを言ったのか・・・覚えている限りのことを五右衛門に伝えました。(口頭だと間違えるので、メールで・・・記録が残る)

そして五右衛門が電話をしたところ、こちらが拍子抜けするような感じにことが進んだ模様です。

というのは、あっさり簡単と「同じ型での交換」を承知してくれたと言うのです!

ただ問題は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 01:50 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

ヘルマン・・・2

昨日に引き続き、「さっちゃんの世界」での投稿です〜。(^^)

ヘルマンを貰う時には、指示書・取扱説明書・・・なる「手紙」が添付されます。それに従って、x日目にはこれ・・・という指定されたことをしなければいけません。

Herman5s.jpg
1日目・・・ヘルマンを受け取りました。
2日目・・・1日に2〜3回ほどかき回します。
3日目・・・1日に2〜3回ほどかき回します。
4日目・・・ヘルマンはお腹がすきました。
      牛乳200cc、小麦粉200g、砂糖250gをあげてください。
5〜8日目・・・1日に2〜3回ほどかき回します。

そして運命の9日目・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 03:50 | Comment(9) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月19日

ヘルマン・・・1

これはさっちゃんのクラスでのことなので、さっちゃんの世界にしましたが、実際にはオランダで流行っているのでは・・・?と、思います。職場や学校で、回りに回っているはずですので・・・。(^^;;

というのは、まだ五右衛門の仕事場に、Mさんがいた時のこと。だからもう4年以上も前?になるのでしょうか。

さっちゃんが貰ってきたものと同じもの・・・私も貰いました。でも当時の私・・・今よりオランダ語がチンプンカンプン。単語の意味は個別に分かっても、文になるとこんがらがっていた模様。(汗)

・・・ってことで、一緒についていた指示書というか取扱説明書をちらりと読んだだけで・・・「めんどくせ〜〜!!」ってことで、捨ててしまいました。

なぜなら・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

父の日

毎年のことなので、「風物詩」にしました〜。(^^;;

そう、今日はオランダでも「父の日」。母の日の前には、学校でも子供達は色々作ったようですが(クラスによっては)、今回の父の日・・・忘れ去られていた様子。理由は分かっています。その理由については、後日投稿予定なので、待っていてください!

さてさて・・・今年の父の日・・・毎年のことながら悩みますよね〜。五右衛門が必要なものは、もうほぼみんなあるし、本を買っても読む時間はないし、音楽CDだって五右衛門は1000枚以上あるからダブルし・・・ってことで、本当・・・悩むんですよ。

でも今年は、上手い具合に前日の土曜日に・・・五右衛門の携帯ケースが壊れたんです!!ケースについているクリップ・・・ベルトに挟めるようになっているところの皮の縫い代が、ほどけて壊れてしまいました。

これが壊れると厄介なことになるんですよね〜、五右衛門の性格からして・・・。どこに入れたか分からなくなるし(結構小さい携帯だし)、汚くなる!って気にするし(色が白っぽいものだし)、バイブレーターが感じられないし、着信音も聞こえないし・・・電話をしても出てもらえないし・・・。

・・・ってことで、即買いに行くことに!!上手い具合に五右衛門は仕事にいきましたので、さっちゃん・みーちゃんを引き連れて、駅に出ているマーケットまで。

続きを読む
posted by ニコラ at 04:15 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月17日

体調回復

「体調不良」でのコメントにも書きましたが・・・

皆様へ・・・
ご心配をかけてしまいましたが、順調に回復をしてきております。
原因はどうも・・・こんの入れすぎ!?

ここ数週間(もう合計2ヶ月くらい?)、デジタルビデオで撮ったものを、編集していました。始まりは・・・2000年とかです。(汗)
「あと少し・・・」をやっていたら、気合が入りすぎてしまったようで、パソコンの前に座ると、体調がよくなったと思っても、吐き気を催していましたので、かなり脳・耳には影響があったようです。

でもほんの数日でも、昼間も静かにソファーに横になり、夜もメールチェックと関連ネットをするくらいで・・・合計30分とか・・・いたら、金曜日からはかなりよくなりました。学校で会うママたちにも、「今日は調子よさそうね!」と言われるほど。(^^;;

具合悪いオーラも消え去ったようです。これからは、時間を決めてのビデオ編集と、やり方を変えていきます。だから、調子悪くなることは・・・なくなって欲しいのですが。(^^;;
ぼちぼちブログモアップしていきます。また遊びに来てくださいね!


お休みをしていた間には、色々ありました。また明日から、少しずつアップしていきます!

乞うご期待!

posted by ニコラ at 03:46 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

体調不良

今日は朝起きるとき、体の左側が重く、真っ直ぐ立ち上がれませんでした。その状態はずっと続き、それでも頑張って朝の準備をしていたけれど、台所で倒れました。

「落ちる!!」と言うのは予測できたので、慎重にしていたのですが、だめでした。

慌てて五右衛門を起こしてもらい、さっちゃん・みーちゃんを学校に連れて行ってもらいました。

お迎えは私がしましたが、まだ頭を動かすとふらふらし、真っ直ぐにはなれず、左側に倒れる感じが残っています。

電話相談の時間に医者にも電話をしましたが、今の状態では原因・対策は分からないとの事。

暫くソファーがお友達になりそうです。

また安定したら、戻ってきますが、暫くお休みします。


posted by ニコラ at 02:46 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

ブレーカー

昨日の投稿で、オランダのブレーカーは、日本のものと形が違うと書きました。rootさまのご依頼にて、写真を撮ってみました。

なんか前のアパートのものと、物が違うようなんですよね〜。

日本のブレーカーに似ているし・・・。

我が家は3階建てなので(3階部分は屋根裏部屋ですが、部屋もあります)、スイッチが3つあります。

breaker1.jpg
右側が1階なのか、左が1階なのか・・・もう謎ですが、階によりすべて電源が違うようになっています。

そして刺さっている電球みたいなもの・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 03:56 | Comment(7) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

突然の停電

日本にまだ住んでいた時、ブレーカーが落ちた!とか以外での停電は、今考えると・・・「たまにあったかな?」と言うくらいしか経験をしたことがないと思います。

オランダに来てびっくりしたのは、ブレーカーはめったに落ちない!?

そもそもブレーカーと言うものも、形が違うんですよね。日本のものは、本当に「落ちる」けれど、オランダのはヒューズが飛ぶ感じ。

電球みたいなものが、ブレーカーに刺さっています。(廻して入っているんだけど・・・)

我が家のような「家族用住居」であれば、1階部分には電気を使うものが多くある場合が多いでしょう。その場合は、その電球みたいなものの容量の大きいものを、入れておくとか・・・?

その電球ものみたいなものの下に、日本の実際のブレーカーのようなものがあった気がしますね〜。もう電気のメーターの検査をする時期なので、今度しっかり見てみますが・・・。

さてさて、実は昨日・・・私が住む通り一帯・・・ここの通りとその横道の通りとが・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

フムス

「フムス」というものをご存知ですか?私はオランダに来るまで知りませんでした。・・・というより、1年前まで知りませんでした。

スーパーで売っているのは知っていたのですが、それが何なのか・・・、それは知りませんでした。

でも、Dordrecht(ロッテルダム近郊?)にお住まいのtchaihuis様の投稿で、謎が判明!

その謎解明の前に・・・フムスとは・・・Wikipediaによると

フンムスあるいはフムス(アラビア語:‎حُمُّص ḥummuṣ, トルコ語:humus)は、ゆでたヒヨコマメに、ニンニク、練り胡麻、オリーブオイル、レモン汁などを加えてすりつぶし、塩で調味したペースト状の料理。 トルコ、ギリシア、キプロス、イスラエル、ヨルダン、レバノン、シリア、イラクなど中東の広い地域で食べられている伝統的な料理である。アラビア語の表記では母音のウとオが区別されない上、もともと西欧の料理ではないため、アルファベット表記は統一されていない。日本でも2004年現在、一般的な料理とはなっていないので、呼び名は混乱しており、フマス、ホモス、ホンモス、フンムス、ハモスなど様々な名称で呼ばれている。アラビア語で単にフンムスというと、ヒヨコマメのことを指す。アラビア語の正式名称は、フンムス・ビッ=タヒーナ(حُمُّص بالطحينة 直訳すれば、タヒーナ入りのヒヨコマメ)。


とのこと。

もしかしたら、いつも行くスーパーの片隅にあるかもしれませんので、ぜひ探してみてください!
なくても、作れるようなので、がんばってみては・・・?

続きを読む
posted by ニコラ at 04:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

ユトレヒト大学付属の植物園

今日の投稿のカテゴリーは、「ユトレヒト散策」にしました。(^^)
何しろ、「こんなところが、ユトレヒト市内にもあるんだ〜」と思えるところなので。

そう、実はペンテコステの休暇の週は、「雨が降るかもしれません」と連日聞いていました。実際、木曜日の午前中には、突然雨が降ってきたりもしたのですが、午後からは晴れたりして、「騙された!!」と言う天気。

でも「いつ雨が降ってきてもおかしくない」のがオランダ。(爆)
オランダの天気を表現するのに・・・

今現在雨が降っているか、まだ降っていないか・・・。

そんな表現が通用するくらいなのですから、外出をしようと思うと、結構気を使います。

そして6月1日。「雨が降るかもしれないから、室内で楽しめるところ」と思って探したのが・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:32 | Comment(8) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

Museumkaart ミュージアムカード

オランダ国内に、どれだけの博物館があるのかは定かではないのですが、400以上もの博物館に、タダ、もしくは割引価格で入れるカードがあります。

私がオランダに来た1997年の時には、写真付きで、オランダ国鉄の割引カードとセットになっていたのですが、いつの頃からか・・・別々になったようです。

五右衛門は仕事で必要なので、電車の割引カードは更新していましたが、博物館のカードはさっちゃん・みーちゃんが生まれて、博物館にはまだ小さすぎて行かれない・・・とのことで、更新をやめていました。

ところが、さっちゃんがグループ4にいた時(昨年の4・5月ごろの話だと思いますが)、クラスで市内にある「鉄道博物館」に行きました。

ユトレヒトと言う場所柄、交通の要です。現在もオランダ国鉄の本社は、ユトレヒト中央駅の横にあります。何か問題が起きると、取材人たちはこぞって・・・ユトレヒトまでやってくる次第です。

そんなこともあってか、ユトレヒトにはオランダの鉄道の歴史・現在の鉄道の状況などを展示してある博物館があるわけです。

そしてさっちゃんがとっても楽しんだこの博物館に・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:28 | Comment(8) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月07日

誕生日プレゼント

6月5日が誕生日だと・・・、昨日投稿したとおりです。(^^;;

たくさんのお祝いのメッセージをありがとうございます!
ちょっと照れちゃうけど、やっぱりうれしいです〜〜!!

さてさて・・・貰ったプレゼントの写真は、昨日は載せませんでした。引っ張るつもりはないのですが・・・(^^;;、まぁ〜成り行きと言うことで。

まずその1!のプレゼント。

それはさっちゃんからの「詩」。いや〜オランダ人ですね〜〜。学校でも何かにつけて、「詩」を書かされているとかで、昨日も「メモ用紙」に書いたものでしたが、貰いました。(苦笑)

内容は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:49 | Comment(10) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

6月5日は・・・

さてさて・・・今日は何の日でしょう!?

知る人ぞ知る・・・、私の誕生日です〜〜!(核爆)


年齢は・・・皆さんの想像にお任せしますが・・・いや〜こんなもんすっかね!?

朝は先に起きたさっちゃん・みーちゃんが、私のベットにやってきて、五右衛門を起こし、3人で誕生日の歌を歌ってくれました!

その後は普通に過ごしたのですが、自分の誕生日でも夕食の準備は私の仕事。・・・ってことで、海苔巻きの準備〜〜は忘れずに!


続きを読む
posted by ニコラ at 04:28 | Comment(12) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

サッカー検定

昨日(?)コメントを下さったせる様のブログにあった・・・サッカー検定。難しかったです〜〜〜!!

ここまで日本でのファンの方は知っているのですね〜。

オランダのファンは・・・プレーのほうに興味があると思うけれど・・・と、視点の違いが新鮮でした。(^^;;

興味のある方は・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | サッカーの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

やっぱり嘘のドナーショー

オランダテレビ1・2・3は、いくつかの放送会社が共同で運営している「公共の放送局」です。日本で言えば、渋谷に本社のある放送局でしょうか。

でも日本とオランダ・・・かなりこの放送形態は違います。

先ずニュース・スポーツ関係は、NOSという会社が担当。まぁ〜メインの会社でしょうか。ほかにはKRO・・・これはキリスト教関係だと聞いたことがありますが、子供番組をメインにしています。NCRVという娯楽番組を扱っている会社もあります。VPROもあったかな?
ほかにもまだ数社あると思いますが、あまり大きくないです。

そして日本やBBCと違う点はもう一つ。それはCMです。日本やBBCでも一種のCMはありますが、それは自分のところの番組の宣伝ですよね?でも・・・オランダでは民放と代わらないCMが流れます。

にもかかわらず、この「公共テレビ局」は、国から補助を貰っているのです。そしてその補助の貰い方も、面白い!

それぞれのテレビ局は、「テレビガイド」を製作しているのですが、そのテレビガイドの定期購入者・・・会員になって年間予約をしての購入者・・・の数によって、番組の制作費を出してもらえるとか、制作が出来ないとか・・・そんなことを聞いたことがあります。

そして今回の「ドナーショー」を制作したBNN・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:19 | Comment(10) | TrackBack(1) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ピアノのその後

3月末に我が家にやってきた電子ピアノが、壊れたというのは、前に投稿したとおりです。

電話を貰うはずだったけれど、一向に電話が来ないので、電話をしたところ・・・どうも調律士・技師は・・・我が家に来た例の人しかいないようなんですよね〜。

そして私が電話をしたときには、「あらぁ〜、まだ電話していなかったの!?あ!そういえば・・・今週は休みになっているわ!」・・・なんということを言われ、次に出社するのはペンテコステの休暇明けの火曜日だとか。

休んでいる人のところまで、追いかけていくほどのことじゃないとの判断で、火曜日を待つことに。

そしてその火曜日・・・。

続きを読む
posted by ニコラ at 03:43 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月02日

手作りパスタ

日本にまだいた頃、結婚するかしないか、出来るか出来ないか・・・そんなことは関係もなく(^^;;、キッチン用品を買っていた時期がありました。結婚に夢を見ていたのでしょうね〜。

そんなキッチン用品の一つが、パスタマシーンでした。

実際に作るか作らないか・・・そんなこともわからないし、その当事は手作りパスタの意気込みなんかも分からず、「あったら作るかも」くらいの気持ちで購入したんだと思います。

そのパスタマシーン・・・オランダに来る時に、引越し荷物で送りました。「一人にしては多いかも」といわれる量で(自分の持ち物全部でしたからね〜。実家には何一つ残っていなかったし・・・)、当事のアパートの地下倉庫に、送った荷物を入れたけれど・・・、どの箱に入れたかはもう謎の世界でした。

そのまんまの状態で、今の家に引越し・・・時たま荷物整理をしていて探し出したパスタマシーン。

つかわにゃ損!・・・ってことで、作ってみました!!!

続きを読む
posted by ニコラ at 06:44 | Comment(12) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

車検の話

昨日は我が家の通称「馬鹿フォード」の購入話の投稿でした。

フォードといえば、アメリカを車社会に持っていった会社ですよね。現在のフォードは、三度目の正直で設立された会社だとか。(1903年6月16日創業とのこと)

自分達の車を売るために、鉄道の発達を妨害したとか、しなかったとか。

そうして何とか成功させていった会社は、現在では米国のリンカーンやマーキュリー、英国のジャグアーやランドローバー、スウェーデンのボルボ、そして日本のマツダをグループに入れるほどの会社と成長をしたわけです。
(私でも知ってる名前がごろごろ!)

歴史や現在の会社としての規模はものすごいけれど、我が家の「馬鹿フォード」に関しては、どこがすごいんじゃい!?というお粗末な状態でした。

売ってくれたディーラーフランスのR社。「こんな車を引き取って、そんした!」って思っていたに違いありません!
実際に、受付のおじさん・・・私の顔を見るたびに、「また来たか、こいつ!」って思っていたようだし、最後のせりふの「フォードディーラーに行って・・・」の時だって、「馬鹿車」って言ったし!(爆)

続きを読む
posted by ニコラ at 05:32 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする