2006年09月30日

オランダにもあったら良いな

パソコンが直ってから、その間にできなかった「調査」という名の下に、いろいろなことをしています。(^^;;

そして見つけたこんなもの!

オランダにもあったら、即買いですよ!でもまだ見たことがないです。あったら絶対に便利!

でもこれは、オランダにないからといって、日本から持ってこれないもの。法律違反になってしまうんです。日本のこの物は、こちらの警察を邪魔してしまうようなので、違反をしたら大変!

おまけに、身に覚えのない請求書をもらっても、日本からのものであれば、全額支払う義務が生じるものです。


どんなものか分かりますか!?

そう、電話機です。


でも今日私が見つけたのは、電話機だけではなく、「ファックス」の機能もあるもの。そして私が使いたい機能は・・・



続きを読む
posted by ニコラ at 03:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | お奨めのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

止められない、止まらない!?

辛いのは好きだけれど、あまりにも辛いと食べられない・・・そんなものは結構あります。

カレー・キムチなんかは、ご飯が進むのでなるべく食べないようにしているのですが(^^;;、パンのときの危ないペーストがあります。これをつけたら、まぁ〜止められないし、止まりません!

あまり辛いのが得意でない五右衛門ですら、「これはおいしい!」とスープのときのフランスパンでは、食が進んでしまうようです。

さっちゃんはほんの少しだけつけて食べます。私が「辛いのをたくさん食べると、馬鹿になるよ!」って言うので(母に言われてました・・・!)、みーちゃんは食べません!(苦笑)

どんなものか・・・??

それは・・・・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

PTA

パソコンと格闘ばかりはしていられず、昨日はさっちゃんのクラスのPTA会があり、参加してきました。

とはいえ二人の通う学校では、2学年で1セットにしているので、合計で3クラスの説明会、およびPTA会という感じですが。

まず最初に、2学年の担当している教員5名が自己紹介。オランダ全土でか、それとも二人の学校だけかはわかりませんが、1クラスには二人の担任がつきます。

グループ5            担任A・C
グループ5・6(合同クラス)   担任B・C
グループ6            担任D・E

こんな感じでしょうか?

そしてこの2学年単位での予定が組まれたり、1クラス単位での予定が組まれたりします。



続きを読む
posted by ニコラ at 04:33 | Comment(8) | TrackBack(0) | 学校の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月27日

なんとか・・・?

ご心配をおかけいたしましたが、なんとか無事に(?)復活した気配がします。使えないかもしれないけれど(今回のように)、またノートンのバックアップも取りました。次はそのバックアップの使い方を勉強しておきます。(^^;;

また頑張って投稿していきますので、よろしく!
posted by ニコラ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月26日

暫くかかります

昨日からノートパソコンの設定変更をしています。

IEが時たま動かなくなっていたので、バックアップを戻そうとしたら、戻らない!!(ノートンめ!!!)

・・・ってことで、リカバリーをしているのですが、途中でやっぱりIEがおかしくなります。(大涙)

めげずに設定しなおしますからね!応援してください!(^^;;



posted by ニコラ at 21:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月25日

信号のお話。。。その1

日本の信号は、どんなか・・・直ぐに言えますか??

赤がどちら側で、青がどちら側か・・・・。

立っている場所は??


私は立っている場所はすぐに分かりますが、色はどちらがどんな色をしているか・・・思い出すまで時間が掛かりました。(^^;;

それだけ意識をして見た事が無いってことなんでしょうが、日本には数種類の色のパターンがあるように思えます。


オレンジ色っぽい赤、緑っぽい青に、青っぽい青・・・。
それに縦型とか、横型とか。

でもメインは横型で、左から青・黄・赤だと思います。



一方のオランダの信号機は・・・
続きを読む
posted by ニコラ at 03:35 | Comment(6) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

親子して

さっちゃんのクラスでは去年、学年として「文通」を授業に取り入れていました。学校が相手の学校を探して、一人に一人の文通相手がいるように手配をしました。

とは言え、最初の頃はマダマダきちんと書けずに、かなりめちゃくちゃな文章を書いていたようですが、スペリングの法則を書くときにも意識が出来るようになって、かなりきちんと単語も書ける様になりました。

これも文通を通して、単語を視覚的にも意識できるようになった現われでしょうか。

担任の先生も、この文通を通しての成果には、とっても満足をしていました。

そして言われたのは・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

練習の成果

シンクロのテープを貰ってから、みーちゃんが自主トレをしていることは書きました。

その成果を見ようと思っていたのですが、先週から観覧席には入れなくなってしまいました。なぜなら、その前に観覧席の柵の間に子供が挟まったとか言う事故があり、プール側・クラブ側双方が、事故があったら観覧席は開けないという法律にのっとって、封鎖をしてしまったからです。

1時間以上も見えない練習風景を、プールにて待っているのも体が疲れますので、自宅に帰り、コーヒーで一服をしてからお迎えに行くことにしました。

そして先週の金曜日・・・。


続きを読む
posted by ニコラ at 05:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月22日

またもや、大臣二人辞任

昨年の10月26日から27日にかけての夜、スキポール空港に隣接されている政府の施設にて、火災があり、11名の方がお亡くなりになりました。

その施設にいた方たちは、正式に入国が出来ない立場の方たちでした。日本とオランダは、90日までの滞在はビザ無しでできますが、そうでない国からは入国のためにビザが必要になります。それを知らずにオランダに来た人たち・知っていたかもしれないけれどビザを取得せずに来た人たちが、一箇所に集められていた施設でした。

留置所というのでしょうか。

この施設の別の場所には、「ボールを飲んだ人たち」と言われる違反者達が収容されているそうです。(このボールとは、小さいボール状にした麻薬のことで、これを飲み込んで入国しようとする人たちです。)

政府の施設ですが、関連する省は・・・法務省・移民関係の省・The Netherlands Ministry of Spatial Planning, Housing and The Environment(通称オランダ語ではVROM)と言う省に、施設のある市です。

そして今日、約1年にわたる調査・検証結果が、ベアトリクス女王の妹のプリンセス・マルグリートのご主人である・・・ピーター・ヴァン・ヴォレンホーヴェン氏より発表されました。彼は「安全評議会」と言うような組織のトップマンです。

そして二人の大臣が、責任を取る形で辞任をしました。


続きを読む
posted by ニコラ at 07:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月21日

こんなものまで!

火曜日の学校の帰り、お誕生日会用のプレセントを買いに行きました。夏休み後は、別の学校に行ってしまったお友達から、お誘いがあり、さっちゃんは日曜日に行きます。

自分が思っているものがなく、あっちのお店、こっちのお店とショッピングセンターの中をうろうろ。

それでなくても学校が終わった後は、腹ペコの二人。1時間も歩き回って、かなりおなかが空いていたので、パン屋さんに行きました。

そこで何にしようか迷っていた時に、さっちゃんが見つけたもの・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 20:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美味しい世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月20日

Prinsjesdag


(撮影はANP、写真は王室の公式HPより)


今日の9月第3火曜日は、オランダではPrinsjesdag(プリンシェスダーハ)と呼ばれるとても大切な日です。

なぜなら、この日には女王が、来年度の政策の指示をし、それに伴って国会が開会されるからです。

今年で27回目のPrinsjesdagを迎えるベアトリクス女王。昔の国会議事堂である「Ridderzaal」(騎士の間)が、女王が内容文をお読みになる場所です。今年内装を新たにし、今までとはちょっと趣が変わりました。

この場所は、Binnenhof(内宮)と呼ばれるところで、女王の執務室のあるNoordeindeからは約1.5kmの場所にあり、移動は金の馬車・・・というのが、しきたりです。

女王の移動にあわせて、オランダ国歌が流れます。馬車も、今日の式典の責任者達、女王の妹ご夫妻・女王ご自信に皇太子ご夫妻が、指定されたお馬車に乗って移動されます。

時間にして15分強ですが、その沿道には朝7時ごろから駆けつけた方たちが、旗を振ったり、手を振ったりしながら見守ります。

この日は、式典のような祭典のような日で、皆さんとてもにこやかです。

またこの日の見所は、金のお馬車や皇太子ご夫妻(得にマキシマさん)だけではなく、騎士の間にいる女性達の頭にも注目が集まります。なぜなら、「お帽子」がエチケットになっているのです。義務ではないですが、かぶっている方がとても多いです。
続きを読む
posted by ニコラ at 05:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

定期健診

日本の台所では、水道の蛇口と湯沸かし器は、別になっている所が多いと思います。もちろん、水とお湯の蛇口が、隣通しになっている所もあるかとは思いますが。

しかし、オランダの台所は日本とはちょっと違います。

何故かと言うと・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:27 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

不用品の整理

オークションではなく、出品無料・購入手数料無料というサイトが、オランダにはあります。

その名も・・・Marktplaats。マルクトプラザ・・・って感じでしょうか。

ここは全てが無料のため、仮に「購入は入札にて」となっていて、売り手の希望価格以上になり、最高入札者に「おめでとうございます」と連絡をしても、購入の義務もなければ、価格が気に入らなければ販売の義務のないというところ。

eBayオランダ市場もちゃんと存在しているけれど、連携はしていても・・・やはり全てが無料のMarktplaatsを利用する人も多い様子。

そんな私も、不用品の整理にここを利用し始めました。



続きを読む
posted by ニコラ at 05:00 | Comment(5) | TrackBack(0) | オランダ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月17日

ネットで登場!?

確か月曜日の「子供ニュース」にて、Google Earthのオランダ地域の写真が、より鮮明になったと言っていました。

2月3日の投稿にて、その当時の写真で位置関係を紹介しました。

そして今日は、鮮明になった写真で、我が家の紹介です!

だって・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:42 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月16日

やっぱり風邪??

この前から、みーちゃんは咳をしていました。最初の3日くらいは、咳止めを飲ませました。あまり効かなかったけれど、数日したら咳も止まったので、咳止めもやめました。

また数日したら、咳が復活。それでも、1日中咳をしているわけでもないし、食欲もあるし、熱はないしってことで、そのままほっていました。

日曜日にはプールに行ったし、水曜日も学校が終わってからプールに行って、夕食後はまたシンクロと、プール漬けだったのがたたったのか・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:50 | Comment(4) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月15日

本当か〜〜!?

「こちら」にて、オランダ人の苗字の歴史について、少し触れました。

そして昨日は、チャンピオンズ・リーグで、マンチェスターユーナイテッド対セルティックの試合があり、オランダ人選手達の活躍を目にすることが出来ました。

その中でもとりわけ長い名前の選手・・・


(写真はKNVBより)

そう、ヤン・フェネホーア・オフ・ヘッセリンク選手。

続きを読む
posted by ニコラ at 05:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | オランダ語の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

食欲の秋??

9月になって、暑い日が続いています。8月と9月が逆転してしまったような天気です。去年と同じ。

こんな天気でも、秋分の日にはオランダは「秋」になります。そう、突然秋になります。時間も決まっているようです。

秋になると、周りの人たちは、「もう秋だから」と理由をくっつけだしますね。だけど、今はまだ暑いです!!

今週は25度を越えています。もう朝の買い物でも、夕食のことなんか考えられません。火を使う・・・と考えただけでも、汗がでてきますから。(^^;;

それに、暑い時のオランダの食事・・・どんなものが良いのか、さっぱり分からないって事もありますけど。(爆)

そして7月以来食べていなかった、私の大好物のもの・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月13日

5年が経って

2001年9月11日。この日を知らない大人はいないと思います。この日を忘れられる大人もいないと思います。びっくりすることが起きた日ですから。

丁度この日、私は車の教習があり、五右衛門が家にいて、子供達と遊んでいました。ドアを開けた途端に、五右衛門の叫び声・・・「早く来て、見てごらん!」

何かと思ったら、飛行機がTWCに突っ込む映像でした。

最初は何がおきたのか分からず、ぼ〜〜〜〜っとしました。だって、誰があんなことが起きるって、想像しましたか??

何かの映画のシーンかとも思いました。映画なら、コンピュータを使って、そういう映像も作れますからね。

でも五右衛門は、「これは実際に起きたんだよ!」と。



この日から今年は5年経ちました。そしてドキュメンタリーも放送されました。見て・・・驚きました。そしてやはり思いました。

アメリカの政治の世界は、信用できないし、汚すぎる、と。


続きを読む
posted by ニコラ at 05:31 | Comment(8) | TrackBack(0) | 政治の世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月12日

毎日練習

8月に学校が始まってから、シンクロの練習も始まりました。それも10月にあるミニ選手権用の練習です。これには最低でもひとつのディプローマ(シンクロ用)を持っていて、そのディプローマが2年以内にとったものであることが条件で参加が出来ます。

さっちゃんは1月に、みーちゃんは6月にディプローマをとりました。というわけで、二人とも来月の選手権には参加することが出来ます。

そしてびっくりした事に・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 05:06 | Comment(8) | TrackBack(0) | みーちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

再放送で見た運河のコンサート

7月23日に、アムステルダムの運河にて、クラシックコンサートをすることを投稿しました。(その記事は「こちら」

当日は気になってはいたけれど、気がついたら終わっていた・・・と言う間抜けをしでかしたニコラです。(核爆)

しかし!!!やはりテレビでの再放送がありました!!!昨日は子供番組をある程度見せた後(朝ごはんが終わってから30分くらい見る)、何気にかけたチャンネルにて(番組表を確認していないのがバレバレ!)、このコンサートの模様が放送されていました。まぁ〜ダイジェスト版ということで、1時間に凝縮されていましたが・・・。

そしてびっくり!

なぜなら・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:45 | Comment(6) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

お泊り

私は子供の時に、両親の考えにより、いろいろなことをさせてもらった反面、させてもらえなかったこともあります。

させてもらった事では、お稽古事。ピアノ・クラシックバレエ・お習字、体のためにと水泳。一番好きだったクラシックバレエは、足の骨の関係で、途中で辞めなければならず、とても寂しかった覚えがあります。足が治ってからも、バレエはさせては貰えず、悔しかった覚えも。

そして社会人になってから、またバレエ復活!と、相成ったわけですが、まぁ〜これも体のために・・・ってことが最初の理由でした。

ピアノは中学まで続けましたが、どうも先生との相性とかが、よくなかったと言うか、一番好きだった先生と比べてしまって、嫌になってしまいましたね。

お習字は大学に行くまで続けました。でも鉛筆の字は、お習字のようには行かず、それ程綺麗ではないです。(^^;;

そしてこのどれもを、さっちゃん・みーちゃんはやっていません。まぁ〜、シンクロはやっていますけれど、それだけ。

一方、私が出来なかったことの中には、


続きを読む
posted by ニコラ at 04:45 | Comment(8) | TrackBack(0) | さっちゃんの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

ゲルギエフ・フェスティバル

今年で11回目を迎えるゲルギエフ・フェスティバルは、今日9月8日からの開催です。いつもであれば、フェスティバルの中心に、作曲家が置かれるのですが、今年は「自由」がテーマです。

最終日は9月17日。

開催場所はロッテルダム。世界のでも有数の港町です。私の生まれ育った横浜と、同じですね。(^^;;

ただ違う所は、第二次世界大戦中に大空襲にあい、それまでの町並みが全くなくなってしまったことでしょうか。でもそれがために、近代的な街づくりがなされ、今ではこれまたオランダを代表する近代建築の中心でもあります。


続きを読む
posted by ニコラ at 05:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

予選・・・対白ロシア戦

昨夜は予選第2段の「白ロシア戦」でした。土曜日の対ルクセンブルク戦では、試合には勝っても、内容は酷いものだったので、果たしてどうなるか・・・とちょっと不安が残るものでした。

が、パパになったシュナイダー選手も復活。(男の子が生まれたそうです!)ってことで、ちょっとは期待もしていました。

でも同じチームメイトのハイティンガ選手の調子が・・・やはりあまり良くなかったですね。深く考えすぎているのか、Ajaxで何かがあるのかは分かりませんが、いつもの正確なパスが全く出せず、やはり途中で交代でした。

逆に大活躍をしたのが、ファン・ペルシー選手。2点もあげたし、アシストも!だんだんと成長している証拠でしょうか!

続きを読む
posted by ニコラ at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Euro2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

予感

月曜日に、洗い物をしている時、ボールの中でお皿が割れました。でも割れていることは知らず、洗い物を続けていました。

すすぐ段階で初めて、お皿が割れていることが分かりました。初めての経験です。自分ではそう思っています。

お皿を落とした覚えはないし、洗っている間にお皿が割れたという経験もありませんでした。

割れたお皿を見て、背筋が寒くなりました。

急いですすぎを終えて、日本の両親に電話をしました。

無事でした。と〜〜〜〜っても安心しました。

五右衛門にも電話をしました。私が理由もなく電話をしたので、驚いていたけれど、やはり無事でした。


しかし・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 03:42 | Comment(8) | TrackBack(0) | ニコラの世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

今年の異常気象で

今年の7月は異常に暑く、8月になったら長雨・・・。

さすがに無風の暑さはこたえるけれど、雨が降らない日がなかったという8月も、と〜〜〜っても変。8月1日だけで、通常の8月の総雨量分が降ってしまったいうのだから、さらに納得。

そしてその結果、野菜は値上がりをしています。普通500gで1ユーロ強のブロッコリーが、500gで2〜3ユーロにもなり、インゲンはしなびたものが多く、キューリも週によって値段がバランバラン。主食のジャガイモも、なんか値上がりしている感じがするし、硬い財布の紐は、さらに硬く締めないと・・・。

そしてテレビのニュースでも取り上げられた話題としては・・・




続きを読む
posted by ニコラ at 05:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月05日

いよいよ明日・・・

オランダでも紀子様のニュースが流れています。明日の9月6日に、帝王切開でご出産になるとか。

つい先日は、日本から皇太子ご一家が滞在されていたから、日本のニュースが流れる・・・と言うのではなく、王室・皇室としての関係や、日本・オランダの友好が400年以上もあると言うのも理由だと思います。

ただ日本とオランダで一番違う所・・・続きを読む
posted by ニコラ at 20:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本のニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

やっぱり

土曜日に水槽を取り替えた時に、インゲの様子がおかしくなったことを投稿しました。(その記事はこちら

ず〜〜〜〜っと水槽の端っこにいて動かず、他の2匹がちょっかいを出すと、ビックと大きく息はするけれど、でも生気はまったくない状態でした。

そしてやっぱり・・・昨夜11時過ぎに水槽を見たら、ちょっかいを出されても動かなくなっていました。

バケツに移動させたけれど、もう全く動きませんでした。

我が家にやって来て4年。大きな水槽で、スイスイと泳ぐ姿を見たかったけれど、水槽を取り替えたことが命取りになってしまうだなんて・・・。

今朝バケツにいるインゲを見て、さっちゃん・みーちゃんもボ〜〜〜ッとしていました。物心ついたときからいたインゲ。

最後はちょっとかわいそうな状態だったけれど、いい人生を送ったと思ってくれているといいな。


さっちゃん・みーちゃんが学校から帰ってきたら、3人で埋葬します。先日他界したお魚さんと一緒に。




続きを読む
posted by ニコラ at 20:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルクセンブルグ対オランダ(予選)

昨夜はEuro2008に向けての予選第1試合がありました。相手はルクセンブルグ。オランダの立場から見ると、それ程強くない相手。

でもスナイダー選手は、奥さんの出産間近ということで、出場なし、ファン・ボンモル選手も呼ばれず、ファン・ニステルローイ選手もいません。

若手の星のヒュンテラー選手にシュハース選手はいるけれど、果たして勝てるの!?そんな不安があった試合前。

それでも、ヒュンテラー選手がいるから大丈夫さ!と自己暗示にかけて応援開始。

それでも・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 04:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | Euro2008 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

新しい水槽

7月に貰ってきた水槽を、「今日は何があっても設置する!」と宣言をし、五右衛門を誘導して設置しました。

でも先ずしょっぱなから問題発生・・・。

水槽を置く台が鉄で、4本足です。一方の床は、いわゆるフローリング。そして水槽の大きさは、200リットルは入るくらいのもの。つまり、200kgになるわけですよね。

そして五右衛門の心配は・・・、そのままフローリングに200kgもの水槽を、4本の鉄で支えて大丈夫か・・・?

と言うわけで、保護するものを買いに出かけました。(^^;;

私が思ったものは、洗濯機の足の下に置く丸いゴム製のもの。でも五右衛門は、「ゴムはへっこ無から駄目だよ」ってことで、別のものを探したようです。

でも近所のお店ではなく、街まで行ったとか。(←他人事!?)

そして買ってきたものは、立体三角形のようなもの。3面あって、床の面と他2面を保護するようになっています。これなら大丈夫かも・・・ってことで、その上に台を置いて、水槽を設置。

洗っておいた砂も入れます。

続きを読む
posted by ニコラ at 16:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

めだか

2002年には、10年に1回という大規模な花博「フロリアーデ」がありました。その年にはもう学校に行き始めていたさっちゃんですが、7月には日本からオーマが遊びに来ました。

運が良いのか悪いのか・・・その時期に水疱瘡をしたさっちゃん。家から出られない時期がありましたが、オーマが来ている間に、「10年に一度なら!」ってことで、フロリアーデにも行きました。

丁度都合のつく日は金曜日。歩き始めていたみーちゃんですが、敷地内は広いと聞いていたので、バギーを持参。しかし、バギーを見たとたんに、「乗る!」と言って聞きません。でも砂利道ではバギーは動かず、五右衛門の説得の元、暫くは歩いてくれた・・・・なんて思い出があります。

そしてこのフロリアーデでは、毎日何処かのパビリオンが、何かの催し物をしていました。行った日は運よく「日本の日」!

夏祭りを題材に、子供達に遊んでもらっていました。

そしてはじめて体験する「日本の夏の遊び」。お祭りを想像すればすぐ分かるようなものをやっていました。

ということで、さっちゃんは・・・・

続きを読む
posted by ニコラ at 05:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

とうとう発売に!

昨年の里帰りでは、その前の里帰りでは買えなかった物を購入しました。オランダにいるときから、色々と調べて、比較して・・・と日本に帰る前はかなり忙しかったです。(^^;;

でもオランダの生活にどっぶりと漬かっていると、日本事情にはかなり疎くなるので、その辺も調べてみたり、その前の里帰りで買えなかった物や、オランダに帰ってきてから必要になりそうなもの・・・メインが子供達のものですから、2年分は必要になるので、その辺も調べたり。

とはいっても、やはり実物を見てからのほうがいいものもありますので、時間を作ってはお店に足を運んでいました。調べては比較して、お店に行って実感をつかんで・・・、かなり時間の掛かる作業ですね。(笑)

そうして購入したものの中には、子供達の日本語ドリルがあります。ひらがな・カタカナは書けるようになっても、漢字は大きな山です。オランダにいると、日本語の広告を見ることはめったにありませんから、興味の対象ではないのです。

それでも、日本のジジ・ババと手紙をやり取りをするには、やはり日本語がかけないと無理ですから、その為の教材もかなり買い込みました。

これが結構重かった!

そして思ったのは・・・本の通販。今はいろいろな所でやってくれているようなので、ネットで注文をして、届けてもらいました。なにせ買う量が凄いので、持って帰ってくるのは1回に10kg単位。腕・肩・背中が壊れます。(爆)

届けてもらえば、そんな事はないですからね!使わない手はないです。(^^;;

そうして買った本の中には・・・


続きを読む
posted by ニコラ at 03:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | お奨めのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする