2006年11月19日

シンタクラースに必要なもの

シンタクラースがスペインからオランダに来るときには、「蒸気船」に乗ってきます。そしてお供は黒いピートたち。人数はたくさんいても、名前はみ〜〜〜〜んな「ピート」。

そしてこのピート達はずっこけています。(^^;;

道化よりもずっこけていると思います。

結構お馬鹿なことも言ったり、したりするのですが、シンタクラースは怒りません。結構まともに受けて・・・交わしてます。

そのシンタクラースは、必ずあの帽子をかぶり、先が丸くなっている長い杖を持ち、赤いケープを羽織り、白い手袋をして、白い馬に乗ります。日本語では葦毛といいますが、オランダ語では「カビ」って単語と同じ単語を使います。

そしてシンタクラースは必ず・・・


続きを読む


posted by ニコラ at 21:19 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする