2006年10月22日

ウェッブラジオ

昨年の今頃、オランダラジオ4の存続問題が持ち上がっていました。このラジオ局は、1日中クラシックを中心に放送をしています。

ちゃんとしたスケジュールも組まれていて、朝はxx、9時からはxx、午後はコンサートを中心に・・・となっています。

この放送局の存続問題は、政府が制作費として一部を負担しているのですが、そのためにどんな番組を制作するのかまでも、口を出しているからです。

そしてもちろん、存続問題が持ち上がったときには、視聴者からたくさんの抗議がありました。

−唯一のちゃんとした番組だ
−この放送局しか聞かないのに、これが無くなったら、生活がなくなる

などなど。


そして、この放送局は存続が決まり、ケーブル・空中・インターネットと合わせて放送されています。

しかし、この数年前にも同じように存続問題が持ち上がり・・・


続きを読む


posted by ニコラ at 04:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする