2007年03月15日

警察VS市民

日曜日の夜、ユトレヒトのOndiep(オンディープ)という地域で、市民同士の乱闘があり、警察が仲裁に入ったものの、逆にナイフで脅されたので、対抗する意味で「拳銃」を使用しました。その結果、1人の市民が死亡する事件になってしまいました。

翌日から、この地域では警察に対する反抗が行われているようです。

この地域の直ぐ傍に、五右衛門の仕事場はあるのですが、私が通る場所・時間帯によってか、そのような反抗を目にした事はありませんでした。それでも、仕事場の門の傍には・・・

Ondiep3.jpg
自転車のおまわりさんと、騎馬警察といました。(馬の落し物が・・・臭かった・・・。自転車のおまわりさんの1人は、タイヤがパンクしたのか、一生懸命に落し物の横で・・・シャコシャコやってましたね〜)

が・・・連日のニュースでこの事件のその後が報道されています。そして一昨日の夜から・・・火曜日の夜になりますが・・・


続きを読む


posted by ニコラ at 21:44 | Comment(8) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする