2006年11月08日

二日続けて

月曜日の朝、「まだお腹が痛い」と半べそのさっちゃん。着替えられないと言うくらい、お腹が痛かったようです。

確かに、土曜日にはクラッカーのような乾パンを食べただけで、日曜日には普通のパンを食べたけれど、食べる量はいつもの半分以下。それだけれど、買ってしまってあった酢漬けのキャベツで、スタンポットを作ったので、たぶんお腹が拒否をしていたんだと思います。

普通であっても、五右衛門は酢漬けのキャベツを食べると、トイレに駆け込む回数が増えるし、お腹が張ったように感じる人もいるとか。そんな酢漬けのキャベツを食べたら、お腹も痛くなるのは当たり前。

食べさせる前から予想はついていたので、月曜日は学校を休ませることに。

でも買い物もしないといけないので、さっちゃんには五右衛門が家を出てから、私が帰ってくる間の20分くらいは、一人でいるよ・・・と言っておきました。もしかしたら寝られるかもしれないから、大丈夫・・・・との事。

お腹が痛いだけで、気持ち悪いわけではないので、大丈夫と判断して、みーちゃんを学校に連れて行ってから、買い物をして帰りました。

その買い物では、珍しく・・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 22:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする