2006年10月31日

シャディーってやっぱり凄い!

「堂島割烹「河佐」すっぽん鍋セット」なるものが、シャディーから発売されているのですね!

すっぽんと言えば、父が中華街で缶詰を買ってきて、母がしょうがと葱をたくさん入れてスープを作ってくれました。病気のとき・・・特に風邪引きの時には、このスープが効くんです!!

食べた後は体が温まって、熱も下がるし、薬も効いてくる感じ。(そう思っているだけかも!?)

ただ食べるのには・・・骨が多いので気をつけないといけませんが。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | お奨めのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

冬時間が始まり

昨夜の夜中の3時に夏時間から冬時間に戻りました。日本とオランダの時差が、またまた8時間となりました。その昔は9月の最終日曜日に時間が戻っていたけれど、いつの頃からかアメリカに合わせたのか(?)、10月の最終日曜日に変更に。

つまりは、夏時間の時期が7ヶ月で、冬時間の時期が5ヶ月と言う、何か腑に落ちない割合になっています。

昨日は1時間戻ることをさっちゃん・みーちゃんにも説明をし、いつもよりも少しだけ長く起きても良いことに。でも調子の悪いみーちゃんにとっては、ちょっと辛かったようですが、お陰で朝の5時ごろ(冬時間で)までは熟睡していました。その時間にまた事故が起きて、起きてしまったようです。

その後はそれでもまた寝られたようで、朝の8時ごろまでは寝ていた感じです。それまでだったら朝の9時ですからね。すごい長さです!

でも浮かれて入られません。なぜなら・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 07:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

今度はみーちゃんが・・・

先週の日曜日のシンクロの選手権の前から、二人してちょっと風邪気味ではあったけれど、それでも緊張感からか体調を維持していました。

しかしその緊張も、選手権も終わり、秋休みが始まると・・・一気に崩れ、さっちゃんが咳をし始め、胸が痛いと言い出し、それが山を越えたら、今度はみーちゃんが、お腹の流感になってしまいました。それも突然に。

木曜日の夕飯は、二人が大好きな手作りピッツァ。その時に残ったトマトソースを、よく金曜日のお昼のときにパンに塗って、簡易ピッツァパンにしました。

夜はこれまた二人が大好きな、前にも紹介をした小エビ入りのパスタ。

普通に食べて、何事もなかったのですが、夜中の3時にさっちゃんが・・・





続きを読む
posted by ニコラ at 08:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

砂糖の含有量

先日、五右衛門が突然叫びました。何かと思ったら、食に関するドキュメンタリーで、怖いものを見たのです。

オランダも「肥満」が問題となっています。原因は色々あると思います。よく言われているのは、運動不足。私も車に乗るようになってから、運動不足です。もうお腹の回りなんか・・・見せられないほどですが、プールでは見せてます。(^^;; (なかなかワンピースがないので・・・)

また脂肪分の採りすぎだとかもよく言われます。そのため、オランダで売られている牛肉・豚肉・鶏肉・魚などは、脂肪分の少ないものが高値です。でもその分・・・牛肉なんかは硬くて、味がなくて、美味しくないんですけどね。(^^;;

でも個人的には、「食べ過ぎ」だと思っています。なぜなら、2歳から2歳半から行かせ始める(全員ではないけれど)プレイルーム(オランダ語ではそのまま訳してシュペールザール)、4歳から行き始める学校では、10時から11時の間に、おやつの時間があります。そして大人たちも、仕事場でこの時間には、おやつの時間を取るようです。(休憩ではないけれど、コーヒーを飲みながら、ちょっとつまむ)

そして4時になると、これまた午後のおやつタイム。

つまり・・・おやつを含めて1日5食・・・食べているんですよ!

でもそれほど動かないので、カロリーオーバー。

しかしこのドキュメンタリーで注目したのが・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 05:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

当てはまるけど・・・無理





こういう広告を、どこかでご覧になったことのある方・・・いらっしゃいますよね??

私もつい最近・・・どこか忘れましたが見たんです。そして、面白そうだわ!とサイトを訪れました。

★日常的・定期的にブログを更新している
★ブログを始めて3ヶ月以上経過している
★ブログへの訪問者数が1日100人以上
★コメントなどを通じ、読者とコミュニケーションを取っている

のどれかに当てはまる人は、参加資格があると書いてありました。


プロモーションが目的なので、色々なサービスを無料で体験でき、その感想をブログで発表すると言うもの。

こっそりと体験できるのって、何か面白そうなので登録しようとしたところ・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | お奨めのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月26日

秋になって・・・

9月末ごろから出始めた寒い時期の野菜があります。どこの家でも、「子供が食べないの〜〜!!」と嘆く野菜です。

どうしても苦味があるので、子供達は苦手のようです。この野菜とか、チコリなどはどうしても大人向けの野菜となってしまいます。

とはいえ、そんなことを言っていたら食べる野菜がなくなりますので、どうしても調理します。日本ほど野菜の種類がないので、限られた野菜の中で、子供達が大好き野菜と苦手な野菜を上手く組み合わせます。

または好きなお肉・魚と組み合わせて、「仕方ないや・・・、食べるか・・・」って気にさせます。(^^;;

そしてこの日は、大好きなスペアリブのお肉に、苦手なこの野菜・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 04:34 | Comment(5) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

疲れました〜〜・・・最終編

最終回の予定でフローニンゲンでの選手権の模様を・・・。(^^;;

デュエット、それに続いてグループ演技も終わり、休憩と称して得点の集計。計算機を持っていれば、直ぐに何位だ!とか分かるのかもしれませんが、細かい点数までも計算がされていたようで、発表された得点は・・・私には何度の高いほど小数点以下がたくさん!(爆)

数字を頑張って聞いていても、追いつけないほどありました。(汗)

得点と順位の発表のまえに、審査員の試験結果の発表もありました。確かに・・・いすに座っていない人たちもたくさんいたし、始まる前にはなんだか講習のようなものも開かれていたので、まぁ〜そんなものかとみんなと一緒に拍手。(^^;;

そしてプール際に一列に並んで、結果発表。先ずはデュエットから。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:41 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

疲れました〜・・・続き

フローニンゲンで行われたシンクロの選手権。ミニチャンピオンシップとは言っているけれど、みな真剣ですよ!

デュエットの部では一番最後に登場の一番小さな二人が、さっちゃんとみーちゃん。それまでに続々と大きなお姉さん達が、上手に演技をしていきますから、高得点も出ています。

普通なら緊張するのでしょうが、そこは若さでか、あまり緊張していないようでした。(私はビデオカメラの震えているんじゃないか!?ってほど、緊張してました・・・(^^;;)

名前を呼ばれ、ポーズも決め、曲も流れ始め順調なスタート。でもみーちゃんが、曲に合わせられず・・・ちょっと平泳ぎで手をぐるぐると水中で回していたのが気になりますが・・・まぁ〜これはいつものこと!ってことでそのまま続けます。

第1部最後の部分では、ちゃんと曲と一緒に水中にもぐれました!お尻を重石にして、手足を上に上げてもぐるのですが、これがなかなか出来ずに大変だったんですよ!

そして第2部に突入。そこでハプニングが・・・!


続きを読む
posted by ニコラ at 06:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

いや〜、疲れました!

昨日は予定通り、シンクロの選手権に行ってきました。開催場所は、オランダの北部の「フローニンゲン」というところ。Groningenって書いてあるところまでです。

したの地図では、左下から右上まで・・・、走行距離は約200km・約2時間です。(もちろん片道ですよ!)



集合時間から逆算して、髪の毛を固める作業の時間を計算します。シンクロは水中でするために、ジェルが使えませんので、ゼラチンを使います。そのゼラチンを髪の毛に塗る作業は、コーチの自宅でするために、指定された時間に集合です。子供達は全員で12名なので、一度に来られても、作業が出来ませんのでね!

さっちゃん・みーちゃんは、9時15分が集合時間でした。日曜日だと言うのに、髪の毛をアップにする時間が足りなくなると困るからと、8時には髪の毛をはじめられるように、7時起き・・・。それを考えただけでも、熟睡できなかった私です。(^^;;

二人も朝はすっきりと起き、朝ごはんも早く食べ終え、もう直ぐに髪の毛にかかります。大きくなるにつけ、髪の毛の量が増えていくので、しっかりとしたアップにするのが難しくなりますが、それでも根性で(!?)なんとかまとめて行きます。そんな時には、バレエでの経験が生かされるな〜って感じるときですね。(実際、一番しっかりとしたアップになっていると言われましたよ〜〜!!)

続きを読む
posted by ニコラ at 20:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ウェッブラジオ

昨年の今頃、オランダラジオ4の存続問題が持ち上がっていました。このラジオ局は、1日中クラシックを中心に放送をしています。

ちゃんとしたスケジュールも組まれていて、朝はxx、9時からはxx、午後はコンサートを中心に・・・となっています。

この放送局の存続問題は、政府が制作費として一部を負担しているのですが、そのためにどんな番組を制作するのかまでも、口を出しているからです。

そしてもちろん、存続問題が持ち上がったときには、視聴者からたくさんの抗議がありました。

−唯一のちゃんとした番組だ
−この放送局しか聞かないのに、これが無くなったら、生活がなくなる

などなど。


そして、この放送局は存続が決まり、ケーブル・空中・インターネットと合わせて放送されています。

しかし、この数年前にも同じように存続問題が持ち上がり・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:05 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

子供達に人気の・・・

今から7〜8年位前に結成されたグループがあります。結成したのはオランダではなく、お隣のベルギーでのことです。

ご存知の通り、ベルギーではフランス語とフラマン語が話されていますが、このフラマン語はオランダ語の方言に当たります。

オランダ南部のリンブルフ州などの方言は、このフラマン語に良く似ています。

そしてその言語が似ている・ほぼ同じと言うことがあり、オランダのものもベルギーに行くし、ベルギーからもそのまま入ってきます。なにせテレビをつけても、ケーブル会社と契約をしていれば、ベルギーのフラマン語放送は映りますので、オランダのテレビがつまらなくてもそっちを見れば良いや・・・なんてことも、可能です。(^^;;

そしてそのベルギーのグループは、国境を越えてオランダに入ってきました。でもこのグループは、グループが独立しているような、所属事務所が製作している他のキャラクター達との番組をメインにしか、活動していないと言うか・・・なんか、面白い活動方法です。

それでも最近は、ロッテルダムでコンサートを開いたり、オランダに来ての活動も増えているようですが。

そのグループは・・・





続きを読む
posted by ニコラ at 05:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

プール

先日投稿の飛び込み台のあるプールではなく、リクリエーション用のプールを今日は紹介。

このプールは夏休みから行っていたほうの・・・ちょっと遠いほうです。こちらのほうが古いのか、こちらに行く人が多く、結構込んでいます。でも近所のプールよりも広いので、かなり人が入らないと、「込んでる〜〜!」って思わないのがすごいところ。

日本では、実家の近所にある焼却炉の余熱を利用したプールに、時たまですが行っていました。そこはプールがある空間は広いのですが、オランダのプールと比べると・・・そこのプールはすごく狭いし、遊ぶための場所としては作られていません。

野外の本牧市民プールは、ドカ〜〜〜〜〜ンと大きなプールがあって、広々としていていいのですが、野外のために利用できるのは真夏の間だけ。でもこのプールが室内だったら・・・って感じで見ると、少しはオランダのプールが分かるでしょうか・・・?


レクリエーションが目的なので・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:26 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

10年前

先日、ニュースの後にある特集にて、10年前に商品化された・・・とあるものが取り上げられていました。

それを見てびっくりしたので、忘れる前に投稿。(^^;;


10年前と言えば、1996年のこと。日本でこのニュースを見たか・・・?と聞かれても、覚えがないとしかいえません。でも今は、もっと大々的に発表キャンペーンをしても、良かったんじゃないの?って思います。

なにせ、環境にやさしい商品ですからね!

日本では別の形で、同じ形態のものの研究がされていたと記憶しています。使うものはアルコールだったと思いました。サラダ油だったこともあったでしょうか??


そう、10年前に発表になった商品は・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:35 | Comment(4) | TrackBack(0) | 車の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

これだれだ!?

9月に入ってから、10月8日までに使わなければいけないプールの入場券を使い切るために、毎週日曜日と水曜日の午後(学校が終わってから直ぐ)とプールに行っていました。

ユトレヒト市には、市営のプールが3つあり、毎回入場料を払う方法と、1年有効の回数券を購入する方法とあります。

もちろん回数券のほうが割安になるので、我が家では1年でのべ50名が利用できる回数券を購入です。

そして夏休みになって、いつもの近所のプールに行ってびっくり・・・。

夏休みの間・・・閉館


昨年から屋根の修理とやらで、順番でプールを一時的に閉鎖をして安全対策をしていたのですが、今年は近所のプールが夏休みに修理だとか!

予定が狂ったよ!!!

こちらのプールの水は、日本のプールよりもちょっと冷たく感じるので(やはり寒さに強い白人か!?)、真冬の間は私の腰が上がらず、夏休みのために・・・と、券を余らせておきました。

が・・・閉館とのことで、別のプールにも行きましたが、それでも終わらず、短期集中で、まぁ〜よくも毎週水遊びをしに行ったもんですね〜。

そして・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

最近集中して・・・

今月は母の誕生日、来月は父の誕生日とさっちゃん・みーちゃんが、日本とコンタクトを取る機会が多い2ヶ月です。

その関係で、二人の日本語(漢字)の練習にも気合が入るのですが、やっぱりみーちゃんは、「やればいい・・・」という気持ちがあるために、ちょっと乱暴な書き方をしています。

それをなんとか丁寧に書くように仕向けるのが、結構難題・・・。あぁ〜誰に似て頑固なんだ!?!?

でも手紙を書くとなると、下書きをして練習をします。それでも書きなれてないので、今でも平仮名がひっくり返ったり、カタカナになっていたり・・・・と、「笑って許して〜」の世界になってしまうのですが・・・。(^^;;

その二人に負けないように、私も集中して・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:58 | Comment(6) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

突然出現

日本の3月の風物詩で直ぐに思いつくもの言えば・・・?

卒業式??
桜の開花宣言??
お彼岸??

それ以上にもっと生活に密着している(と私には思われる)風物詩・・・。

それがオランダでも始まりました。9月に入ってから、少しずつ、なんとな〜〜〜く始まってはいたのですが、今週になって一気に増えて、シンクロのママたちとも、

「・・・ったく、どこもかしこもね!!」って、愚痴っています。

確かに毎年、9月になってから少しずつ始まるのですが、今年は・・・・なんだか今までの分までも一気にやってしまえ!って感じで、ものすごい量です。

もうこれで、学校への送迎は時間がかかるのが目に見えてきました。


そう、この風物詩とは・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

信号のお話。。。その4

信号のお話も、第4編になってしまいました!もっと簡潔に出来たのかもしれないんですが、なにせ要領が悪いので・・・。(^^;;

でと、今日は信号は信号でも、日本にはない信号のお話。

オランダは中国同様に、自転車で有名だと思います。なにせ土地が平らなのと、けちとが合わさって(!?)、老いも若きも自転車に乗ります。歩くのは大変でも、自転車は楽よ!って耳にしたことも。
(もちろん、南のほうは山があるので、坂ももちろんあります!!)

補助なしの自転車に乗り始めるのも、4歳くらいでしょうか。でもさっちゃん・みーちゃんは、それよりも遅かったですね〜。学校に自転車で行きたい!って思うと、早くから練習をするようです。

それでも、乗れるようになったからと言って、勝手に乗ってはいけません。色々とルールがあるので、子供とは言えどもそのルールに従わなければいけません。

また、自転車もディプローマがあり、グループ7の3月に試験があり、その試験に受かってからならば、一人で自転車に乗って出歩いても良い・・・って感じです。

それでも、学校に自転車で一人で行きたいとか、親の都合で毎日は連れて行かれない・・・と言う家庭もあります。そう言う家庭では、学校に「一人で登下校可」という用紙を提出します。(学校から用紙をもらってくるので、それに記入して出します。毎年のことです・・・。)

それがあれば、一人で登下校中に何かがあっても、学校は責任がありません・・・って事になるようです。

そして信号はと言うと・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

季節がら

今日は注文していた水槽の用具をとりに、ガーデンセンターに行きました。そしてびっくり!

なぜって、季節が分からなくなってしまったんですから・・・。

今朝は今までになく冷え込んで、土・水のほうが空気よりも暖かかったようで、水のあるそばは・・・ものすごい霧でした。霧というか、湯気というか・・・白いモクモクとした物が水・土からあがってくるのが、見えるほどでした。

空気もひんやりと言うよりは、キ〜〜〜〜〜ンと冷え切っていたので、普段は薄着でも平気な顔をしているさっちゃん・みーちゃんでさえも、「寒い!」って驚いてました。

そんな寒さの中で赴いたガーデンセンターでは・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 06:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

オランダ人の名前・・・動物編



さて、この女性をご存知の方!?
最近は、大きなおなかで・・・テレビに登場されていますが、何のコーナーで登場されているでしょうか!?

オランダの公営テレビは3チャンネルありますが、数社のテレビ番組制作会社が集まって、運営をしています。また、NHKのような視聴料というものは、この3チャンネル用というわけではなく、「テレビ・ラジオのケーブル料」として、ケーブル会社に支払います。

最近は、インターネットを通してや、パラボラアンテナを通して・・・というのもあるので、契約をしているテレビ放送配信会社へ支払うことになります。

だから??なのか、民法で流れているような「コマーシャル」が、この公営テレビでも放送がされます。


そしてこの女性・・・オランダ1・2・3のいわゆる公営テレビのニュース番組の一部に登場です。

そう、この女性は・・・

続きを読む
タグ:天気予報
posted by ニコラ at 04:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | オランダ語の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

今日も苦戦のアルバニア戦

土曜日のブルガリア戦は、「水球」といわれるほどの水の量で、ボールのコントロールにかなり苦戦をしたようでした。

でも試合内容は上々で、今日の対アルバニア戦にはかなり期待がかかっていました。確かにね〜、相手はそれほど強いとはいえないけれど、勝てると思ってかかったら、誰だって負けるのよ〜って言うとおり、苦戦を強いられました。

ヨーロッパの中でも貧しい国といわれるアルバニア。オランダにもかなりの出稼ぎ労働者たちがいる気配のアレーナ(Ajaxのスタジアム)。サッカーにどれだけ時間とお金を費やしているかと考えれば、オランダに比べたらその差はかなりあることは直ぐに分かります。

だからといって、楽勝か・・・?



いやいや・・・・!!!


続きを読む
posted by ニコラ at 06:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月11日

インターネットバンキング

オランダの銀行は、ありとあらゆる点で、「手数料」を取ります。アメリカの銀行のように、口座を保持するための手数料はありませんが、キャッシュカード兼デビットカードを持つためには、3ヶ月ごとに銀行で定めた手数料が必要になります。

そのため、日本でのように、一人で合計10個もの口座を持って・・・なんて事はしません。大抵は、大手の銀行にひとつ、そして郵便局にひとつというのがスタンダードだと思います。

そして銀行系の口座番号は、銀行の名前が分かるシステムになっているので、請求書をもらっても、書いてあるのは「支払先の口座番号」とその口座の名義人の名前です。

そして日本の銀行では、支店に行くとずら〜〜〜〜〜っとカウンターが並んでいますが、こちらの銀行ではそういうところはありません。

入ると受付があり、その受付の人が済ませられる要件の場合はそのまま、他の人が受けなければいけない場合は番号札や、担当の人を呼びに行きます。

口座を開こうと思った場合、日本では身分証明書を持っていけば、直ぐに開けたと思いますが、オランダでは先ず、口座を開くために予約をします。その時間に、身分証明書とSofi番号と呼ばれる税金支払い番号を持って行きます。(その番号が証明できるもの)

そしてたくさんの書類に書き込みをして、サインをして、数日すると口座が開けました〜って連絡が来ます。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:24 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月10日

秋の足音

先週の月曜日、雷で目が覚めました。まだ6時半ごろでした。「もう少し遅くに鳴ってくれたら、ちょうど目覚ましになったのに・・・」なんて思いながら、起きた覚えがあります。(^^;;

その前日の土・日も、天気が悪くなり始め、風・雨が突然やってきたりしていました。

日本の雨は、1日中シトシトと降ったりしますが、こちらの雨は突然降り出したり、雹になったり晴れたりと、めまぐるしく変わるお天気です。

でもそんなお天気のおかげで、秋の足音は確実に聞こえてきています。

知らない間に街路樹の木も、葉を落とし始めました。乾燥していると、カサカサ音がします。これが楽しくて、小さな子供たちは落ち葉の中を歩きたがります。

そして風と雨のおかげで、大人たちは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:51 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月09日

信号のお話。。。その3

信号のお話。。。その1
信号のお話。。。その2

に引き続きその3弾目で、今日は歩行者のお話。

五右衛門が日本に来たとき、とある信号で驚いたことがありました。「何と賑やかなんだ!」って。(^^;;

五右衛門と一緒に行った場所と言えば・・・ディズニーランド、銀座界隈、皇居周辺、鎌倉周辺、横浜駅周辺、山下公園周辺から中華街。五右衛門が無謀にも(!)一人で出歩いた場所は、家からバスで10分くらいのところのどぶ川周辺。ちょうど桜がきれいに咲いていて、その桜の写真をとりに行きました。

この場所の中で、「賑やかな信号」を耳にしたのは、たぶん銀座界隈だと思うのです。

どんな信号か・・・想像がつきますか!?・・・ってもちろんだと思いますが・・・・、



続きを読む
posted by ニコラ at 05:23 | Comment(8) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

なんとか・・・?

今日はアウトでブルガリアが対戦相手でした。この試合の前には、監督と選手たちの間(二人だけど・・・)に亀裂があったりしたので、果たしてどうなるのか不安でした。

予選の中でも苦戦しそうな相手を前に、ごたごたしている場合じゃないでしょ!ってのが本音だけれど(^^;;、選手にとってもプライドが絡むため、ほっとけないわけですよね。

そして例の二人を除いた選手たちで臨んだブルガリア戦。

ここのところ雨続きといっていた通りのひどい状態。フィールドには水溜りがいっぱいで、ボールも思ったように蹴れない状態。

野球ならば、ある程度の強さの雨が降れば、「中止〜」ってなるけれど、サッカーの場合はないとか。それにしても・・・選手たちがかわいそうでした。

続きを読む
posted by ニコラ at 06:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

おいしい〜〜〜!!

今週、五右衛門の仕事の関係で、いつもの卸に行きました。そこで珍しいものを発見!!

日本でもなかなか食べないものです。実家で食べた記憶はありません。きっと母が食わず嫌いで、あっても買ってこなかったんだと思いますが・・・。

イタリアの前菜で、メロンと生ハムは有名ですが、これと生ハムも美味しいのです!!!そしてこの時期にしか食べられないものなので、ジャムにしても美味しい!!

今までジャムなんて作った事もないのですが、なぜか今年は保存食作りにはまってます。(^^;;

一番最初はりんごのジャムを作り、その次に桃のジャム、そして例のトマトの瓶詰めを作り、アンチョビと唐辛子のあわせたものも作りました。

去年までの私とは、人が違ってます!(爆)

という訳で、美味しさを十二分に楽しむために、熟すのを待ってからジャムにしました。




続きを読む
posted by ニコラ at 04:52 | Comment(6) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月06日

従来通り?それとも・・・

11月22日は選挙の日です。7月に内閣が総辞職をしたために、満期を待たずに選挙が行われます。

オランダ語で「Tweede Kamer」=直訳だと第二の部屋の議員たちを選ぶわけです。日本で言う衆議院、アメリカで言う下院でしょうか。

選び方は・・・日本とは全く違い、全国区の比例代表制だと思います。

リスト1からリスト・・・・出馬する党が全部数字をもらいます。その順番は、その前のときの議席獲得順だそうです。

なので今回は

リスト1=CDA(キリスト教民主)
リスト2=PvdA(労働党)
リスト3=VVD(なんていうのかな・・・?)

とかいう順番だと思います。

そしてそれぞれの党が、当選させたい人をリストにします。そしてその1番目の人は、院内党代表(fractievoorzitter)と呼ばれたり、選挙の時には候補者名簿筆頭人(lijsttrekker)と呼ばれたりします。

そしてその筆頭人たちが、機会があるごとにディベートをします。小さい党だと呼ばれません。大抵は上位10党くらいでしょうか。


その選挙戦も終わり、投票となるわけですが、今年はちょっと雲行きが怪しいのです。なぜなら・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

10月4日

今日10月4日は、「動物の日」ですね。

動物愛護団体が、活発に活動をしたようです。「今日はお肉・魚は食べないで!!」って。

確かに・・・多くのメンバーがベジタリアンなんだろうけれど、その為の日なのかはちょっと謎ですね。

そして今日10月4日は、オランダ全土で「子供の本の週」(kinderboekenweek)が始まりました。

これは毎年秋に行われる学校行事です。それもオランダ全土で。日本で言う「読書週間」のような感じかな?

毎年テーマが決められ、テーマの本が選出され、それに合わせて各学校・図書館などでは色々な催し物が行われます。

今年のテーマは・・・




続きを読む
posted by ニコラ at 04:06 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ぢかれだ〜〜〜

先週はみーちゃんんが医者に行ったので、火曜日には学校の後、お友達のところには行かれませんでした。その子は水曜日が水泳、金曜日は疲れているので約束はしないという方針なので、普通の日にしか約束ができません。

学校から遠い我が家は、普通の日は基本的に約束はしないけれど、どうしてもというときには我が家に来てもらい、水曜日には行ってもいいよ・・・って事にしています。

さっちゃんは上学年になり、金曜日も午後は授業があります。今まで約束ができたけれど、シンクロの関係で4時には迎えに行かないとだめなので、ほとんど遊べませんから、約束はなし。

そしてさっちゃんの一番の仲良しのNちゃんは、水曜日は自分がハープのレッスン(今年からはじめた)、弟がホッケーをするので、これまた約束はできない状態になってしまいました。

そして二人して涙目・・・。


続きを読む
posted by ニコラ at 06:03 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月03日

不協和音

先週から鳴り響いている不協和音・・・。

マルコ・ファン・バステン監督の選手の選び方・起用の仕方に対して、ファン・ニステルローイ選手が「ちょっとね〜」って発言をしたわけですよね〜。

「僕は君が好きだから、起用するよ」って感じだって。

そんな事はないと思うんですよ!!

だって、ファン・ニステルローイ選手は何回、オフサイドに立っていたんでしょうか!?ボールのまわし方だって、ミスってばかりだし。

マンチェスターでは良いプレーができても、オレンジ軍団内でそれができないと、得点に結びつかなくて、負けるわけですよね〜。

それは困るわけですからね、監督は別の選手を起用する・・・私にとっては普通のことでした。でも彼にとっては、別の面を見てしまったようで、批判に回ってしまったわけです。

そして来週は予選第2回目。その選手たちが発表になりましたが・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 04:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

ミートソース

皆さんはミートソースを作るときの材料には、どんなものを選んでいますか?

私は・・・前は

ひき肉・にんじん・シャンピオン・にんにく
塩・胡椒・しょうゆ・バジリコなどのハーブ
トマト缶・小麦粉・バター

こんなものを使っていました。

レシピのサイトなどを見ると、こくを出すためには赤ワインが必要だとか、バターを入れるとか書いてありますが、どうも納得できるような味にはなりませんでした。

実家では即席の缶詰に、いろいろなものを足して作っていたし、仕事をしていたときに食べたミートソースは、なんともいえないものがあったので、どうしてもその味を再現したくて、いろいろ試行錯誤をしました。

その結果、毎回味が違うんですよね〜。(^^;;

当たり前といえば、当たり前ですが、それでも納得できずに、当たって砕けろ方式で入れたもの・・・これが大当たりでした!


それは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 03:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

信号のお話。。。その2

先日は車用の信号機のお話を書きました。(その投稿はこちら

今日はそのちょっと続き。



この信号は私が買いに行くショッピングセンターのそばのものです。直進がないので、右折と左折のものだけ。

ここの右折と左折は、自転車用の信号機や歩行者用の信号と連動していて、時差があります。でも知らない人は、右折が青になったとたんに出て、車用の別方向からの信号で走ってきている人と、ぶつかりそうになったりします。

やっぱり青になるまで待たないと!ってことでしょうか。(^^;;

そして・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする