2006年08月17日

ディック・ブルーナ・ハウス

みーちゃんが学校で、「ディック・ブルーナ」さんのお勉強をしていた時に(その時の記事はこちら)、2月にオープンをした「ディック・ブルーナ・ハウス」にもいきました。もちろん、さっちゃんも行きたかったのですが、なかなか機会がなく行けませんでした。

もう夏休みも残り数日となり、「行くなら今日だ!」ってことで、急遽行ってきました!!

会館は10時から。昨日の買い物で、バスの券を購入するのを忘れたので、先ずはそれを買ってから行きました。

先ずは駅まで行き、そこから「博物館線」と言われるバスの2系統に乗ります。昔は駅を通らず、始点と終点があったのですが、通る場所の道がとても狭く、今では「循環バス」になっています。道が狭いため、バスの形も幅も、他のバスとは違います。また循環バスになったときから、通る場所も多少違うようになり、一番のハイライト(?)であった「ドムの下」を通らなくなってしまったのは、ちょっと残念です。
(ドムの下はバス専用道路のため、一般の車では通れません。自転車・歩行者は・・・お察しの通りですが・・・)

10分弱乗ると、運転手さんのほうでも「セントラル・ムゼウム」(セントラル・ミュージアムのこと)と教えてくれます。

そして降りると・・・

続きを読む


posted by ニコラ at 21:30 | Comment(6) | TrackBack(0) | ユトレヒト散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする