2006年11月02日

秋といえば・・・

日曜日に冬時間に戻ったのを機に、気温が下がり始め、最高気温が10度くらい、最低気温は零度前後とかなり寒く感じます。

さっちゃん・みーちゃんも「寒い!」を連発し、火曜日からは暖かい冬のコートを着始めました。

その火曜日・・・朝6時半ごろものすごい音で目が覚めました。そう、秋の風物詩でもある「嵐」です。ものすごい暴風で、かなりの被害も出ています。雨は時たま降る程度ですが、それでも結構な量。体が濡れたら、低い気温で冷蔵庫に入っている感覚ですから、風邪を引いてしまいそうです。

その嵐も、昨日からかなり収まってきました。それでも降った雨の影響は出ています。

続きを読む


posted by ニコラ at 20:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする